カテゴリ:茶( 386 )

農家のあるある before~after



梅雨の晴れ間が広がりました。

雨が降る前に2番茶収穫後の
台下げ作業をどんどん進めています。

今日はドローンで空から撮影した我が家の茶畑写真
1枚目は昼に撮影
2枚目は夕方撮影
農家のあるある before~after_b0028299_21353734.jpg
1枚目
農家のあるある before~after_b0028299_21360274.jpg
2枚目


━ 薪割りを好む人が多いのは理解できる。
この仕事では結果がすぐわかる ━

どこかで見かけたアインシュタインの言葉ですが
単純な仕事でも仕事の跡が目にみえるのは楽しいです。

暑い中での単純な力仕事が延々と続いて
心身ともに疲れますが、
こうして仕事の捗り具合が目に見えると
嬉しいです。


おまけ♪
びわを生産している農家の友人から先日
びわのコンポートを送ってもらいました。
ビワの旬は短いので沢山取れたら
加工して保存するのがいいですね。
農家のあるある before~after_b0028299_22120134.jpg
肉厚でとっても美味しいコンポート。
ヨーグルトと葛切りと一緒にいただきました。
食べたらお茶刈りの疲れが吹き飛びました。
sさん、どうも有り難う!





by mgarden2 | 2020-07-02 22:18 | | Comments(0)

お茶刈り休憩~疫病封じの願いを込めて~

先週から2番茶の収穫・製造が始まっています。
今週末はまた天気が崩れるそうですので
梅雨の晴れ間を大切に作業を進めています。

ところで、今日6月16日は「和菓子の日」なのだとか。
848年(嘉祥元年)仁明天皇のご神託により
6月16日に16個の菓子や餅を神前に供えて、
厄除けを祈願したのが起源だそうです。

普段何気なく食べているお茶のお供ですが、
今日の和菓子は疫病封じを願って
神棚にお供えをしていただきました。
お茶刈り休憩~疫病封じの願いを込めて~_b0028299_19443960.jpg


お茶刈り休憩~疫病封じの願いを込めて~_b0028299_19445654.jpg
曇天はお茶の収穫に最適です。
お茶刈り休憩~疫病封じの願いを込めて~_b0028299_19451212.jpg
一番茶の芽よりも若干見栄えは悪いですが
肥料がよく効いておいしいお茶が仕上がっています。

お茶刈り休憩~疫病封じの願いを込めて~_b0028299_19454424.jpg
毎年2番茶の頃に咲くホタルブクロ

2番茶が終わる頃にはコロナ被害も
収束の兆しが見えていますように。。




by mgarden2 | 2020-06-16 20:05 | | Comments(0)

機械が根負け

そろそろ入梅の季節ですね。
西川農園では6月中旬から2番茶の収穫が始まります。
一番茶の収穫から2番茶の収穫が終わるまでが
年を通して一番忙しい時期になります。

今日は山の茶園の深刈り更新が主な作業でした。
古くなった株の上部を深く刈ることで
元気な新しい枝が期待できます。それによって
来年美味しい一番茶が採れるのです。

去年は家族の中で病気で寝込んだ人がいたため、
この作業が疎かになってしまいました。
当然古い株のままの圃場の出来はあまり良くならず
今年の一番茶は苦戦しました。
今更ながらですが、
毎年の管理の積み重ねが良い圃場作り、
質の高い農産物になることを
身をもって学びました。
機械が根負け_b0028299_20064217.jpg
機械で更新作業をしていたら、
剪枝機の一部がパッカ~ン!と外れて
作業ができなくなってしまいました。(;´д`)A

二人刈りの深刈り更新作業は
茶の農作業の中でも重労働の方に入り、
一日労働するとへたへたになりますが
機械の方もコキ使われて嫌になるのか
よくエンジントラブルを起こしたり、
時には部品が破損したりします。
ファーマーと機械と双方の根競べですが
今日は機械が先にバテました。
機械が根負け_b0028299_20113059.jpg
茶色い部分が作業後の畑です。
更新を待っている緑色部分の茶の木がまだまだ
下の斜面に続きます。

機械が根負け_b0028299_20114434.jpg
自宅に戻って機械を修繕する代表
小一時間ほどで無事に治りました。

元気になった剪枝機と一緒にまた茶園に登ります。


by mgarden2 | 2020-06-09 20:43 | | Comments(0)

一番茶の収穫が終わりました

先ほど一番茶の収穫・荒茶加工が終わりました。
今年は遅霜の被害が少なく、天候に恵まれ、
良いお茶が出来ました。
お茶収穫の間、応援メッセージを下さった方々、
有難うございました。また、インターネットのお茶販売サイトから
ご注文をいただいたお客様、有難うございます。
今日の昼に100g、150g入りのパックが仕上がり、
順次発送を始めています。

また、今年は初めてお試しで飲んでみたい方、少人数で飲んでみたい方、
ちょっとした手土産に使いたい方のために50gサイズを用意しました。
ブログで鍵コメメッセージ、電話(090-7605-3491)で問合せできます。
また、来週から再開する農園カフェ産直コーナーでもお買い求めできます。
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21492890.jpg

急峻な山肌を覆う緑のカーペット

一番茶収穫期間も天候に恵まれました。

一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21495153.jpg
この日は西の空から雨が近くなってきて急いで収穫作業
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21503275.jpg
お茶を刈り取っていたら一緒にシダを刈り取ってしまった!
機械のエンジンを止めて、茶袋に入ったシダを探しているところです。
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21510831.jpg
茶畑で沢ガニを救出!
沢が近いので茶畑に遊びにきたようです。



こちらは朝日を浴びながら贅沢なブレックファースト中のテントウ君
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_22004157.jpg
「頑張ってアブラムシた・べ・て・ね♪」

一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21512403.jpg
お茶と一緒に茶加工場についてきてしまったテントウムシ。
一匹保護し始めたら次から次へ出てきて


一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21514486.jpg
3密状態・・・

この後、テントウ君たちは山の茶畑に連れ戻しました。


一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21515973.jpg
茶葉コンテナにいれた生葉
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_22010943.jpg
精揉機の重りを変えながら
茶葉の形を整えているところです

一番茶の収穫が終わりました_b0028299_22015897.jpg
乾燥機から出てきた荒茶
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_22013360.jpg
加工が終わった後で機械の掃除をしています




一番茶の収穫が終わりました_b0028299_21521664.jpg
片付けが終わった茶工場
この時の室内の残り香がなんとも素敵なんです。

今年は新型コロナの影響でマスクが不足しましたね。
我が家も一枚の作業用マスクを大切に、大切に~~使い続けました。
一番茶の収穫が終わりました_b0028299_22022831.jpg
代表・宜成の
”ヨシのマスク”

マスクもお疲れ様。。。

明日からは引き続きお茶の発送、
一番茶後の整枝作業、消毒、肥料、
草取り・・・と6~7月まで
お茶の管理が続きます。







by mgarden2 | 2020-05-17 23:14 | | Comments(0)

八十八夜

去年の5月1日は平成から令和に改元され、
皆祝福ムードでしたね。
まさか翌年の五月がウィルス大流行で
全世界難局に直面しているであろうとは
思いもよりませんでした。

一日も早く新型コロナウィルスが終息しますよう、
それぞれの立場で立ち向かっていかなくてはならないと
思いが募るばかりです。

今日は文部省唱歌の歌詞でも有名な『八十八夜』です。
八十八夜_b0028299_19252128.jpg
親子3代でのお茶刈り風景

例年ならお茶のイベントが目白押しのこの時期ですが、
今年はイベント自粛でお茶の売れ行きも落ち込んでいるそうです。

自宅で過ごす事が多い生活ですので、
皆様も全国のいろんなお茶を買って
飲み比べを楽しんでみてはどうでしょう?
もとは薬として中国から伝わりました。
気持ちが和み、頭はスッキリします。
八十八夜_b0028299_19253705.jpg
今日刈りとったお茶を加工して荒茶にしたところです。

八十八夜_b0028299_19263053.jpg
一汗かいた後の至福のお茶タイム

お茶の収穫は来週からが本番です。







by mgarden2 | 2020-05-01 19:55 | | Comments(0)

新茶注文受付中です

静岡市でも早場所はすでに茶摘みが始まりましたが、山間の西川農園の茶畑はやっと新芽が伸び始めたところ、来週からすこしずつお茶刈りを始めて、ゴールデンウィークが最盛期になりそうな感じです。
新茶注文受付中です_b0028299_09472293.jpg
遅くなりましたが新茶の注文ページを更新しました。
メール marion@po2.across.or.jp
または
ファックス 054-257-0452
でお申込み下さい。
今年は春先の雨も多く、お茶の新芽も順調に生育中です。
また、申し訳ありませんが生産資材費、燃料代、パック詰め料金諸々の値上がりにより販売価格を改定いたしました。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で家にいる時間が増えた方も多いと思います。温かいお茶で心を静める時間もほしいですね。
ご注文お待ちしています!(代表)


by mgarden2 | 2020-04-18 10:30 | | Comments(0)

新茶シーズンまで一ヵ月

新茶シーズンまで一ヵ月を切りました。
この時期になると地温が上がり、
お茶の根も動き肥料分を吸うようになるそうです。
今週は新芽がよく出るよう茶園全体に肥料を撒布しました。

新茶シーズンまで一ヵ月_b0028299_20470390.jpg
新芽も出始めています。

新茶シーズンまで一ヵ月_b0028299_20463235.jpg
肥料を背負って数時間歩き続けるので
給水しながらの作業です。
新茶シーズンまで一ヵ月_b0028299_20464797.jpg
山の上は気温が低いので
まだ新芽が出ていません。
新茶シーズンまで一ヵ月_b0028299_20473250.jpg
茶畑の横では”ムラサキケマン”が健気に咲いていました。
花言葉・・・「喜び」「あなたの助けになる」
全草に痙攣作用のあるプロトピンという毒があるので
誤って食べると吐き気や呼吸・心臓麻痺などの症状がおこるそうです。
春の野で見つけても触らない方がいいですね。



by mgarden2 | 2020-03-26 21:40 | | Comments(0)

お化粧中です

お化粧中です_b0028299_22315879.jpg
これから年末にかけて
茶畝の表面を綺麗に整える
化粧整枝作業が始まります。
今朝は風一つ無く、
葉の上には露が光り
気持ちの良い茶畑でした。

by mgarden2 | 2019-12-25 22:31 | | Comments(0)

分け入っても分け入っても茶の木

農園は秋肥えシーズン真っ盛りです。
魚粕にまみれて一畝一畝、
茶畝に撒布しています。

先週は特に残暑が厳しく
肥料をやっていたら途中で
頭がガンガンしてきました。
軽い熱中症だったみたいで
それから無理をしないで小分けに
作業をするようにしました。

分け入っても分け入っても茶の木_b0028299_21114004.jpg
倉庫に山積みされた配合肥料


分け入っても分け入っても茶の木_b0028299_21115913.jpg
今日も暑かった~!



分け入っても分け入っても茶の木_b0028299_21120897.jpg
秋芽で覆われて畝の境界が見えなくなってしまった圃場では
下を向いて肥料を撒き進んでいたら
いつのまにか他所の茶畑まで
侵入して振ってしまっていました(滝汗;;
どこからどこが自園の茶畑かわからなくなっています。
畝間も開けないといけません。(反省)





by mgarden2 | 2019-09-10 21:46 | | Comments(0)

2番茶収穫終了

2番茶収穫終了_b0028299_22245939.jpg
今年の2番茶収穫が終わりました。
取引価格の低下や農家自身の高齢化・人手不足など
さまざまな問題が集中している2番茶商戦です。

「頑張ってやっていたよ」

自然は語るだけです。

by mgarden2 | 2019-06-26 22:45 | | Comments(0)