抽選券配布のお知らせ

おかげ様で農園カフェ カフェジャボチカバは来る10月に開園11周年を迎えることとなりました。
日頃の感謝を込めて20日、27日の営業日に外れ券なしの抽選券を配布します。
詳しくは下記の画像を引き延ばしてご覧下さい。
抽選券配布のお知らせ_b0028299_19471106.jpg
9月28日に抽選を行い当選番号を発表します。
20日、27日はジャボチカバの摘み取りはできませんが、たくさんの皆様のご来園をお待ちしています。
抽選券配布のお知らせ_b0028299_19490230.jpg
今日まで気づきませんでしたが、バナナの鉢の後ろに置いてある鉢植えのミラクルフルーツに6個実が着いていました。
抽選券配布のお知らせ_b0028299_19503696.jpg
先週で花が咲き終え肥大中のパイナップル。
只今こぶし大。
抽選券配布のお知らせ_b0028299_19512911.jpg
緑でつやつやなスターフルーツ。
抽選券配布のお知らせ_b0028299_19523148.jpg
ジャボチカバの実はほとんどなっていないので、摘み取り体験はできません。
試食はできます。
画像は大玉ジャボチカバのアッスーと呼ばれているジャボチカバ。
立派な実を着けていますが、こちらは不味いので見るだけにして下さい。

カフェメニューは先週と変わりません。
農園セットはご予約いただければお取り置きできます。
どうぞご利用下さい。(代表)

# by mgarden2 | 2020-09-18 19:59 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

危機一髪 ーアシナガバチ編ー

今夜はミョウガをいただきました。
彼岸花も伸びてきて、やはり秋は近づいています。
危機一髪 ーアシナガバチ編ー_b0028299_20110686.jpg
農園のハウスの裏側少し高いところに植えてあるスルガエレガントも握りこぶし大になってきました。
茶畑の中に植えてあるので、覆いかぶさってきた茶を刈り払おうと草刈り機を振り回していたら、ハチの巣すれすれをカット。
危機一髪 ーアシナガバチ編ー_b0028299_20162118.jpg
アシナガバチが何匹か飛び出してきたので一目散に逃げました。
少し落ち着いてから写真撮影。
何匹か警戒しています。
小さな巣です。
まだサナギもありそうです。
美味しいです。
でも私は成人してからアレルギーで×

10年以上前に茶園のまわりの草刈りをしていて、ハチの巣を刈り倒しマブタを刺され、危うく命を落としかけたことがありました。以来、夏にハチの巣のありそうな場所の草刈りはしないことにしました。
なのに、今年は今日を含めもう3回も危ない目に遭いました!
こんな低いところに!?という想定外の低位置に巣作りしています。
こういう場所にはハチの巣があるかもという私の数十年の経験値が役に立たない怖い年です。

ハチは私たち農家にとっては害虫を捕ってくれる益虫ですが、私のように何度も刺されてアナキラフィシーショックを起こして危ない目に遭った者にとっては要注意生物のひとつです。
ハチのことは嫌いではありません。そこに巣があるとわかっていればスズメバチでもなんでも怖くはありません。でも、こちらの都合で知らない間に遭遇(ハチに危害を加える)して痛い目に遭います。

・幼少時から何度も刺される。
・大人になってからも何度か刺される。
・ある夏アシナガバチに手の甲を2個所刺されるも症状なし。
・次の夏アシナガバチの腕を刺され蕁麻疹に苦しむ。
・その次の夏小さなハチにマブタを刺されショックを起こし初救急車。
・数年後腕を刺され蕁麻疹で病院に。
・数年後腕を刺され病院に行くも症状なし(歳か!?)。

・アシナガバチ、スズメバチ(調理にコツが要ります)、ミツバチ、ハエバチ(本名なんとかクロスズメバチ)、名称不明いろいろ食べましたが今はアレルギーで不可。サクラエビも不可。
殻に同じような成分があって不可、でも同じように美味しい!(笑)

いつの間にかハチの履歴書になってしまいました。(代表)


# by mgarden2 | 2020-09-17 21:23 | 農家の暮らし | Comments(0)

最近のカニステル

「カニも食べないカニステル」としてこのブログに何度も登場している可哀そうなカニステルですが、今年は7個実を着けました。
最近のカニステル_b0028299_20040716.jpg
鉢植えで根詰まりしているためか実は10センチくらいと小さめです。
でも、枯れることもなく種蒔きから15年以上が経過。
現在ハウスの入り口(外)に置いてあるのでご覧下さい。
よくお客さんからマンゴーに間違えられてしまうのですが「カニステル」です!
別の英語名は「エッグフルーツ」ですが、追熟が足りないと確かにエグ味を感じます。
本来はゆで卵の黄身を甘くしたようなエッグ味なのですが。

パイナップルの花が終わり、少しパイナップルらしくなってきました。
スターフルーツの実が3つになりました。
バナナの実が少しずつ膨らんできています。
コーヒーはまだまだ青いです。
年中なにかしら実がなっているのは楽しいですね!(代表)



# by mgarden2 | 2020-09-16 20:23 | 果樹(その他) | Comments(0)

野良作業日和


秋のお彼岸までに畑の作業が目白押しです。

秋冬野菜の苗管理、
茶園の秋肥散布
収穫が終わったブルーベリー畑のお礼肥
涼しくなったので身体も楽になり
作業がはかどります。


茶畑は秋芽がよく伸びてきました。
前回撒いた尿素が溶けて地面が滑りやすくなっていて
肥料を背負って急斜面を上り下りすると
つるんつるんっ!!
・・・何回か尻もちをつきました💦
でも茶畝の土はふかふかなのでケガはありません。

先日、ズボンのポケットにスマートフォンを入れながら
お茶の肥料を散布していたら、
充電器差込口にまで肥料が入ってプラグをどんな角度で差し込んでも
充電できなくなりました😞
それで肥料の日はスマートフォンを持ち歩かないことにしました。
茶畑のすがすがしい写真をお届けできないのが残念です。

野良作業日和_b0028299_20032355.jpg
写真はブルーベリー園にピートモスを運んできたところです。
今年の収穫が終わったのでピートモスを敷いて
ブルーベリーの木が大好きな酸性土に整えます。




# by mgarden2 | 2020-09-15 20:43 | 農家の暮らし | Comments(0)

今日の農園カフェ&11周年記念謝恩抽選会のお知らせ

今日も雨が降ったり止んだり天気がコロコロと変わりましたね。
大雨で足止めをくらってしまったお客さんには
申し訳ありませんでした。

お昼過ぎに雨が止んだ時に
ハウスの北側で
♪リーン リーン♪
美しい鈴虫の音が聞こえました。
南国植物に囲まれているので常夏のイメージが浮かぶ
カフェですが、メニューの食材やテーブルに添えたお花、
昆虫や鳥などで里山ならではの四季を感じてもらえたら
嬉しいです。


今週までジャボチカバの摘み取りができるとお知らせしたためか
今日は多くのお客さんがジャボチカバ摘み取り体験を
楽しまれました。カフェ利用も有難うございます。

コロナ禍で、パンのテイクアウトの需要が
あるように思うこの頃です。
今日も農園サンドが昼過ぎに完売してしまいました。
定番の農園サンド・カレーパンは
テイクアウト用も少し多めに準備しようと思いますので
またお立ち寄りください。


そしてそして。。
来月10月は開園11周年を迎えます。
日頃の粗相の謝罪と、これまで支えてくれた
皆様に感謝を込めて
今年も農園特製賞品があたる抽選会を企画しました。

例年は10月第一日曜日の来園者にその場でくじ引きをして
いただきましたが、今年はコロナ禍で、
一日限定でお客さんが集中するのを
避けなければいけません。

そこで、3密をさけるため、次週と再来週2回に分けて
400円以上の商品購入または
400円以上のメニューご注文の方に
抽選券をお渡しして商品が当たるような抽選会に変更しました。

来週・再来週はジャボチカバの摘み取り体験がないため
引換券のお渡しは、ジャボチカバ苗の購入や
ランチ、ドリンク、パン、スイーツの購入などが対象になります。


今日の農園カフェ&11周年記念謝恩抽選会のお知らせ_b0028299_21351580.jpg
抽選券(写真)
来園順に券をお渡しします。
※抽選券は引き換えの際に必要です。
なくさないようにお願いします。

9月28日に農園側で抽選を行い、
9月28日(月)のブログ・FB・インスタグラムと
10月4日(日)に農園カフェ店頭で当選番号を発表します。
番号が当選した方は10月のうちに引換券を取りにお越しください。


1等 カフェジャボチカバ農園セットドリンクスイーツ付き(ペア券)一名様
2等 ジャボちゃんチカちゃんサコッシュ 1名様
3等 ジャボチカバ入りシュトーレン2名様(12月発送)
4等 農園お土産セット 2名
5等 カフェ50円引き券 (4等までに入らなかった方全員)

今日の農園カフェ&11周年記念謝恩抽選会のお知らせ_b0028299_22381603.jpg
今年からインターネット販売しているサコッシュ(写真)です。

空くじはありません。
初めての方も歓迎です。
身の丈に合わせたささやかな商品ですが、
どうぞ楽しみにいらしてください!



それではまた一週間頑張りましょう!




# by mgarden2 | 2020-09-13 22:55 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

9月13日(日)農園カフェのご案内

晴れたと思ったらいきなり大雨に見舞われたり、
ここ数日不安定な天気が続いています。
外の作業は天気に振り回されることが多く、
その度に農家の精神は錬磨されていくのだなぁ、
と振り返っているこの頃です。

今週末、13日はジャボチカバの摘み取り体験が出来ます。
この後9月中旬~10月まで
実が少ない時期に入りますので
摘み取り体験をご希望の方は
13日にお越しいただけると良いと思います。

9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13491904.jpg
猛暑が去ってどことなく元気を取り戻したジャボチカバ


毎年、9月に入ると石窯ピザ焼き体験の受け入れを
始めていましたが、今年はコロナ禍でイベントも自粛。
農園のバジルもピザ焼き体験の際にトッピング用に
使ってもらっていたのですが今年は活躍の場がない。。
そんな訳で、9月のプレートにスフレに混ぜて
使うことにしました。
9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13500317.jpg
農園のバジル


9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13494272.jpg
ピザ窯の前ではネコノヒゲが可憐な花を咲かせています。
またいつかピザ焼き体験ができる日が来ますように。。




9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13483282.jpg
今月のプレートランチ
ちょっと加工してみました。
キュウリはそろそろお終いです。
9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13535318.jpg
枯れてきたキュウリ苗
夏の間沢山の実をならせてくれました。
お疲れ様でした!
9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13522337.jpg
最後の数本、週末に
ショウガ甘酢の浅漬けにして
プレートに乗せます。



今週は秋冬野菜の植え付け週間でした。
9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13512024.jpg
写真でショベルカーを動かしているのは
富士にある本多採土のお父さん御年88歳。
9月に誕生日を迎えたところだそうです。
西川農園のおじいさんも80歳を過ぎていますが
元気で畑仕事をしています。敬老の日も近いですが
年配の方々がこうして活躍している姿は
後続の私たちに希望を与えてくれます。
いつまでも元気で活躍してほしいです。


農園では野菜作りに適した土を買ってきて
たい肥と混ぜながら農園の畑に入れています。

9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13513708.jpg

9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13515914.jpg
ブロッコリー苗を植え付けている様子
冬のプレートランチ用に育てます。

9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13524206.jpg
屋外のパッションフルーツも
次から次へと実がなっています。
9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_13544987.jpg
農園カフェではパッションフルーツジュースのメニューに。
甜菜糖を加えて作っていてネクタリンのような芳香がします。
(ドリンク類はプレートセットと一緒に注文するとサービス価格になります)


9月13日(日)農園カフェのご案内_b0028299_20400946.jpg
9月のスイーツ
”生イチジクのリングシュー”
今週もアーモンドプラリネクリームを作ります。
酸味のあるジャボチカバソースと一緒に
召し上がってくださいね。

ジャボチカバレアチーズケーキ、
焼きカレーパンもお勧めです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


=コロナ禍の農園からのお願い=
・1グループ4人以下で来園お願いします。
・入園時、帰宅時にハウス入り口備付の
アルコールで手指消毒をお願いします。
・飲食時以外はマスク着用をお願いします。
・3密にならないよう入園制限をさせていただく
ことがあります。



コロナ感染拡大防止に協力をいただきながら、
緑に囲まれてリフレッシュして
いただけたら嬉しいです。






# by mgarden2 | 2020-09-11 14:41 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

日録

農業関係のセミナーを受講してきました。
税金の話も勉強になりました。
話しを聞いていて、
節税対策?
その前に、
節税を考えられるぐらいの農業所得を
取れるように頑張らないと。
と思いました。

日録_b0028299_23113142.jpg
自宅で育てているバジルが美味しそうだったので
バジルとパプリカのスフレを試作しました。
冷やして食べたらふんわりしっとり、
とても美味しかったので
今度のカフェメニューで使おうと思います。

代表は一日、一人で秋冬野菜の苗床整備をしていました。
お疲れでした!

# by mgarden2 | 2020-09-09 22:57 | Comments(0)