2010年 11月 13日 ( 1 )

明日のCafe Jabotigaba

明日は四季なり(大葉系)ジャボチカバの摘み取り体験ができます。

今週の月曜日にハウス内のジャボチカバに菜種粕や魚粕をミックスした
有機肥料を与えたところ、ハウス内は今、においが充満しています。
明日の朝一番でハウスのカーテン・窓を開ける予定ですが、
それでもにおいが漂うかも・・。

これこそ農園カフェならではの体験!

・・・・ですが、可動式のテーブル・椅子をハウスの外に出しておくので
肥料のにおいが気になる方は外で喫茶を楽しんでいただけたら・・・、と思います。
これもジャボチカバのためですのでご理解いただけたら嬉しいです。
早めに引き上げておうち(職場)カフェを楽しまれた方が無難かもしれません。
お土産用のお菓子をいつもより多く準備しましたのでお近くの方
よろしかったら買いに来てくださいね。

明日は自家製みかん入りホットジンジャーミルクティーをお出しします。
試飲はありませんが、気に入っていただけたらお代わりもできますので
楽しみにいらして下さい。


ショウガとトウガラシが入っているので飲んだ後身体が温かくなりますよ!
紅茶は隣の茶園で紅茶を作っている村松二六さんが作った
”紅富貴の丸子紅茶”を使用しています。
この紅茶はミルクティで飲むのが私のお勧めです。


先ほど焼き上がったベイクドチーズケーキジャボチカバ入り
一晩冷蔵庫で寝かせて明日~明後日が食べごろ。


ジャボチカパイも焼けました。
くり貫いた後のパイ生地も一緒に焼いて飾ってみました。
生地は今までよりも更に進化してさっくりパイらしく仕上がりました。
パイ生地は、最初の仕込みの段階が一番大切で、
バターを折り込む前によくバターと小麦粉(強力粉+薄力粉)をよく混ぜることが大切
だということです。水を加えたらあまり捏ねすぎないことだそうです。
形がデコボコで申し訳ないのでいつもより50円引きしてあります。


これは先週作ったジャボチカバのシフォンケーキ
生地自体は美味しいのですが、ジャボチカバとの相性がいまいちで出さなかったもの。
今週は代表のリクエストでアールグレイシフォンを焼きました。
ジャボチカバジャムと生クリームを挟んで写真のようにお持ち帰り用にラッピングします。
(1個250円)

・ジャボチカバのバトン
・ジャボチカバのカップケーキ
・パンナコッタ&ジャボチカバゼリー
・ジャボチカバアイス

もあります。
 
皆様のお越しをお待ちしています!

(AYA)
by mgarden2 | 2010-11-13 21:25 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)