祝「KOYAMA EKIDEN」完走!

少し前の話しですが、今日公開OKの連絡をいただいたので書かせていただきます。

6月10日(日)の営業日、雨の予報が外れわりとよい天気だった静岡。
あの日、県内を黙々と東へ東へと走り続けている女子たちがいました。

b0028299_20594506.jpg
もう夕方でしたが、同じユニフォームを着た女子3名(画像は3名ですが、他1名静岡駅に向け疾走中)。
スポーツクラブで汗を流した帰り道かと思いきや、仲間が田中城下屋敷からこちらに向かっているとのこと。
えっ!?あの藤枝の大手の近くの田中城?
ユニフォームからしてどうやら駅伝!
それぞれがタスキをつなぎ西川農園まで走ってきたそうで、夕方4時半ごろ今日最後の走者が静岡駅に向け出発しました。

何も知らない私の質問「小山駅伝てどこが主催してるんですか?」。
6月23日に54歳を迎える小山社長のための、社長に内緒のバースデイサプライズ企画。
社長に内緒なので成功するまでは公開不可。
奈良から東京までの約500キロを45名の社員でタスキをつなぐ!

この会社どんな会社なんだろう!
株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ。

たまたまタスキの受け渡し場所をどこにしようか検索した際西川農園ということになったそうですが、もし違う場所になっていたら知ることのなかった世界。
愛される社長がいて、動ける社員がいて、素晴らしい会社だなと感心しました。
西川農園はなんの協賛もしていませんが、45名の皆さんの長くて、辛くて、苦しくて、でも楽しかったであろう企画の通過点のひとつに加えていただくことができて、とても嬉しく思っています。

その小山社長ですが、メディアにもよく登場する小山薫堂氏であることを後日知りました。(代表)

by mgarden2 | 2018-07-03 21:00 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 今年も来てくれました 夏のフルーツ狩り >>