<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏が近づいてます

いよいよGWが始まりましたね。
今日のカフェジャボチカバは行楽で移動するお客さんが沢山立ち寄ってくれ
一年に一度の大繁盛日でした。
来園いただいた方、どうも有り難うございました。


先週のお客さんの話では
ジャボチカバの寒天ジュレは2層式だと
ストローで最初に寒天だけ吸ってしまうそうで
「頭の上で大きな?”が浮かんだ。」
「もう少し香りがあるといい。」
といった意見をいただき
今回はジャボチカバの量を倍増してみました。
b0028299_21104146.jpg
先週よりも倍量した寒天ジュレ

けれども今日は味が濃すぎでした。
濃い~抹茶並みのジャボチカバドリンク。
もう少しさっぱりとした方が飲みやすかったです。
しかも食感はジュレというよりジュースに近いドリンクでした。
来週はもうちょっと飲みやすくトロトロを目指します。





b0028299_21114831.jpg
旬の竹の子をたっぷり入れたキッシュ
今日でランチプレートは終わりしばらく軽食セットはお休みです。

5月が近づいてきて茶園の管理や茶工場の手入れが忙しくなってきました。
同時にジャボチカバの収穫期に入っています。
商品シールの準備もあります。
多岐にわたる毎日の作業手順の段取りを考えながら、
毎日、ジャボチカバのより良い商品作りを模索しています。
最近は近江商人の”三方よし”を気に入って
行動を起こす時の基本にしています。
売り手よし
買い手よし
世間よし

生産農家でもあるので”作り手よし”を足して4方よしです。
なかなか言葉通りにはいきませんが、
こういう風に書いているうちに、
そのうちに本当によくなるような気がします。
(妄想癖は一生なおらない)




b0028299_21120979.jpg
4月下旬の茶畑と青空
明日からしばらくここの茶畑にいます










by mgarden2 | 2017-04-30 22:10 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

実が増えました

明日29日(祝)は営業していません。
営業は日曜日のみです。
b0028299_22070025.jpg
ジャボチカバの飲む寒天ジュレ丸子の蜂蜜入り。
少し改良してみました。
上下2層をやめてかき回す必要がなくなりました。
ジャボチカバ増量!

農園セットは今季最終回です。
月曜日からお茶の収穫が始まるので、しばらくの間パンは焼きません。
タケノコをたんまり掘ったので、農園セットにつくキッシュはタケノコ多め!
デザートはパンナコッタ、チーズケーキ、ジェラート、ジュレ(飲み物に回すのも可)からお選び下さい。
どうしても農園セットがほしいという方は、日曜日の朝までにお電話で予約して下さい。(予約 090-7605-3491)
b0028299_22261414.jpg
ジャボチカバのなり具合はここ10年で一番不安定。
なっている木もあればまったくなっていない木もあります。
摘み取りは四季なり、小葉系ともにできますが、今回のおすすめは小葉です。
どちらを摘むかは試食をしてから決めて下さい。
もちろん混ぜて摘んでもかまいません。(代表)


by mgarden2 | 2017-04-28 22:35 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

GW期間中の農園営業日

昨秋よりずっとなりの悪いジャボチカバですが、それでも一年の内で一番実の多い時期に突入し、いつもほどではないものの四季なり・小葉ともにそれなりになってきました。
b0028299_20023134.jpg
今週末から始まるゴールデンウィーク、期間中の西川農園の営業日と提供できるもののお知らせです。
営業日はいつもと変わらず4月30日(日)、5月7日(日)の日曜日2日間のみです。
4月30日はパンや農園サンドの軽食セットがあります。
5月7日以降の営業日は、お茶の収穫時期に当たるためパンや軽食セットはありません。
飲み物やジェラート、実の摘み取りのみとなります。
宜しくお願いします。(代表)


by mgarden2 | 2017-04-25 20:12 | Comments(0)

ミニたけのこを捨てられないわけ

先週はイノシシの巡回がなかったお陰でタケノコがたくさん採れました。
ここ数日タケノコ三昧!

どんなに沢山たけのこが採れても捨てることができないミニたけのこ。
これを掘ろうとして掘ってしまうのではなくて、ほとんどの場合他のたけのこを掘っていて偶然掘り当ててしまうミニたけのこ。
可愛くて捨てることができず家に持ち帰ります。
b0028299_21230864.jpg
皮を剥くと爪ほどのサイズになって大鍋の中で米糠にまみれて行方不明になってしまうので皮付きのまま鍋の中へ。

一口で終わってしまうのになぜ持ち帰るのだろう。
たぶんもったいないというよりは愛おしいという気持ちが強いから。(代表)



by mgarden2 | 2017-04-24 21:45 | 農家の暮らし | Comments(0)

守護神

こんなに目立つところにいるのは珍しいんですけど、きっとここも虫を捕りやすい位置なんでしょう。
b0028299_20581719.jpg
彼女は鳴かないんです。
もう1匹見た目は同じですがすごい大声で鳴くのがいます。
そちらはきっとオスです。
2匹は10メートル以上距離を取って生活していますが、これってお互いが少しでも多く虫を捕まえられることができるように離れているのでしょうか。
それとも単に仲が悪いだけなのでしょうか。

23日(日)、四季なり、小葉ともになり具合は少な目ですが摘み取り体験できます。
ジャボチカバの飲む寒天ジュレは先週に引き続き販売します。
農園サンドおよび農園セットもいつも通り仕込みますのでどうぞご利用下さい。(代表)




by mgarden2 | 2017-04-21 21:11 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

真っすぐでないかも

脚が腐り暮れの強風で吹き飛んだ看板復活!
しかし、曲がったか?
2メートル先で確認してネジ止め。
帰りに30メートル先で振り返ったら曲がってる気が。
読めればいいか!?
b0028299_21422587.jpg
それにしても画像だけ見るとすごい田舎!
でもホントに田舎なんです!笑
b0028299_21582928.jpg
パーゴラのムベも咲き始めました。
アケビとは全く違う形の花ですが、実の形や味はアケビに似ています。
b0028299_22055694.jpg
タケノコが今日は奇跡的にイノシシの食害を逃れてたくさん掘れました。
今度のカフェ営業日にはこのタケノコをゴロゴロ入れたキッシュが出ます。笑
掘ったことがある人はわかるんですが、掘り上げる最後のときにタケノコとタケノコにつながっている固い鞭を切り離さなければいけません。
これが一番難しいところで、必ずタケノコの頭が曲がっている方向からエイヤッと突き刺します。
そうしない限り上手く彫り上げることはできません。
根をきれいに切り落としてしまうとわからないんですが、タケノコって生え際はほとんど曲がっています。

曲がっていると言ってもほんの少しだけ、看板もタケノコも私も。(代表)



by mgarden2 | 2017-04-20 22:49 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

宣伝「世界まる見え!テレビ特捜部」

今日の静岡は暑かった~!
一気に初夏!
そのお陰かどうか、新発売のジャボチカバの飲む寒天ジュレは好評でした。
来週も暑くなれー!(笑)
b0028299_22035845.jpg
急なお知らせですが、明日の晩放送の日テレ系「世界まる見え!テレビ特捜部」番組内で、ジャボチカバが紹介されます。
残念ながら私の出演はなくて、実と画像のみを提供しました。
所さんのリアクションがとっても気になります。(代表)



by mgarden2 | 2017-04-16 22:16 | メディア | Comments(0)

飲む寒天ジュレ

一気に暖かくなって、桜も急に散り始めました。
でも、今週末は場所によってはまだお花見ができそうですね。
b0028299_21420618.jpg
西川農園に桜はありませんが、ハウスを通り抜けたところにあるブルーベリーがもう少しで満開。
低いところの枝をほとんど切ってしまったので、高いところにたくさん花が着いていて楽しめます。
あんな高いところになったって手が届かないじゃんとみんな思うはず。
でも、鈴なりになると実の重さで枝が垂れて手が届くはず。
そんなことを考えながらブルーベリーでお花見してみて下さい。
b0028299_21581606.jpg
16日、いよいよジャボチカバの飲む寒天ジュレを販売します!
ヘルシーなところが売りです!
農園セットにも飲み物として組み込むことができるのでぜひ!
お持ち帰りもできます。

ジャボチカバゼリーを載せたいつものパンナコッタもあります。
こちらは濃ーい感じ。
b0028299_22061027.jpg
肝心のジャボチカバは四季なり、小葉ともに実が少な目。
摘み取り体験はやっていますが、実がなくなり次第終了です。
ただ、摘み取り体験が終了しても試食用は準備できます。(代表)









by mgarden2 | 2017-04-14 22:12 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

明日のカフェメニュー

万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。
スプリングエフェメラル達が今をここぞとばかりに咲き競う季節。

毎日雨続きなので気持ちだけはそんな
春の温かな日差しを浴びていたいと思うこの頃です。

四季なりジャボチカバの摘み取り体験、
お土産用カップもあります。
小葉系ジャボチカバはレアチーズケーキのトッピングに使う程度なっています。





今週の農園セットのおかず

b0028299_21104844.jpg
 竹の子と菜の花のキッシュ

農園の竹の子はイノシシ(又はカモシカ?)に荒らされ全滅なので
今週は岡部町産の竹の子を使用しました。
しめじや旬の菜の花、竹の子がゴロゴロと入って食物繊維がたっぷり!
美味しいキッシュです。

他、肉団子入り豆乳スープ、春キャベツと甘夏のサラダが
ジャボチカパンサンドにつきます。
焼きビーフカレーパン(限定17個)もあります。

ほろ苦さが美味しいパパイヤスコーンも少量ですが焼いています。


b0028299_21112347.jpg
ジャボチカバのホットフルーツティーやジュースの元を絞っている様子です。
今週はドリンク用ジャボチカバが6キロ取れたので30杯分準備出来ました。

ジャボチカバドリンクは単品での注文、また農園セットにもつけられます。


明日のカフェ営業日もお天気は良くないようなので
ジャボチカバの飲む寒天ジュレはもう少し暖かくなってから新メニューで出します。

皆様のお越しをお待ちしています!



by mgarden2 | 2017-04-08 22:07 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

第17回「ボタニカルアート静岡葵」作品展

毎年春の恒例、母とボタニカルアート展を鑑賞してきました。

b0028299_20024464.jpg

丸子出身の永野先生と、生徒さん22名の作品展。

作品の下には思い出や苦労話しが添えられていて、絵を鑑賞して、文章を読んで、もう一度鑑賞して、描かれている植物が日々の暮らしの中でごく普通に見かけるものが多いということも手伝い、作者のことをとても身近に感じてしまうそんな空間。

そんな風に思っても私にはとても描けませんが。(代表)


第17回「ボタニカルアート静岡葵」作品展
  4月4日(火)~4月9日(日)
  10時~17時(最終日15時迄)
  市民ギャラリー第2展示室(静岡市役所旧館)


by mgarden2 | 2017-04-07 20:42 | 外遊録 | Comments(0)