<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寿太郎みかんの収穫1日目

貯蔵用の寿太郎みかんを収穫しました。
熟しているみかんだけ収穫し、木箱に入れて10日ほど追熟させて
年末に出荷する予定です。
青島よりも糖度が高い寿太郎ですが、栄養が少ないと樹勢が落ちて
弱りやすく、青島よりも管理が難しそうです。春に窒素成分の入った
肥料を投与して樹の管理をしっかりしていかなくてはいけないと思いました。


写真は植えて3年目の寿太郎みかん園

(AYA)
by mgarden2 | 2006-12-11 20:52 | みかん | Comments(0)

寿太郎の試食



もっと早く散布してやればよかったのですが、なぜかのびのびになっていた寿太郎へのピカコー散布。今日やっとやることができました。ついでに色づいた実をいくつか持ち帰り食味の確認。寿太郎は糖度約12度、少し酸がありますが問題なく味がのってきています。寿太郎の間に数本植えてある青島は糖度10~11度代、酸味はほとんど感じず食べやすいのですが、いまいちコクが足りません。今年はまだ様子見のため販売はおこないません。この調子なら来年はネット販売もおこなえそうです。(代表)

今日の農業新聞の営農欄に、熊本県JAあまくさで特産のかんきつ類の土壌に
天然の甘味料ステビア粉末を混ぜることで、根張りを良くし、糖度が増すという
記事がありました。ステビア農法でブランド化を進めたいとのことです。
ステビアは酸切れが良くなり、防腐剤などの農薬もほとんど必要なくなったとの話も
あり、園でもピカコー資材と共に、利用してみたい資材だと思いました。(AYA)

MGarden
by mgarden2 | 2006-12-08 18:55 | みかん | Comments(0)

みかん袋詰め作業終盤

早生みかんの在庫があと300kgほどになりました。
倉庫に貯蔵している早生みかんを1Kgずつ量ってビニール袋に詰め、
市場に出荷する作業もあと1回で終わりになるので
ネットの直販は本日を持って終了したいと思います。
インターネットを通じてお買い上げいただいた方、本当にありがとうございました。


写真は今日のみかん倉庫の様子


袋詰め作業をしていると1個150g以上になる特大みかんもあり、計1Kgにするよう
6個をきれいに詰めなければならない時があります。
Mサイズのみかんを詰める時と違ってLLサイズは詰めるにもコツがいります。
「こんな大きいみかんでも買ってくれる人がいるんだよねぇ、。」と私。
すると父が、
「この前TVを見ていたら袋詰め大会というのやっててな、
ソーセージ詰め放題とか云って、ソーセージが袋の中で潰れて肉の塊になるまで
ギュウギュウにつめていたよ。あれも技なんだろうなぁ。」
思わず、くすっ、と笑ってしまいました。


(AYA)
by mgarden2 | 2006-12-07 18:55 | みかん | Comments(0)

マシン油乳剤散布

早生みかんの一部の木にヤノネカイガラムシがついています。一昨年、昨年と防除してきましたが今年もまた少し発生しました。今日はヤノネカイガラムシの発生が確認された木とその周りの木を重点的に、およそ早生みかん園の半分にマシン油乳剤60倍液を散布しました。(代表)
by mgarden2 | 2006-12-05 19:18 | みかん | Comments(0)

消毒日

先日できなかったみかん園の消毒(貯蔵病害予防)と、
家の裏にある手摘み茶用茶園の消毒(殺ダニ剤)を行いました。
手摘茶用の茶はまだ整枝作業をしていませんが、秋に伸びた新芽部分にホコリダニがついてしまったので、整枝の前にきちんと消毒をかけた後で払った方が良いと考えて消毒を先に行いました。


(AYA)
by mgarden2 | 2006-12-04 19:47 | | Comments(0)

ジャックフルーツの実

晩生のみかんを植えている園に消毒をかけようと出かけたら
畑のすぐ隣で別の農家が出荷用のレタスを収穫していたことと、
強い風が吹き始めたので撒布は延期しました。
そこでハウスに行き、マンゴーを中心にピカコー&ニームオイルを撒布しました。
ピカコーは100倍希釈ですが、撒布の後、マンゴーについているカイガラムシを
見ると全く動かなくなっているのも見つけました。
もしかするとピカコーでカイガラムシをやっつけることができたのかもしれない。
そう思ってカイガラムシを手の平に乗せて呼吸の確認をしてみました。
<・・・・もしも~し、大丈夫ですかー!・・・。もしも~し、・・・>
1、2分経つとカイガラ虫はまたトコトコと這い始めました。
結局ただ昼寝をしていただけでした。
カイガラ虫は水スプレーで退治するのが今のところ一番いいようです。
b0028299_20551596.jpg

今日はハウスの中でパラミツ(別名:ジャックフルーツ・・世界で一番大きい果物と言われている)
の実が5個ついているのを見つけました。
来年の夏には巨大な果実に実った様子をお伝えできるかもしれません。

追記・訂正
実だと思っていたのはパラミツの雄花でした。
まだ雌花はみられませんので、結実はまだ先になるようです。
(AYA)
by mgarden2 | 2006-12-01 20:45 | 果樹(その他) | Comments(1)