ベンチ制作/ 今年のシュトーレン

父は昨日から老人会の旅行でいません。

こんな日は気合が入ります。

朝からはりきってベンチ制作。(笑)

b0028299_21244634.jpg


もう何年も前にニスを塗ってそのままになっていたヒノキに脚をつけました。

2人掛けですが、詰めれば3人座れます。

カシでひとつ、スギでふたつ、ただの丸太ですが座れるように磨きました。

ハウス一番奥のテーブル、やっと椅子がそろいました。(代表)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こんばんは♪
今日はジャボチカバ入りシュトーレンのお知らせがあります。

シュトーレンとは・・・
ドイツの伝統的な菓子パンで、形はおくるみに包まれたキリスト様の姿を
表しています。クリスマス前の1ヶ月。アドベントの時期に毎週一切ずつ切って
いただき、キリストの降誕を祝うそうです。

今年は大型のシュトーレンと半分サイズと、小分けサイズを作りました。

一番大きいシュトーレンは・・・
b0028299_2310681.jpg

600gあります。
(大きいキリストですよね@@!!)

カットすると・・・
b0028299_2310311.jpg

こんな感じ。
いろいるな模様があります^^

b0028299_23104815.jpg

少人数用に薄くスライスしたものも準備しています。

ラム酒とバター、粉糖、ドライフルーツの良い香りがして、
とても美味しい、味わい深いパンです。
美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます・・・。
シュトーレンは今週末から販売します。
ハウスでの予約もしばらく受け付けていますので、
クリスマスシーズンに是非お召し上がり下さいね。


今夜は母が育てている人参を処理していました。
ハウス前の畑で育てていた人参は、皆イノシシに掘られてしまいました。(泣)
そこで母が育てている人参を使わせてもらえないか頼んだところ
「どんどん使ってね。」と喜んで畑から持って来てくれました。
b0028299_23112786.jpg

これはどうするかというと・・・

明日のお楽しみです^^

(AYA)
by mgarden2 | 2012-11-22 21:30 | 農家の暮らし | Comments(0)
<< クリスマスリース教室 ~みらい... 最中をつまみに >>