とんだ手伝い

b0028299_225577.jpg昨日の夕暮れ時、近所の方から我が家の茶園がイノシシに掘られて茶の木が抜かれているという情報が入りました。近年イノシシの害が増え、毎年のようにお茶の苗が掘り倒されてしまうので、今回もまた何本かやられたなという軽い気持ちで茶園に登ってびっくりです。改植二年目の茶園の畝間がイノシシに耕作されてぼこぼこになっています。ミミズを求めて掘り進み、途中何十本もの茶の木を掘り倒してありました。どうやら一晩だけではなく二晩以上かけての仕事のようです。昨晩抜かれたであろう苗はまだ元気だったので、クワで穴を掘り植え戻しました。葉が黄色くなりすでに枯れてしまった苗は一昨日以前に被害に遭ったようです。茶の木を傷めないように耕作してくれるのなら大助かりですが、せっかく順調に大きくなっている茶園を茶の木もろとももこもこ掘り返されてはたまったものではありません。今夜も来ているかもと思うと、寝つきが悪くなりそうです。(代表)
by mgarden2 | 2008-08-21 22:34 | | Comments(0)
<< ジャボチカバの挿し木~その後~ 自家製ジャボチカバソフトクリーム >>