11月25日(日)カフェのお知らせ

今週から季節のシュトーレンを焼き始めました。
b0028299_19421400.jpg
写真は焼きたてのシュトーレンに澄ましバターをかけている所です。
バター、粉糖、ラム酒をかけて日持ちのする菓子パンに仕上げます。


シュトーレンはクリスマス前に食べるドイツの菓子パンです。
イエスキリスト様が生まれた時、
白い産着にくるまれている姿を表していると言われています。
また、シュトーレンの名前はドイツ語で「坑道」を意味していて
雪を被ったトンネルのような形をしていることが菓子の名前の由来だそうです。


b0028299_19420662.jpg
農園のシュトーレンは中に国産栗を使った自家製の渋皮煮を巻いています。
シナモンやくるみ、ジャボチカバ、駿河エレガントの皮
などをたっぷり練りこんでしっとりと焼いた大人の味です。

カフェではお土産用他、
ドリンクとセットでもお出しします。




b0028299_19423457.jpg
夏に種を巻いて育てた紅い大根(紅くるり)が
大きくなりました。
果肉も綺麗な紅色で白い大根のような
みずみずしい食感です。
そして一般の青首大根と比べてアントシアニンが約3倍
あり、抗酸化作用も10倍あるそうです。
農園セットのおまかせサラダで使いますので
是非食べてみてください。

ジャボチカバの摘み取り体験もできますので
お気軽にお立ち寄りください

お待ちしています^^

※農園軽食セットは15食限定です。




by mgarden2 | 2018-11-23 21:01 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 昨日もご来園有難うございました 三連休初日 石窯ピザ焼き体験 >>