自家製堆肥+赤玉土+鹿沼土

b0028299_20402370.jpg

8月に愛知県田原市よりエコ関係の方々が視察に見えました。
普段夏にはいじらない堆肥をほじほじ。
そのとき掻き出した堆肥です。

ジャボチカバなどの剪定屑にコーヒー粕、米糠等を混ぜるというよりただ積み上げて時間の経過に任せただけの堆肥です。
ミミズも出てくるし、草の芽も自然に生えています。
b0028299_20445457.jpg

自家製堆肥1:赤玉土1:鹿沼土1で混ぜて培養土を作りました。
b0028299_20474155.jpg

まずは、またまた堆肥の中から救出したアボカドを植えてしまいました。
もう堆肥置き場にアボカドの種は捨てないようにします。(代表)







by mgarden2 | 2016-09-22 20:54 | 農家の暮らし | Comments(0)
<< なぜか宇宙につながるヤマボウシ ジャボチカバジェラート練り直し >>