中部農業青年クラブ視察研修受け入れ

農園のティーツリーが咲きだしました。
このフワフワの白い花が満開になる頃に梅雨も本格化して、満開の後半はいつも雨に濡れた犬のような姿になってしまいます。

今日は静岡県中部で活躍する若手農家の集まり「中部農業青年クラブ」の会員6名と引率の県の職員1名が、農園の視察に訪れました。
b0028299_21364146.jpg
観光農園事業やジャボチカバの加工について話しをしましたが、参考になったでしょうか?
皆さんすでに農業で成功している方たちだし、なんといっても若い!
10年後20年後、静岡の農業を背負って立つ立派な農業人に育っていることでしょう!(代表)

by mgarden2 | 2018-05-30 22:34 | 視察 | Comments(0)
<< 自家産パッションフルーツのジュ... 5月の終いは鳥だったりカエルだったり >>