ジャボチカバの蕾のつき方続き

昨日の続きです。
ジャボチカバの蕾は幹のどこにでもつくのではなくて、ある程度並んだ状態でできてくるということを昨日のブログに書きましたが、気になるのは幹がさらに太くなったときの蕾のつき方。
b0028299_18383472.jpg
並んでいるようないないような。
私にもわかりません。
b0028299_18393821.jpg
こちらはある程度並んでいるような。
気のせい?

ということで、年数が経ちさらに幹が太くなってみないと結論は出ないということがわかりました。(代表)

by mgarden2 | 2018-12-15 18:45 | ジャボチカバ | Comments(0)
<< 白い花が散ってしまったのは残念... 日曜日に花が咲きそうです >>