台湾の友人と伊豆の旅 


代表の台湾の友人達が有休を使って静岡に観光に来てくれました。
そこで夫婦2人と友人4人、
レンタカーを借りて2泊3日の伊豆の旅に行ってきました。

b0028299_21360138.jpg
お世話になった伊豆の地図
伊豆は見所が満載!
どこから手をつけていいか悩みます。
今回も農園の研修を兼ねつつ、友人の希望も合わせたところで
計画を立てました。

なんと!
台湾にはJTBパブリッシング”るるぶ”の台湾版があるとのこと。



旅のスケジュール
静岡駅前―修善寺―浄蓮の滝―天城(森の手作り屋さんかたつむり)
―湯ヶ島温泉(宿泊)
恋人岬―堂ヶ島―松崎町―石廊崎―熱川温泉(宿泊)
熱川バナナワニ園―城ケ崎―伊豆高原―三島―静岡駅

西川農園のピザ焼き体験発想の原点ともいえる
天城のかたつむりさん
b0028299_21365706.jpg
ログハウスの前で

ミントやバジルなどのハーブも植えられていました。

b0028299_21375197.jpg
ピザ焼き体験、大変盛り上がりました!
石窯で焼き上げた出来立てピザ
とっても美味しかった~~!

b0028299_21475299.jpg
三四郎島(象島・中ノ島・高島・沖ノ島の総称)
干潮時に沖合200Mに渡って道が出来、
歩いて渡ることが出来ます。
(トンボロ現象というそうです)
台湾西部澎湖県にも堂ヶ島のトンボロ現象と同じく
潮の干潮により現れる砂州でできる海岸があるそうで
堂ヶ島のある西伊豆町は台湾の澎湖県と2015年に
友好交流提携書に調印をしているそうです。
大小90余りの島々からなる台湾の代表的な観光地だそうですので
訪れてみるのもいいですね。


b0028299_21353988.jpg
伊豆の最南端 石廊崎
石室神社(現在の社殿は1901年に再建)
絶景でした!
海上安全・商売繁盛・学業成就にご利益があるとのこと。
しっかり神頼みしてきました。


b0028299_21384392.jpg
雨の中、熱川バナナワニ園へ。

中国語でワニは何というのか、台湾の友人に聞いてみたら、

「è Yú」

と言うそうです。

     てっきりお腹を空かす意味の

饿(è)魚

だと思い、
「Hungry fish?」

と尋ねると
そうではなく、

è

と書くのだそうです。

鰐という漢字の異体字になるようです。

けれどもワニ君は体調管理のために
1~2週間に一度しかエサ(トリ肉)をあげないそうなので
餓魚もまんざら間違っていない名前かな?
b0028299_21394090.jpg
「お~い、お腹が空いて寝ているのかい~??」

b0028299_21400011.jpg
ワニバナナのオブジェの前で

熱川バナナワニ園は行かれた方も多いと思いますが
バナナとワニの他にも
日本ではここにしかいないというニシレッサーパンダを見ることが出来たり
熱帯果樹温室では大きなマンゴーの樹があり、
いくつも実をつけていたり
植物園では珍しい植物を見ることができ
西川農園にとってはたまらない魅力のテーマパークでした。
またゆっくり来ます!



帰りに伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーとで美味しそうなアンチョビを見つけました。
新鮮な伊豆のカタクチイワシをじっくり熟成させた無添加のアンチョビです。
b0028299_21403830.jpg

塩漬けだあって塩が効いていましたがストレートな味で美味しいです。
トマトやチーズ、パン、パスタなどと相性が良さそうです。



3日間の旅でしたが伊豆の至る所で
地元の方々の優しい人柄に触れ、
旅館や土産物店での
細やかなおもてなしにインスパイアされてきました。
すぐのすぐには真似はできませんが、
また地道にコツコツ頑張ります!
まずは草取り・窓ふき、からかな。。


今回一緒に楽しく過ごした台湾の友人4人、
留守の間ハウスの水やりや農作物の管理をしてくれた父、
拙い旅行の記録を読んでくれた貴方に感謝。









# by mgarden2 | 2017-09-08 00:28 | 外遊録 | Comments(0)

今日も有難うございました!

ジャボチカバの実が減ってきた9月の初め。

摘み取り希望のお客さんの分があるか心配でしたが
なんとか間に合いました。
b0028299_20512049.jpg
摘み取り体験を楽しんでいるご家族
とっても楽しそうだったので写真を撮らせていただきました^^

カフェコーナーでは季節限定の
西川農園マンゴーぷりん&農園サンデーがよく出ました。
今年はあと1~2週でマンゴーの収穫が終わります。
マンゴーが無くなり次第マンゴープリン&農園サンデーは終了です。


夏場の軽食セットがお休み中と知らずに
来園されるお客さんには
ご迷惑をおかけしています。
申し訳ありません。
また9月下旬から軽食セットを再開しますのでどうぞ宜しくお願いします。


秋~冬メニュー用の野菜の大根や白菜、水菜、芋類、人参などを
農園でも育てているところです。


8月上旬に人参2種1400粒を露地蒔きしたところ、
暑さで発芽しない種もあったので、
先月下旬に灌水がうまく行くように
牛乳パックに蒔いて発芽させた後補植しました。


b0028299_21080607.jpg
牛乳パックで発芽させている人参

b0028299_21085441.jpg
ハウス横のうなぎの寝床畑
手前はネギ
真ん中が人参(2種)
ビニールハウス側の人参が出ていないのがわかるでしょうか?
奥に紅芯大根
そしてサツマイモです。

そろそろ早生のみかんの顔も出てきますよ!





b0028299_20513675.jpg
ジャボチカバ入りビスコッティ

賞味期限が近いため来週は写真のビスコッティが半額になります。
ビスコッティが好きな方、是非いらしてくださいね。

それではまた一週間頑張りましょう!





                




# by mgarden2 | 2017-09-03 21:57 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

コーヒーとスターフルーツとジャボチカバの花が咲きそうな日曜日

今朝は寒くて目が覚めました。
季節の変わり目、なんとなく体調不良気味な私です。
でもジャボチカバは秋の訪れを待ちわびていたかのように次々と蕾を着けています。
b0028299_21273949.jpg
しかし残念ながら実はまだまだ欠乏中。
明後日3日の摘み取り体験は中止にしようか迷いましたが、ある分だけやってみることにしました。
5カップ分くらいはなっています。

農園で採れたマンゴーで作るマンゴープリンと、マンゴーを乗せたサンデーは最終盤に入りましたが、まだなっているマンゴーがあるので、9月10日まではたぶんあります。
b0028299_21355303.jpg
ここ数日苗場の整理をしています。
通販用の苗がなかなかできなくてすみません。
画像のもの、来年か再来年には花が咲きそうな四季なりジャボチカバ(110~130センチ。19センチポット)。
これより小さいものも大きいものも農園の苗コーナーには並べてあります。
種まきもおすすめですが、種からなんて待てない!という方はぜひ大きめの苗をお選び下さい。

そういえば農園入り口のヒマワリの脇芽ならぬ脇花?が満開。
これは確実に明後日で見納め。
茎の先にひとつ大輪の花というのが私のヒマワリに対するイメージですが、最近のヒマワリは頂芽ならぬ頂花?が終わったあとブロッコリーみたいに次から次へと小さな花を着けていくんですね。(代表)

# by mgarden2 | 2017-09-01 21:55 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

秋の訪れ

雷が鳴って夕立が来たけどまだ暑い!

それでも虫の音やクリのイガのふくらみなど秋を感じさせてくれるものが徐々に増えてきました。
b0028299_20440955.jpg
実の欠乏期に突入して二週間が経ったジャボチカバ。
相変わらず実はほとんどなし。
暑いから蕾ができずにいましたが、ここ数日で急に秋の蕾が膨らんできました。
b0028299_20493138.jpg
10月からは実も少しずつ増えていきそうです。(代表)

# by mgarden2 | 2017-08-30 20:54 | ジャボチカバ | Comments(0)

パワフルなお客さん達

8月最終週の日曜日、農園に立ち寄っていただいた方々、有難うございました。

ブルーベリー狩りに来られた方、クモの巣に負けずに
沢山摘み取ってもらい有難うございました。
今年の摘み取り体験は本日で終了です。
来年はもう少し摘み取りやすい枝を作ります。



母親の誕生日祝いで農園に来てくれた在日ブラジル人のご家族
b0028299_21353921.jpg
とても楽しそうでしたので写真を撮らせて頂きました。


遠く埼玉よりIAI日本平スタジアムでのサッカー観戦前の待ち時間に
来てくれた方(今夜は清水エスパルス対浦和レッズ!)
台湾からのお客さん
東京帰りの静岡市田町の家族
(東京の田町と勘違い。。)

ご近所では市街地から自転車をこいで来てくれた方

皆さんエネルギーが凄い!


1回200円で募集したジャボチカバ種まき体験。
参加者は今のところまったくありませんが、
摘み取り体験をしたお客さんが
「家でこの種を蒔く」
と喜んで種を持って帰っていかれます。

パワフルな上、お客さんの方が賢かった。。。



来週はいよいよジャボチカバが休眠期に入りそうです。
のんびりおしゃべりしたい方、いらしてください。

それでは一週間、頑張りましょう!














# by mgarden2 | 2017-08-27 22:54 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

夏の終わりのカフェジャボチカバ

【お知らせ】
明後日8/27カフェは都合により15時で終了させていただきます。

ジャボチカバは今週こそ摘み取りがなくなりそう~~
と思っていたら、またポコポコと実が熟してきました。
15人分は摘み取りができそうです。

b0028299_19144187.jpg
今日のジャボチカバ

生で食べると乳酸飲料のような味がします。
ポリフェノールがたっぷり入った無農薬のジャボチカバ
是非一度食べてみてください。

ブルーベリー狩り(野外)は今週で終わりです。
b0028299_19150332.jpg
体験受付は5~6人分程度です。
無くなり次第終了します。
実が終わりなので頑張って摘み取って下さい!


b0028299_19145195.jpg
ハウス内でまたアボカドの実がなりました。
ハウス入り口に展示しています。


カフェメニューのお勧めは
農園の無農薬マンゴーを使った
自家製マンゴープリン

マンゴーがゴロゴロ乗った
農園サンデー

いつものお勧め
ジャボチカバジュース
ジャボチカバフルーツティ(ホット)
自家製ジャボチカバパンナコッタ
裏メニュー
ジャボチカバソーダ

西川農園やぶきた茶の冷茶サービス


皆様のお越しをお待ちしています!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先週はNHK大河ドラマおんな城主直虎で
直虎と共に井伊を支えてきた小野政次が亡くなり
ショックで立ち直れませんでした(泣。。。)

先日の農業新聞に哲学者の内田樹さんが
自由民主主義についてスペインの哲学者
オルテガ・イ・ガゼーのこのような言葉を引用していました。


 ― 抜粋 ―


「敵とともに生きる。反対者とともに統治する」
達成することが極めて困難な課題であるが、
これ以外に求めるべきいかなる政治的理想が
あるだろうか。

――――――――――――

直虎と政次の関係も、まさにその通りであったのです。
井伊の国ならずとも、一家を支える夫婦、企業を支える社長と社員、
地域を支える老若、そして、一個人の中にも、
拮抗するそれぞれの正義があり、
怒り、許しあいながら物事は時系列で進んでいくのだな、、
なんて思いました。(草取り中の記憶)





# by mgarden2 | 2017-08-25 19:59 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

草取り終了

暑い日が戻ってきました。
草はよく枯れるけど暑い暑い!
b0028299_21073647.jpg
山の茶園。
畝間から草がぼうぼうなんて場所もありましたが、数日間の格闘の成果でこの通りお茶しか見えない!
b0028299_21094410.jpg
午後、ビニールハウス前の茶園でタマムシの死骸発見。
どうするわけでもないけれど拾ってみる私。
しばし眺めまた土の上へ。(代表)

# by mgarden2 | 2017-08-23 21:15 |