2013年 08月 29日 ( 1 )

空気が読めるジャボチカバ?

こんばんは!AYAです^^

代表が原稿の締め切り期限間際で多忙なので、僭越ながら
代表取締る役の私がジャボチカバレポートを書くことに。。。
(今日はお前が書け。とお達しが^^ヾ)

1週間前に小葉系ジャボチカバが季節外れで咲きました。
(8月20日のブログ参照)
夜通し回した扇風機の成果もあって、花の後、すぐに結実を始め、
沢山の実を付け始めてくれました。

ところが。。。
b0028299_19402666.jpg

ここ一週間、ハウスの最高気温が連日35°Cを超えたのが負担になったのでしょうか。
ポロポロと青い実が落ち続け、残っている実は半数近くになってしまいました。

このまま行くと9月下旬の大量収穫は期待できそうにないなぁ・・・と、
がっかりしていたら、今朝はなんと・・・
b0028299_19403791.jpg

チカチカ☆と可憐な花をまた咲かせていたのです!

この小葉系ジャボチカバ、去年からの計画で、隣の樹の生長の妨げになるので
大きく剪定して小さい鉢に植え替えて移動させる話が進んでいました。
でも、伐ろうとする度に、懸命に花を咲かせて盛んにアピールするのです。

まだここで花を咲かせるのでどうか伐らないで下さい・・・。って

なんとも私達の話を聞いていたのかしら?と思えるほどです。
ジャボチカバのネバーギブアップ精神を是非見習いたいものです。
by mgarden2 | 2013-08-29 20:18 | ジャボチカバ | Comments(0)