5月の終いは鳥だったりカエルだったり

昨夜は朝の3時に目が覚めました。
なんでかと言うと、
裏山に住むホトトギス達が
キョッキョ。キョキョキョ。
キョッキョ。キョキョキョ。
キョッキョ。キョキョキョ。
とけたたましいアラームのごとく起こしてくれたからです。

メスのホトトギスはこんなに
うるさくしつこいオスの求婚を受け入れてくれるのかしら。
なんてちょっと心配しながら
10時にカフェ営業を始めたら、
朝一番のお客さんは、なんと
近隣の市にお住まいの野鳥の会の方々で、
昨日は夕方までハウスの周りにいる鳥の鳴き声が気になってしまいました。


b0028299_22552625.jpg
5月最終週の農園の様子

今月は多くの方に来園いただいて有難うございました。

ジャボチカバの他に農園では今
パッションフルーツが収穫時期です。
酸味もありますが香りがとても良いので
ジュースなどのドリンクメニューも検討中です。

パッションフルーツも無農薬で栽培していますが
葉に円斑病のような病相が出てきました。

b0028299_21405422.jpg
病気も出ますが次々と新しい葉も展開中で
病害葉は見つけ次第切り取るようにしています。

けれども農家が切り取る前に、
既に虫取り隊長のアマガエルが
こんなコピーをしているのを発見(大汗;)
b0028299_22061821.jpg
背中の表皮に黄色い斑模様が浮かんでいるのが見えますか?
アマガエルは葉の色に敏感で
乗っている葉によく似た色に擬態をするのですが
まぁまぁ目ざといというか賢いというか。。。

なんだか「カエルじゃないよ 葉っぱだよ♪」
って歌っているみたいですね。

そういえばもうすぐ雨ざぁざぁ降る季節。
雨前にやることが沢山!

また一週間頑張りましょう!






by mgarden2 | 2018-05-28 23:26 | 果樹(その他) | Comments(0)
<< 中部農業青年クラブ視察研修受け入れ ホテルグレイスリー銀座でジャム... >>