①フェイジョアタルト ②ベーコンの件 ③カニステル

急な告知で申し訳ありません。
11月15日のブログでお知らせしたフェイジョアのスイーツが今晩完成したのでお知らせします。
b0028299_19390231.jpg
見た目は地味ですが風味は華やか。
プリン生地のタルトに上手く溶け込みました。
というのは食べてみての感想。
そんなわけで明日販売できるのは7ピースのみです。
未知の美味しさをお求めの方はぜひ足をお運び下さい!
b0028299_19464087.jpg
元の姿からは想像できないエレガントな風味のタルト完成!

そしてもうひとつ急な告知。
明日の農園サンドのベーコンは米久のものを使わせていただきます。
今週は普段使っている平田牧場の無塩漬ベーコンが手に入りませんでした。
ご了承お願いいたします。

おまけにもうひとつ急な告知。
b0028299_20032676.jpg
今日の夕方カニステルが熟して木からもげていました。
販売はしませんが、ひと口味見をしてみたいという方は申し出て下さい。
画像は今日採れたカニステルと花です。

それでは皆さんのお越しをお待ちしています!(代表)


# by mgarden2 | 2018-12-01 20:08 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

12月のカフェメニュー

今週日曜日(12/2)から農園プレートのメニューが変わります。
1000円プレートのところを950円でご提供致します。

・バターナッツカボチャのポタージュ
・農園サンド(無添加ベーコンサンド又はさばチキンサンド)1本
・5種類の野菜のピクルス
・野菜たっぷりチキングラタン
b0028299_19575205.jpg
950円セットのイメージ(17セット限定)
ドリンク付きで1200円です。

※ スープ ピクルス 農園サンドの700円セットもできます。

バターナッツかぼちゃのポタージュは私のいちおしです。
今年の秋に市内に住む農家の知人より分けてもらい
自宅でポタージュを作ってみたら
栗カボチャにはないなめらかな食感で感激しました。

ブイヨンやバターを使わず、
かぼちゃ・米・玉ねぎ・牛乳・玉ねぎを炒めるための少量の油
だけでとても美味しいスープができたので
12月のスープで使ってみたく
知人にお願いして購入したものです。
b0028299_19590542.jpg
保存中のバターナッツかぼちゃ

栄養的としては、
抗酸化作用のあるカロテノイドがたっぷりと含まれていて
皮膚や粘膜の健康に良いと言われるビタミン6
ビタミンKもあり冬場にもとりたい食品です。
他にもミネラルや食物繊維が含まれているとのこと。

スープ単品の注文もできますので召し上がってみてください!
休憩所外のベンチではお弁当の持ち込みもできます。


クリスマス時期恒例のジャボチカバ入りシュトーレンは
去年まで使用していたシックなデザインの包材が廃盤になってしまい
12月からは明るいデザインのMERRY CHRISTMASラッピングになりました。 
b0028299_20070113.jpg
5枚入り500円(税込)
ちょっとしたプレゼントや
クリスマスパーティ・忘年会の景品などにいかがですか?



b0028299_19582455.jpg
お茶のお伴にピーカンナッツの味が美味しいロッシェ
ロッシェは賞味期限が近いため半額です。


ジャボチカバの実も四季なりだけですが摘み取り体験ができます。
b0028299_20002071.jpg
写真撮影もできます。

ハウスでのんびりと過ごしにいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしています!






# by mgarden2 | 2018-11-30 20:49 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

デコポンに憧れた温州みかん

ようやく早生みかんのマルチシート除去作業をしました。
8月~4ヶ月間、畑に敷きっぱなしだったので
   シートの汚れがたまってしまいました。
b0028299_21462981.jpg
それで川から動力で水を上げ、
シートを一枚一枚デッキブラシで
ゴシゴシ汚れを洗い落としました。

b0028299_21465873.jpg
みかんの収穫が終わり、シートも外した後の畑です。


立冬を過ぎても暖かい日が続き、
裏年で実のなり方が薄かったことも重なって
3Lサイズを超えるものが沢山できてしまいました。
大きいみかんは果肉がパサつく鬆(す)上がりが
出やすいですが、形が整っているものは美味しく食べられます。
b0028299_21471185.jpg
2~3Lサイズの高林早生みかん


10月のある日、
みかんを収穫していたら、
ハイキングのグループでしょうか、
畑の横を通る人々が

「デコポンがなってるよ。」
「どこどこ?」
「ほら、あそこ。」
「へぇ~、デコポン。」
「デコポンだね~。」

と楽しそうな会話が聞こえてきました。

畑にデコポンを植えた覚えはなく、
高林温州みかんの畑のはずですが、
ハイキングのお客さんが間違えるのも無理はないでしょう、
首が凸になってそのまま樹にぶら下がっていたものが
道の横にいくつもなっていたのですから。


b0028299_21472877.jpg
デコポンを夢見た高林早生


来年は、デコポンの真似をしないで
首を引っ込めたままぶらさがってほしいです。





# by mgarden2 | 2018-11-27 22:35 | みかん | Comments(0)

昨日もご来園有難うございました

三連休最終日はお天気がよく
お出かけ日和になりましたね。


果樹ハウスの外ではパーゴラの下で
ワンちゃんを芝生で遊ばせながら
寛いでいらっしゃるお客様も。
b0028299_07314483.jpg
可愛いトリオのワンちゃん
写真を撮ろうとしたら一匹、日陰の方に移動してしまいました。


11月の軽食セットは昨日で終わりました。
1か月通してはカブのポタージュが好評でした。



b0028299_07320883.jpg
来月はクリスマスを意識したメニューを考えています。
黄色い人参や紅大根、白カブなどは彩が楽しいピクルスにしよう!


b0028299_07315675.jpg
ジャボまるはジャボチカバジャムの量を
もう少し増やした方が良いとのこと。
改良してまた販売してみます。


直販の早生みかんはそろそろ終わりになってきて
大きいサイズばかり残ってしまいましたが
皆さん喜んで?買っていっていただいて感謝です!

今週も風邪を引かないようにまた一週間頑張りましょう!





# by mgarden2 | 2018-11-26 07:54 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

11月25日(日)カフェのお知らせ

今週から季節のシュトーレンを焼き始めました。
b0028299_19421400.jpg
写真は焼きたてのシュトーレンに澄ましバターをかけている所です。
バター、粉糖、ラム酒をかけて日持ちのする菓子パンに仕上げます。


シュトーレンはクリスマス前に食べるドイツの菓子パンです。
イエスキリスト様が生まれた時、
白い産着にくるまれている姿を表していると言われています。
また、シュトーレンの名前はドイツ語で「坑道」を意味していて
雪を被ったトンネルのような形をしていることが菓子の名前の由来だそうです。


b0028299_19420662.jpg
農園のシュトーレンは中に国産栗を使った自家製の渋皮煮を巻いています。
シナモンやくるみ、ジャボチカバ、駿河エレガントの皮
などをたっぷり練りこんでしっとりと焼いた大人の味です。

カフェではお土産用他、
ドリンクとセットでもお出しします。




b0028299_19423457.jpg
夏に種を巻いて育てた紅い大根(紅くるり)が
大きくなりました。
果肉も綺麗な紅色で白い大根のような
みずみずしい食感です。
そして一般の青首大根と比べてアントシアニンが約3倍
あり、抗酸化作用も10倍あるそうです。
農園セットのおまかせサラダで使いますので
是非食べてみてください。

ジャボチカバの摘み取り体験もできますので
お気軽にお立ち寄りください

お待ちしています^^

※農園軽食セットは15食限定です。




# by mgarden2 | 2018-11-23 21:01 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

三連休初日 石窯ピザ焼き体験

秋の行楽シーズン
農園で石窯ピザ焼き体験を開催しました。

ピザ焼きのリピーターさん、初めましての
ご家族総勢20名。
皆さん焼きたてピザを喜んで頂いていました。

b0028299_14594934.jpg
カレー&温泉卵ピザ
b0028299_15004542.jpg
生地を伸ばしている様子
b0028299_15011794.jpg
小さなお子さんも一生懸命手伝ってくれました。
b0028299_15013695.jpg
スイーツピザも好評でした!

参加されたお客様有り難うございました。

# by mgarden2 | 2018-11-23 14:58 | 農業体験&食体験 | Comments(0)

冬支度

もうすぐ12月、気温もだいぶ下がってきました。
蕾、花、幼果、完熟果が混在した個所を写してみました。
この花が熟した実になるのは年末でしょう。
b0028299_21571004.jpg
春から庭に出しっぱなしだったジャボチカバは昨日軒下に移し、今日はハウスの保温性を高めるためにビニールフィルム(外側)の補修や内張りの展開作業を行いました。
ちなみに今朝のハウス内最低温度は7.5度。小さな実も着いていて本当は加温したいところですが燃料が値上がりしていることもあり我慢がまん。
b0028299_22005599.jpg
加温機を掃除し、ビニールフィルムの破れたところを張り合わせ、今週末からの気温の低下に備えます。
b0028299_22032850.jpg
1時間に13リットルの重油を消費し出力116キロワットの加温機ですが、冬の寒い晩には100リットル以上の燃料を使ってしまうこともあります。
エコか?採算が合うか?
悩みながら15年やってきましたが、やはり実を採りたいというエゴ!?に負ける冬がもうすぐ来ます。(代表)


# by mgarden2 | 2018-11-21 22:23 | ジャボチカバ | Comments(0)