広がるジャボチカバの輪・・・・

こんばんは!AYAです^^

雨の一日。時々雷も鳴りました。

そんな中、代表と一緒にジャボチカバの苗4本を車に詰め込んで
静岡市内と富士市の計3箇所にお届けしました。

最初に向かったのは静岡市清水区石川アイクリニックさん
b0028299_19173289.jpg

玄関前にはヤシの植栽
モンステラやガジュマロの鉢もあって
南国情緒に溢れています!


そしてお届けした苗は診察待合室日の当たるコーナーに
インテリアとして置かれることになりました。
横のソファーに腰掛けているのは医院長御夫人です。
b0028299_19181146.jpg

どちらもフォトジェニック!!

次に富士市の個人のお宅へ大苗をお届け。
(プライベートスペースですので写真は割愛させていただきます)

次に富士市北松野にある陶芸教室 陶芦澤に苗をお届けしました。
b0028299_19204390.jpg


b0028299_1922336.jpg

芦澤氏と西川農園代表
これからジャボチカバ苗に合う陶器鉢を制作されるとのことです。

芦澤氏は益子焼に縁のあるイギリス人デザイナー、
バーナード・リーチ氏が広めたスリップウエア(※)の手法を
取り入れた作品を多く制作されています。
乳白色の肌が美しいコーヒーカップや黒く光る独創的なデザインの器も
入口のギャラリーに展示されていました。
どのような鉢にジャボチカバが植え替えられるのか楽しみです。
(※)スリップという泥状の土で模様を描いたもので
   18世紀にイギリスで用いられた手法


そして最後はこちら・・・
b0028299_19231031.jpg

ジャボチカバ苗発送のため,地元丸子のクロネコヤマト宅急便センターに寄りました。
西川農園では苗のネット注文をいただくたびにこちらのセンターを利用させて頂いています。
通販を始めた頃は、店員さんも怪しげな包みをしげしげと見回して
「ジャボチカバ・・?何ですかこれは?」
と質問をされていましたが、
何年にもわたるお付き合いの中で常連さんにさせていただき(照)
1年前からこの北丸子支店の店先に苗をディスプレィしていただいています。
(時々実もなっています!)

それぞれのご家庭、オフィスでジャボチカバを楽しく鑑賞していただけたら嬉しいです。

おまけの画像☆
b0028299_20302116.jpg

お昼に富士市のカフェムシカさんに寄りました。
自家製カレー、ピクルス、ケーキ、コーヒーを勉強を兼ねて注文。
どれも店長の味が出ていて美味しいです。
店内は店長の好みのボサノバが流れていて、近い将来、
ここにもジャボチカバ苗がひょっこり登場するかもしれません・・・・!?

今日紹介したお店はブログ公開の承諾を得ています。
気になるお店がありましたらどうぞ足を運んでみてくださいね。
そしてジャボチカバに宜しくお伝え下さい。

■陶芦澤
 〒421-3301
富士市北松野4069-10

■cafe musica
〒 417-0051
 富士市吉原3-4-12

お店ではないけど、目に不自由を感じたらココ!!
■石川アイクリニック
 〒424-0212
 静岡市清水区八木間町1659-1
by mgarden2 | 2015-09-01 20:51 | 外遊録 | Comments(0)
<< Cafe Jaboticaba... 310回目のカフェジャボチカバ... >>