<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

300回目のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

お陰様で300回!
どうにかこうにか続けてこられました。
農園に足を運んでくれたお客様、どうも有難うございました。

b0028299_22304838.jpg

カフェの中は骨組みのまま。
ジャボチカバとプラムの枝のリースを窓辺に飾ってモチベーションをアップしました。

昼にはハウス内が34度になり、ミストを稼働しました。
b0028299_22322641.jpg

(霧状の水の様子がうまく写真に映っていなくてごめんなさい)
ハウス内の木の大テーブルで軽食をとっているお客さんや
ジャボチカバの木も、共に涼しげな雰囲気になりました。

先日コーヒー体験1回目に参加された方が今日は仕上げに来てくれました。
b0028299_22475826.jpg

今日のコーヒー焙煎体験の様子

煎った豆はこんな感じに・・・
b0028299_22484489.jpg

右は浅煎り 左は深い中煎り酸味よりも少し苦味が感じられる状態

b0028299_22535059.jpg

仕上がったコーヒー

世界で1杯だけのあなただけのコーヒー・・・
とっておきの一杯なのでとっておきのカップで飲んでもらえたら、と思い提案した
マイカップ持参のコーヒー体験。
今日参加された方はブラジルと日本をつなぐ国際交流団体KIMOBIGBrazilの代表ご夫妻。
KIMOBIGでは日本の習慣を在日ブラジル人にも知っていただきたいということで
様々な文化交流を企画されています。
年末に、その年お世話になった方々に贈るお歳暮も習慣の一つ。
そのお歳暮の品として選んだ記念のカップがこのカップなのだそうです。
2重構造の耐熱ガラスになっていて使い心地も良さそうですね。
KIMOBIGBrazilの代表ご夫妻さんは日本の方ですが、
ブラジル滞在経験もあり、コーヒーの本場と比べてどうだったのでしょうか。

ご夫妻からはとても美味しいし楽しい体験が出来ました。
と、とても喜んでいただきました。
ご参加いただき有難うございました。

b0028299_239214.jpg

写真は畑のズッキーニ
これからもしばらく採れそうです。

自家製トマトソースを使ったズッキーニ入の栄養たっぷりミネストローネ、
農園のじゃがいもや玉ねぎ、採れ始めのトマトなども一緒に煮込みます。
来週から再開する農園1000円セットに付きます。


ジャボチカバソーダはこれまで甘めに仕上げていましたが、
お客さんには甘いだけで子供の味と感じる方が多いようなので
来週はもっと皮の風味が活かされるような味に仕上げるように
原液の調整を頑張ってみます。



それでは今週も一週間頑張りましょう~!
by mgarden2 | 2015-06-28 23:43 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ひとりブルーベリー栽培体験・草刈り編

先日、父の日のプレゼントということで娘からこんなものをもらいました。
b0028299_212333.jpg

ずいぶんお洒落なカエルですね。
お父さんもこれくらいお洒落してほしいという娘からのメッセージでしょうか?


木曜日に二番茶の収穫が終わりほっとひと息、少し休みたいところですがやらなければならないことが目白押しで休むことができません!
今日は農園前の草刈りついでに草ぼうぼうなブルーベリー畑もきれいにしました。
b0028299_2143721.jpg

剪定・施肥・草取りなど、ブルーベリー栽培体験に参加されている皆さんが手入れをしてくれた畑ですが、今日は私がひとりで草刈りをしました。

そして、こっそりつまみ食いもしました。
(今年は雨が少ないせいか今の時期でも甘い!)
b0028299_21141519.jpg

初物ブルーベリー、明日の朝摘んでセットメニューに添えたいと思います。


明日は暑くなるそうですね。
クーラー間に合いませんでした。(汗)
壁さえまだ・・・。
明日はジャボチカバの摘み取り体験はできませんが、試食用の実はあります。
冷たいものを準備してお待ちしています。(代表)
by mgarden2 | 2015-06-27 21:27 | 果樹(その他) | Comments(0)

最新版 ジャボチカバ種取り方法 今週のカフェ営業のお知らせ

こんばんは!AYAです^^

今日は嬉しいご報告があります。
ジャボチカバの種取りをする際に、これまでナイフを使って
1個ずつ取り除いていました。
今回、匿名希望のある方に画期的なジャボチカバ種取り法を考えていただいたので
紹介したいと思います。

◎ジャボチカバの実は必ず冷凍しておきます。

b0028299_2225821.jpg

冷凍ジャボチカバをフードプロセッサーに投入します。
この時なるべく均一の大きさの実を揃えます。
機器の説明書には投入量200gまでとありますが、
150g投入します。

フードプロセッサーには下の写真にある鬼おろしカッターを取り付けています。
b0028299_2232478.jpg



あらびきモード(手動でパルスする)で10回ほどスィッチを入れます。
b0028299_225412.jpg

皮が少し剥けてきました。

様子をみながら高速スィッチで10秒ほどスィッチを入れます。
b0028299_2254066.jpg

いい感じに実が剥がれてきました。
種とり機というよりは果肉剥がし機という発想ですね。

この後、ナイフでもう少し果肉を取りのぞきました。
b0028299_2210553.jpg

破砕の際に少し種が割れて果肉と混ざってしまったものもありますが
目視で取り除きます。


ジャム加工をする際、1キロのジャボチカバの種を取るのに
手持ちのナイフでは2時間近くかかっていましたが、
鬼おろしカッターを使うと30分ほどで処理ができる事がわかりました。
これから何度も使いこなしていけばもう少し時間を短縮できそうです。

この種取り方法を考えてくれた方、この場を借りてお礼申し上げます。

ジャボチカバを育てている方、加工に興味がある方、
沢山実が採れたら是非チャレンジしてみてください。

◆◆◆◆ ・・・・・ ◆◆◆◆ ・・・・・ ◆◆◆◆ ・・・・・ ◆◆◆◆ ・・・・・

今週日曜日はジャボチカバの摘み取り体験はありません。
試食用はありますので食べに来て下さいね。
メニューは農園サンド、持ち帰り用のパンが弱冠と
ジャボチカバベイクドチーズケーキ、シフォンケーキ、
ジェラート、ソーダがあります。
農園サンド&ドリンクセット(700円)には
7種類の自家製野菜ピクルスが付きます。

ハウス内装工事はまだまだ途中です。
前回よりもだいぶ部屋らしくなってきました^^
まだまだ工事中で散らかっていますが、
奥のテーブル席でのんびりと本読んだりおしゃべりしたり楽しんで下さいね。
皆様のお越しをお待ちしています!
by mgarden2 | 2015-06-26 23:06 | ジャボチカバ加工 | Comments(0)

2番茶終盤 山の音楽会付き♪

こんばんは!AYAです^^

2番茶の収穫場所はだいぶ山の上まできました。
b0028299_19243741.jpg

写真は今日の仕事場
お茶を刈り終えてこれから茶袋を集めるところです。

お茶刈機の音が止むと、
辺りの山々からホトトギスやうぐいす、コジュケイの鳴き声が
響き渡っているのが聴こえます。
疲れた身体も沢から吹き上がる涼しい風と
美しい鳥の鳴き声でほっと安らぎます。

昨日、静岡新聞夕刊『窓辺』に静岡交響楽団次期常任指揮者の篠崎靖男さんが
<ハリウッドボウル>というコラムを書かれていました。
その中でアメリカカリフォルニア州ハリウッドにある野外音楽会場ハリウッド・ボウルで指揮を執った際、
鳥の声の旋律部分を演奏していたら本当の鳥が鳴いたという愉しいエピソードが書かれて
いました。

篠崎さんが書かれていたように静岡の野外で公演されることがあれば
お休みをいただいて聴きに出かけてみたいと思いました。
果たして静岡の野鳥は静岡交響楽団の演奏に反応してくれるでしょうか。
そうだったら楽しさ倍増ですね。

お茶刈はこのままお天気が良ければ今週中に終了します。
by mgarden2 | 2015-06-23 19:51 | | Comments(0)

299回目のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

雨の一日。
加えて改装工事中のカフェ営業でしたが
そんな中、農園に足を運んでくださったお客様どうも有難うございました!

キッチンカー前では畑で採れたズッキーニやパッションフルーツの直売をしました。

b0028299_22181286.jpg

ズッキーニやパッションフルーツなど農産物直売や
ジャボチカバを使った加工品販売の様子です。

午後には先日コーヒー豆摘み取り体験に参加された方々が
自分たちで豆を焙煎して、ドリップしてコーヒーを飲んでいただきました。
b0028299_2219717.jpg

コーヒー焙煎中 ♪♪
手に持っている焙煎器具がわかるでしょうか?
皆でワイワイと楽しそうに焙煎をされていました。^^

世界で一杯あなただけのコーヒーを・・・ということで、
普段愛用しているコーヒーカップを持参していただきました。
もちろん、農園カフェで使用しているカップを使っていただいても構いません。

b0028299_2219593.jpg

マイカップ持参でマイコーヒー

今回、豆の選別~乾燥~焙煎~淹れ方がどれも上手にいき、
大変美味しいコーヒーが出来ました。
参加者の方から
「美味しくて飲み干すのがもったいないぐらいです。」
と好評でした。
参加された方、どうも有難うございました!

来年も地産地消のコンセプトのもと、西川農園産コーヒー豆体験を行う予定です。
皆様の参加をお待ちしています。\(^o^)/


b0028299_22204464.jpg

今日はまだ壁がついていませんが来週のカフェ営業までには
壁が付く予定です。

それではまた一週間頑張りましょう!
by mgarden2 | 2015-06-21 22:47 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

引き続き足元にご注意下さい

二番茶も山の中腹まで刈り上がり、一週間以内には終わるだろうというところまできました。

火曜日が日がいいということで、農園のカフェスペースに柱を1本立てました。
今朝は足の踏み場もない(本当にない!)状態のカフェスペースでしたが、夕方行ってみるときれいになっていました。
b0028299_22371812.jpg

でもまだあちこちに材料や道具が放置されているので(一応片付けたつもり)、つまづいたりしないように気をつけて下さい。

ジャボチカバの実は相変わらず少なくて、明後日21日(日)摘み取りはできません。
四季なりジャボチカバの試食はできます。
b0028299_22413859.jpg

こーんなになってる木が3本くらいありますが、ごめんなさい見るだけです。

農園サンドやケーキ、ジェラート、ソーダなど準備しています。(代表)
by mgarden2 | 2015-06-19 22:46 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

緑・緑・また緑2番茶収穫続いています

こんばんは!AYAです^^

今週は2番茶収穫の最盛期です。
先日、オイコノミアという番組を見ていて
給料が良い時に働き、低い時に休むことで効率よく仕事をすることを
経済学用語で<異時点間代替>と言うのだと聞きました。
農家の農繁期も、収量が多い時に休みなく働いて
収量が無い時にゆっくりと休むのでこれも異時点間代替の一種かもしれません。

写真は今週の茶園の様子です。
b0028299_21373287.jpg

辺り一面緑・・・

b0028299_213758100.jpg

晴れている日は刈り取った茶葉が茶袋の中で焼けてしまうので
大急ぎで袋を集めます。

b0028299_2138171.jpg

小雨が降り始めた日は合羽を着てお茶刈です

b0028299_21383955.jpg

お茶を刈っていると時々カマキリの子供に出くわします。
カマキリを手で避難させながら作業

b0028299_21385641.jpg

今日の茶葉
by mgarden2 | 2015-06-17 21:58 | Comments(0)

298回目のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

今日は今年3回目のコーヒー摘み取り体験がありました。
農園のコーヒーチェリーは今年豆が軽くて使えない豆が多く、
豆の選別に時間がかかりました。
挽けそうな豆は全体の5分の1ぐらいです。
写真は体験に参加してくれたお客様。
ご家族で参加・楽しんでもらって有難うございます!
b0028299_226549.jpg

手間がかかり根気のいる作業ですが
明るいご家族でとても楽しそうだったので
写真に撮らせていただきました。
今日は豆の収穫、選別まででです。
次回はコーヒー焙煎・ドリップ体験(スィーツセット付き)です。


b0028299_2263257.jpg

ジャボチカバベイクドチーズケーキ
外とボトムはしっかり生地。
中はしっとり生地に仕上げています。
ジャボチカバの皮がアクセントになっています。

b0028299_227089.jpg

朝、農園に出勤したら、ハウスの入口に掘りたての葉付き大根が
置いてありました。
代表の父が畑で取ったものでサプライズプレゼントでした!
その場にいたお客さんに振る舞われました。
間に合わなかった方、ごめんなさい。(^人^)


旬が終わってジャボチカバの収穫体験はしばらくお休みになりますが、
試食用の実はあります。
また、お客さんが減ってのんびりとできると思いますので
グリーンシャワーを浴びに来て下さいね。
カフェメニュー・お土産も毎週少しずつですが準備しています。
梅雨の時期を元気に乗り切ってまた一週間頑張りましょう!
by mgarden2 | 2015-06-14 22:41 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

改装中です足元にご注意下さい

昨夜は雨なのにずいぶん蒸し暑く、今夜は涼しい曇り空。
半袖では寒いくらいです。

明後日14日(日)はコーヒーやジャボチカバの花が咲きそうです。
b0028299_205633100.jpg

実の数は少なくて、先週に引き続き摘み取り体験および実の販売はありません。
四季なりジャボチカバの試食はできます。
そんな中、たった一本だけすごいのが!
b0028299_20565321.jpg

見学や写真撮影用に実を採らないでおきます。

・バトン
・ベイクドチーズケーキ   
・シフォンケーキ
 のいずれかとジェラートとの「お好みスイーツセット」には、自家産のビワのコンポートがつきます。

農園サンドは先週に引き続き3種類。スープはありません。
西川農園産冷茶には静岡産抹茶で作ったクッキーがつきます。

カフェコーナーの改装はさっぱり進んでいませんが、来週火曜日大安に柱が立つことが今朝判明しました。
壁がつき、クーラーがつくのはまだまだ先のことのようです。(代表)
by mgarden2 | 2015-06-12 21:21 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

茶園のホタルブクロ

こんばんは!AYAです^^

梅雨空の下、2番茶の収穫作業が始まりました。
今日は時折雨粒が落ちてきましたが、露っぱになるほど降らなかったので
ガーガーと機械音を鳴らし立てながら茶葉を刈り取り続けていました。

今日の茶園の一コマです。
b0028299_20344279.jpg

茶袋と茶園の端に咲くホタルブクロ

ホタルブクロの枝は最後の一輪を残して後は殆どが茶色く枯れかけていましたが
ホタルが飛び交う時期に咲く茶園の風物詩だと思い写真に収めてきました。

30年近く前になりますが、都心で、フレッシュマンとして
日々ハードスケジュールに追い立てられていた頃がありました。
身体はとても疲れていましたが、それ以上に、自然豊かな場所で
心を落ち着けたいと思い、時間を見つけて自然や緑を求めて散策をしたりしていました。
その中に東京・奥多摩の渓谷歩きがありました。
渓谷沿いには心に残る美術館があり、ヤマメ釣りができる場所があり、
美味しい地酒を作る酒造屋がありました、
川の恵みを戴いて作られる美味しい地酒や豆腐が味わえる店もあり、
同僚達と短い休暇を存分楽しんだのは良い思い出です。

どうしてこんなことを書き始めたのかと言うと、
そこの豆腐・ゆば会席で食事をすると、季節の花がプリントされた
ハンカチをいただくのですが、昨日、衣替えで箪笥の整理をしていたら
当時その店でもらったハンカチが出てきたのです。
b0028299_20332362.jpg

澤乃井 ままごと屋さんでいただいたハンカチ


ハンカチの右上には水無月と印刷されているので
出かけたのはちょうど今の時期です。
プリントされた花の下には小さな文字で 〈とき〉 と記されていて、
当時は今よりももっと花の名前を知らなかったので、
印刷された花の名が 〈とき〉 という名前なのだと信じていました。

お嫁に来て、こうして2番茶を刈るようにになって
ようやくこの花の名前が、ホタブクロだとわかりました。
そして、お酒や豆腐こそ作れませんが、
静岡の自然の恵みを戴いて出来上がるお茶を作っている自分に
ちょこっと誇りを感じました。
また、いつの日か奥多摩渓谷をゆっくりと歩いてみたいものです。
その前に今年の2番茶をしっかり終わらせないといけませんね。^^
by mgarden2 | 2015-06-11 21:49 | | Comments(0)