ハウスのモンキアゲハ

b0028299_20453352.jpg

今朝、ジャボチカバに水やりをしていたら、モンキアゲハを見かけました。
ジャボチカバの横の、白いペンタスの花の蜜を長い間吸っていました。

モンキアゲハの幼虫の食草はミカン科植物ということなので、
ハウスの中で繁殖してもジャボチカバの実には悪い影響はないようです。
特定の植物を好んで食べることを狭食性というのだそうですが、
偏食も都合の良いことがあるのですね・・・。

そして、問題は蛾の幼虫です。
ジャボチカバの実をよく食べます。
昨日も摘み取りのお客さんにジャボチカバを摘んでもらいましたが、
小さな穴が開いた実が結構あって摘み取りに苦労をされた方もいたのではないでしょうか。
それでも皆さん文句も言わずに摘んでもらって本当に助かりました!

化学農薬を散布すれば蛾の被害果も減ると思いますが、
ハウスの中は農薬散布をしない方針ですので
(飲食の場でもあることや、子供が直接手にとっても安心であることで)
被害果は見つけたら手で取り除いています。
蛾の天敵・・・他にいないかなぁ~。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-07-23 21:11 | 農家の暮らし | Comments(0)
<< どこから来た? 147回目のcafe Jabo... >>