<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寿太郎みかんの予約受付始めました

今週は最低気温が1度になる天気予報が出ているので
大急ぎでみかんの収穫作業を進めています。

b0028299_20474806.jpg
日当たりのよい寿太郎みかん園での
収穫作業の様子。

敷き藁は先日私達夫婦が東京に出かけている間に
父が一人でせっせと敷いてくれました。

先週雨が降った後に最低気温が4度を下回り
霜で傷んだみかんもでてしまいました。

b0028299_20481960.jpg
霜傷みのみかん

これ以上霜害が出ないように
早めに収穫しないといけません。
b0028299_20483470.jpg
1トントラックに積んだ寿太郎みかん

写真手前は贈答用に予約を受けている葉付きのみかん

今年も甘さがのって美味しいみかんになっています。
毎週日曜日にオープンしている農園カフェでは
12月24日(日)から販売予定です。


インターネットでも注文が出来ます。


皆様からの注文をお待ちしています!

by mgarden2 | 2017-12-11 21:02 | みかん | Comments(0)

今日のカフェ ~今年3回目の珈琲体験~

今秋、コーヒーの実が収穫できたので
ハウスのカフェスペースで
今年3回目の珈琲体験をしました。
参加者1名
ご参加有難うございました。
b0028299_21232454.jpg
豆の乾燥と内果皮(パーチメント)は宿題で取り除いてきていただき
卓上コンロで10分ほど自家焙煎
b0028299_21233778.jpg
煎りたて 挽きたての豆をドリッパーで
淹れていただきます。

参加者の方からは
「普通に美味しいコーヒーが飲める事に感激!」
とご意見いただきました。

農園の珈琲は無農薬。
身体にす~っと入る優しい味です。

次回は2月頃豆が採れそうです。
体験希望の方農園までご連絡ください。




今日も午後からはのんびりと。。
手作り野菜ケーキには
今日はこんな飾りをトッピングしました。
b0028299_21192458.jpg
自園の寿太郎の先祖返りした実で作った
オランジェット(Orangette)

オランジェットは砂糖漬けの柑橘系の皮をチョコレートで
コーティングしたフランス菓子


昨夜みかんを選果した時に出てきた傷みかんを加工したものです。

b0028299_21194520.jpg


うかたま 最新号「冬にやりたい100の食べごと」に
オランジェットの作り方が掲載されています。

まだ傷物で出荷できないみかんが出るので
来週も作ります。
廃棄みかん削減を目指します♪












by mgarden2 | 2017-12-10 21:54 | 農業体験&食体験 | Comments(0)

12月10日(日)のカフェ情報

今週末はお天気が崩れるそうですね。

日が出ないとハウス内も温かくないので

来られる方は厚着でお越しください。

ジャボチカバの実は少なめです。
摘み取り体験は無くなり次第終了します。

b0028299_18554793.jpg
今日のジャボチカバ


ハウス入り口は陶器のクリスマス飾りを展示販売しています。
b0028299_18561220.jpg
ブローチや箸置き、一輪挿し、
ほっこりとする置物など
若い方からご年配の方まで、
ちょっとしたプレゼントや
自宅で使えるものまでありますよ~

12/24(日)までの販売です!



カフェメニューでは今月から出している
大豆(静岡産)の米粉かき揚げがお勧めです。
米粉で揚げているので外側がカリカリ!

b0028299_18564563.jpg
大豆のかき揚げ&ジャボチカバカラーおろし
(10食分)

大豆を洗ってポットに熱湯と一緒に一晩入れて戻した後
高圧窯で柔らかく煮ます。
煮た後は塩分を加えず
米粉・カタクリ粉・砂糖一つまみ・水で溶いて
カラリと揚げます。

キッチンカーでは揚げたてをお出ししますので
少し時間を頂きますが
お豆の形とそのままの優しい味を味わってみてください。
紅芯大根のジャボチカバカラーおろしと一緒に是非!


他、
・渋皮煮&ジャボチカバ入りシュトーレン
(シナモンスパイスが効いています)

・ビスコッティ(一部半額品あります)

・野菜とジャボチカバのケーキ
・天然酵母スコーン(カルピスバター使用)
・ジャボチカバジャム
・焼きビーフカレーパン
などあります。

皆様のお越しをお待ちしています。




by mgarden2 | 2017-12-08 19:30 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

大視察団

今日は東京農大の学生52名が引率の先生2名とともに農園の視察に来てくれました。
農大にもジャボチカバがあるので、幹に実がついているところを見ても誰もびっくりしません。
さすが農大生!
b0028299_17484107.jpg
フルーツティーとジャムの試食のあと質問の時間へ。
なかなかマニアックな質問もあり、答える側としても楽しめました。
b0028299_17555080.jpg
1年生から院生までなのでみんな若い!
私も10代20代の頃にジャボチカバに出会っていたらまた違う人生を歩んでいたかも?
そんなことより、皆さんジャボチカバに誘惑されることなく真っ直ぐ目標に向かって歩んで下さい。(代表)

by mgarden2 | 2017-12-08 18:07 | コラボレーション | Comments(0)

アボカドの接ぎ木と取り木

昨日ハウス内の内張を下ろし、暖房機をセットしてこれでばっちりだったはずが、今日ハウスをのぞいたらボイラーに未着火の警告灯が点っていました。
よく見たら燃料の配管途中に3個あるバルブのひとつが閉まったままでした。
不幸中の幸いで昨夜は風もなくハウス内の今朝の最低温度は6度でした。
b0028299_20255517.jpg
秋に接ぎ木をして軒下に置いておいたアボカドを先日ハウスに取り込みました。
外に置いてあったときは全く芽が伸びる気配がなかったのですが、ハウスに入れたら急に芽が動き始めました。
やはり大切なのは温度ですね。
b0028299_20283506.jpg
上の画像は去年取り木したアボカド。
環状剥皮した部分にポットをあてがい用土を入れておくだけで割と簡単に発根します。
b0028299_20305703.jpg
別の株。
b0028299_20313808.jpg
さらに別の株。

今ハウス内には4個のアボカドがなっています。
静岡では戸外でならせている方もいるので、品種を選べば経済栽培も可能かもしれません。
経済栽培が成り立つかどうかは別として、露地植用のアボカドを3年前から育てています。
そろそろ外に出しても大丈夫そうなサイズになりました。
楽しみ楽しみ。(代表)


by mgarden2 | 2017-12-06 20:42 | 果樹(その他) | Comments(0)

寒くなる・・・


明日は朝の最低気温が5度を下回るそうです。
そこで今日は諸々の農作業を後回しにして
急いでビニールハウスのカーテンを吊るしました。

b0028299_21002679.jpg
寒さで温室内のバナナはすでに紅葉しています。

b0028299_21004186.jpg
めくりあげていたビニールカーテンを
脚立に昇って一区画ずつ下げました。
これで寒くなっても暖房費を抑えることが出来、
温室内の植物も安心です。


そして寒くなったら・・・


b0028299_21010915.jpg
みかんが美味しい季節になりますね。

写真はみかんの袋詰め作業の様子。

9月下旬から続いている早生みかんの出荷は
あと数回で終わります。


ちょっと懺悔・・・

ビニールハウスの、ビニールの苔が目立ってきたので、、
高圧洗浄機でブュービューと汚れを洗浄していたら、
すごくきれいになったのですが、、
b0028299_21012624.jpg


ビニールがボロボロになってしまいました(^人^)

夫の稼ぎをことごとく台無しにしていく伴侶です。。

今日はボロボロのビニールも一緒に張り替えてもらいました。









by mgarden2 | 2017-12-05 21:37 | 農家の暮らし | Comments(0)

12月のカフェのお知らせ

12月に入りましたね。
お江戸参りの後に見る農園は、

イノシシ氏が掘り起こしたデコボコの芝生の上に
落ち葉が散らかっていて
これも農園ですよ。。

伸びしろたっぷりですから、
気負わず行きます。

ハウスの入口にはテラコッタ鉢に
可愛らしいクロッカスの芽が・・・
b0028299_23073121.jpg
ではなく、
b0028299_23074324.jpg
来年収穫予定のプチニンニク♪
ネームプレートはジャボチカバの剪定枝を利用しています。


b0028299_23081141.jpg
ジャボチカバは少しずつ実が増えてきました。
摘み取り体験は無くなり次第終了します。


ハウスの裏山
b0028299_23083001.jpg
レモンが収穫できるようになりました。
12月は自家製レモンを
さばチキンサンド、ベーコンサンド
に使います。

12月のカフェメニューは
紅芯大根を星形にしてポテトサラダ(秋どりで新ジャガ!)
の飾りで使おうと思います。
b0028299_23085589.jpg
もう一品は大豆のミニかき揚げ

お肉の代わりにお豆のお惣菜を考えてみました。
低糖質・高たんぱくの大豆に米粉をまぶした
女性向きのメニュー
大豆の素朴な甘味と香ばしさが
美味しいですよ。^^

スープ  かぶのポタージュ

焼きカレーパン(国産牛ひき肉)も始めます。

・焼きカレーパンの農園セットプレート900円
・農園サンドの農園セットプレート 1000円
プラス250円でドリンク付き
更にプラス250円でデザートが付きます。


ジャボチカバジャム・シュトーレンは今週また作りました。
ビスコッティも準備しています。


今年は、隣町在住の陶芸作家 ほしおりとうさんの作品を
クリスマス期間販売させていただくことになりました。

b0028299_23093650.jpg
陶器のキャンドルカバー、一輪挿し
箸置き、ブローチ、お正月の鏡餅飾り(これも陶器で出来ています!)
可愛らしいものからシックなヨーロピアンなものまで
(350円~ )

猫好きさんに喜ばれそうなこんな作品も
b0028299_23094957.jpg
どれも一点ものです。
クリスマスプレゼントに是非!!

実は少ないですが、お天気がよければ
ハウス内はポカポカです。

のんびりと、暖まりに来てくださいね。



by mgarden2 | 2017-12-01 23:49 | Comments(0)

食と植めぐり ④ 最終回

NHKのオイコノミアを見て知った代々木VILLAGE。
そこにジャボチカバが植えられているというのも行きたい理由のひとつでしたが、何よりもプラントハンターの西畠清順氏が植栽をプロデュースしているというのが私にとっては最大の吸引力。
夢叶いついにその空間に立つことができました。

埼玉から代々木に行くのは簡単なはずなのに、首都高を下りてから迷いに迷い(ナビが悪いのかそれとも使い方が悪いのか?)やっとのことで代々木にたどり着いたもののまだ迷う。
b0028299_20591293.jpg
着いたときにはお昼をとっくに回ってしまってお腹が空ききっていたので先ずは食事を。
代々木VILLAGEにはコンテナを改造して作られたおしゃれな店舗が並んでいて、どのお店も都会的センスでまとめられています。
b0028299_20561563.jpg
入り口は自己主張がそれほど強くない代々木VILLAGE。
お上りさん風に記念撮影。
b0028299_21124895.jpg
食事のあとはメインイベント西畠氏の集めた個性的な植物が植え込まれた庭の散策。
ボトルツリーのこの重量感、たまりません!
(Facebookに間違えてバオバブと書いてしまいました。失礼しました)
b0028299_21250321.jpg
触るなとは書いてないので思いっきりなでなでします。
b0028299_21263390.jpg
こんなに寒くなったというのにアジサイが枝をしならせていて、花の少ない庭に彩を添えていました。
b0028299_21295982.jpg
こんな名前でした。
b0028299_21305592.jpg
コンテナハウスの中にはパン屋もあります。
商品開発の参考にするためにいろいろ買いこみました。
b0028299_21355863.jpg
二階の紅茶のお店にはバオバブの果肉を練り込んで作ったチーズケーキがあります。
この初めて見るバオバブチーズケーキ、異国情緒あふれる味かと思いきや、優しくまろやかでどちらかと言えば和(?)な風味でした。
店の中もいいけれど植物がすぐそこにある外が気持ちいいので外の席に掛けスマホをいじっていたら、目の前30センチのところにある大事なケーキの一口目をスズメに奪われてしまいました。
手で追い払っても執拗につきまとう都会のグルメスズメ恐るべし。
スズメと駐車料金はさて置き、都会のど真ん中にこんな素敵な空間があるなんて!
最近東京から離れていましたが、代々木VILLAGEを歩いている間に気持ちが少し変わりました。

二日間で見て食べて聞いて摂り込んだものと手にした数々のヒントを如何に活用していくか、旅の終わりに新たなスタートを予感するこのわくわく感はたまりません。(代表)



by mgarden2 | 2017-12-01 22:28 | 外遊録 | Comments(0)