えいちのむらへ行ってきました


今日は鈴木学園中央調理学校の夜間コースで
一緒に勉強をしている仲間と一緒に、
朝霧高原でファーマーズキッチンを運営している
クラスメートの渡辺君のところへ行ってきました。

3連休の最終日で店内は家族連れや
バイクで立ち寄るお客さんで賑わっていました。


b0028299_21392338.jpg
接客で忙しい渡辺君と店舗の前で記念撮影


b0028299_21393874.jpg
レストランの入り口はハロウィーンのディスプレイ

b0028299_21570838.jpg
店内では自家野菜や手作りジャム、自家焼きパン、パウンドケーキなどの
お土産コーナーもありました
(画像 えいちのむらのHPより)


b0028299_21400433.jpg
ボリュームたっぷりの自園の無農薬野菜や
地元の農産物を使用したランチプレート
ドリンクとデザート付きで1200円

「畑から食卓へ」
地産地消のコンセプトが素晴らしいです。




ペットも同席できる手作りのテラス席があり、
室内には中秋の名月にふさわしい
ススキやはぎ、蓼など野草のさりげない生け花が
飾られてありました。
b0028299_21401370.jpg

大谷石を使って建てられたトイレは
まるで西洋のホテルにいるようなお洒落な内装で
🚻でもゆったり過ごしたくなります。
b0028299_22062599.jpg
キッチンの前にはバイクスタンドや大きなくりの樹の下で
子供たちがブランコを楽しんでいたり
とても居心地の良い空間でした。
キッチンの裏では増設中の建物があったり、少し奥に歩くと
野菜のビニールハウスがあったり、ほだ木が並んでいたり
散策もできます。
子連れの家族でも、ペット連れでも、
お一人でも、カップルでも、グループでも。。
色んな方が楽しめる場所だと思いました。

富士山麓で楽しめるお勧めの農家レストランです。





by mgarden2 | 2018-09-24 22:41 | 外遊録 | Comments(0)
<< 30日(日)の営業について 今日のサービス >>