<   2009年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

怪我の功名

雨の一日でした。

怪我の功名で久しぶりに”ふとんの中で本を読む!”という贅沢な時間が持てました。
最近読む本は仕事に関係したハウツーものが多くなってしまい反省しているところです。
それで、小説も少しは読まないと・・・と、本棚からがさごそとひっぱりだして、読み始めました。

その中に芥川龍之介の「鼻」という作品がありました。
主人公である僧侶・禅智内供は自分の長すぎる鼻に劣等感を持っていました。
彼は、自分の鼻が他人からどう見られているかいつも気になっています。
鼻を短くする術を試したりしました。
結局、自尊心の呪縛から解かれたのでしょうか。。

内供の行動と心理描写を追っているうちに、ふと、
真っ黒な実がびっしりとついたジャボチカバが一枚の写真になった時、
グロテスクな印象を受けるお客さんも多いのではないか、
そしてジャボチカバがいじめられるんじゃないか、
いつもびくびくしている自分のことを思いました。

そのうちに・・・・なぁんだ、外観を気にしているのは臆病な私の気持ちの問題で、
当のジャボチカバは泰然自若としてすくすく育っているではないか。

そう思い改めることが出来ました。

しばらく”ふとん読書”は続きそうです。


(AYA)
by mgarden2 | 2009-12-03 23:51 | 農家の暮らし | Comments(0)

移動中継車スクーピー来園

今日は静岡県民のアイドル「スクーピー」が当園の果樹ハウスに来ました。

>スクーピーってなんだろう?
と思う方もいらっしゃるかもしれません、その実体は、SBSラジオ専属の移動中継車です。キャスタードライバーが乗車しながら静岡県内各地を回り、毎日ホットな話題を生中継で伝えています。街中や、意外なところでスクーピーを目撃するとラッキーな気分になるのは私だけでしょうか。


写真は代表とキャスタードライバー新海さん(右)今村さん(左)
張りのあるよく通る声も魅力です。ブログで彼女達の声を皆さんにお伝えできないのが残念です。限られた中継時間内に、音声だけでジャボチカバを紹介する(ように私達を誘導する)という難しい技の持ち主でもあります。ご紹介いただき、どうもありがとうございました。

※追加
今日は若い二人に新作ケーキの試食係になってもらおうと思い、普段より甘めのジャボチカバクリームを巻いたジャボチカバロールケーキを作ってみました。

元の長さは40センチのロールケーキですよ(^^)
新海さんからは「生クリームはもう少しジャボチカバの酸味が効いた方が好み♪」
と言うコメントをいただきました。
これからの参考にさせていただきますね。

また是非お立ち寄りください。

(AYA)
by mgarden2 | 2009-12-02 22:56 | ジャボチカバ | Comments(0)

機械作業中のヒヤリ・ハット

ようやく今日で今年のお茶の機械刈り作業が終わると思い、
急ぎ足で整枝作業をしていました。

午後になり、茶畝の段を一段降りようと滑り止めに植えていたリュウノヒゲを跨ごうとしたらうっかりして左ひざを捻転してしまいました。機械を持っていなければこのような怪我に至らなかったかもしれません。


最近、農業新聞では『隣り合わせの危険』という見出しで農作業中のヒヤリハットが連載されていますが、じめじめとして滑りやすい斜面での農作業ということもあり、安全を軽視してはいけないと反省しました。

関連文献
ハインリッヒの法則 ヒヤリハット

(AYA)
by mgarden2 | 2009-12-01 20:15 | 農家の暮らし | Comments(0)