<   2015年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

研修生が来ました~4日目は雨降り、ハウス内の草取りとジャボチカバのパウンドケーキ作り~

冷たい雨の一日でした。
b0028299_19311359.jpg

Nさん研修の最終日。
みかん畑での作業ができないので、午前中はビニールハウス内の草取りをお願いしました。
午後は日曜日に販売するジャボチカバのパウンドケーキの作製。蜂蜜とラム酒が入ったしっとりふんわりのパウンドケーキが出来上がりました。
カットから包装まで楽々こなしてしまう頼もしいNさん、研修になったかどうか不安ですが、なにはともあれお疲れさまでした。

b0028299_19571383.jpg

画像はジャボチカバの幹。
ぶつぶつは虫の卵ではなくてジャボチカバの蕾。
明後日2月1日残念ながら摘み取り体験はできませんが、農園ブランチと農園セットにはジャボチカバの実がつきます。試食分は準備できます。

花見をしながら、ジャボチカバスイーツを味わって下さい。
くれあーるさんの美味しいコーヒーもあります。(代表)
by mgarden2 | 2015-01-30 20:08 | 研修生 | Comments(0)

研修生が来ました~3日目はカバちゃんクッキー作りとしいたけ菌打ち体験~

こんばんは!AYAです^^

農業高校生研修は3日目になりました。
Nさんが通う農業高校は、 生産系 環境系 食品系に分かれていて、
ご自身は食品系の生徒さんです。
一日目にジャボチカバのジャム作りをしましたが
この2日間の研修中、Nさんは料理も上手だということがわかり
頓挫中のカバちゃんクッキーを一緒に作って
味のバランスなど女子高校生の目線で評価してもらうことにしました。

b0028299_2057645.jpg

研修生が焼いたカバちゃんクッキー

卵使用と卵不使用 2種類のカバちゃんクッキーを焼きました。
左が卵使用 右が卵不使用
仕上がりを試食してみたところ
卵使用の軽い仕上がりの生地は卵の味がジャボチカバに勝ってしまい
卵無しの方がすっきりとしてジャムの味が感じられるという評価になりました。

b0028299_20575925.jpg

型抜きをしているところ

そして
「このジャムサンドクッキーは1組いくらだったら買うかな?」
と尋ねたところ「1組90円ぐらいかな~。」とのこと。
なかなかいい消費者目線です(笑)

仕上げたクッキーは10枚5組なので90円での販売は難しいですが、
クッキー作り体験など、農園の加工場で一緒に作る工程を楽しんだり、
焼きたてが食べられたりできるような値段設定にすれば、
楽しみ代として加算できるかもしれません。
なにはともあれ商品開発のお手伝いもしていただきとても助かっています。


最後の写真は午前中に行ったシイタケ菌打ちの支度の様子。
ホダ木にドリルで穴を開けています。
b0028299_20582319.jpg

シイタケも大好きとのことで、2年後の収穫体験を楽しみに
お土産を作ってもらいました。

工房での調理も野外での力仕事も楽しそうに取り組んでいて
頼もしく感じています。

明日はいよいよ研修最終日です。
by mgarden2 | 2015-01-29 21:45 | 研修生 | Comments(0)

研修生が来ました~2日目はスルガエレガントのピール加工~

こんばんは!AYAです^^

今日は寒い一日でしたね。
農園研修2日目、今日一番のNさんの実習はアブラムシチェックです。
樹によっては新芽に多数ついているのもあり、
1本ずつ観察しながらニームオイル希釈液を葉にかける作業をしてもらいました。
その後、菓子工房に移動して昨日のピール作りの続きです。

b0028299_2045595.jpg

一晩水に晒したスルガエレガントの皮

たっぷりのお湯で3回ゆでこぼします。


b0028299_204896.jpg

皮が柔らかくなったところでくし状にカットしています。

b0028299_204951.jpg

準備しておいたシロップが糸を引く状態まで加熱したところへ
処理したピールをいれて2分ほど煮ます。
そして、一度ピールをバットに開けてシロップを煮詰め、
再びピールを鍋に戻入れ、綿の部分が透明になるまで煮詰めます。
力仕事ですがNさんは体力もばっちり!
皮を焦がすことなく、上手に煮詰めていました。

b0028299_20555031.jpg

粗熱をとり、グラニュー糖をまぶしたところです。
試食をしてみたらとっても美味しい!!!
しっとりとして爽やかな風味が残り、お茶うけにもぴったりです。

b0028299_20564877.jpg

さっそく今日の反省会を兼ねたティータイム^^

戴き物の美味しいチョコがけミルフィーユがあったので
ローズマリーと一緒に煮だしたミルクティーと一緒に頂きました。

今日のスルガエレガントは、
ハウスの裏側で
お客さんたちの会話を聞いたり
楽しそうに遊んだりしている様子を眺めたり、
共に過ごしてきた果実ですので
美味しいわけですね。

改めて自然の恵みに感謝です。
by mgarden2 | 2015-01-28 22:05 | 研修生 | Comments(0)

地元農業高校生が研修に来ました! 

こんばんは! AYAです^^

静岡は暖かな日差しが感じられる一日でした。
今日から4日間の予定で市内の農業高校生が1名、農園に研修に来ることになりました。
研修生のNさんは、本当は野菜農家で研修をしたかったそうですが、
縁あって我が家で研修をすることになりました。

早朝簡単な打ち合わせの後、ハウス内植物の水やり。
そしてジャボチカバ苗用土の土作り、ポット上げ作業。
どの作業も一生懸命に、丁寧に、そしてテキパキとこなしていました^^

b0028299_19481212.jpg

代表から苗作りの指導をうけている様子
虫の被害はないか、植え付けの際には根をほぐさないようにポットに移すこととか、
植え付けの位置や土の入れ方など教わったことをすぐに習得して実践していました。

Nさんは農業高校で食品、中でも調理を学んでいるとこのことで
午後からは農産物の加工を手伝ってもらいました。
今日はジャボチカバジャム加工と静岡の特産スルガエレガントのピール作りです。

b0028299_19484665.jpg

ハウス裏山のスルガエレガント

b0028299_19492121.jpg

スルガ収穫中

b0028299_19495166.jpg

自宅工房で下処理をする前。

このあと外皮を軽く削いでカットして
皮は一晩水に晒して苦味を抜きます。
明日は夏蜜柑ピールを仕上げます。


加工をしながらあんな話、こんな話、
高校では聞けない?農業の話、社会の話、
いろんなおしゃべりをしました。
自分の娘のような可愛いNさん。
一緒に過ごせてワタシが一番楽しんでいるかも ♪

研修受け入れブログは明日も続きます。
今日はこの辺で。
by mgarden2 | 2015-01-27 20:39 | 研修生 | Comments(0)

278回目のカフェジャボチカバ~ツタのフラフープが人気!~

こんばんは!AYAです^^

寒の明けが待ち遠しい毎日ですね。
今日も農園にお立ち寄りいただいたお客様、
寒い中足を運んでいただき有難うございました。

昨日はゴボウの香りが美味しいスープがあると書きましたが、
昨夜、出汁に鶏肉と煮干しをいれたところ(先週放送された某料理番組参考レシピ)
ゴボウの味が薄まってしまいました。ペコッ!
来週からは美味しい自園の里芋のポタージュに変わりますので
また、どうぞ懲りずに食べにいらして下さい。

今日の写真一枚目は
自宅付近、林の中の写真
b0028299_21311323.jpg

新月伐採のコナラ
昔から、新月に伐った木は腐りにくく、虫がつきにくいなど良い材になるそうです。
先週、代表と、代表の父と3人で椎茸のホダ木にするコナラを伐採してきました。

@椎茸菌打ち体験用のほだ木と菌を準備しています。
 シイタケ菌打ち体験&自宅でシイタケ狩りを楽しみたい方は
 農園(090-7605-3491)までお気軽にお問い合わせ下さい。


1本の木でも、山から安全に伐り出すにはそれなりの技術と、時間がかかります。
休憩中、スギや雑木に絡みついていた蔓の処理をしたりしていて、
代表が私のぽっちゃりお腹改善用に・・・
ではなくて、
防寒対策に。
と、ツタでフラフープを作ってくれました。
作ってくれたフラフープがとても上手に出来ていたので
農園に来られるお客さんも遊べるといいなぁと思って
さっそく壁飾りを兼ねて飾ってみました。

b0028299_21314921.jpg

山に自生する蔦の蔓で作った壁飾り兼フラフープ

いつも来てくれるお客さんを誘ってみたら、
とても喜んで使ってくれました。

b0028299_2133297.jpg

市内の幼稚園と小学校に通う小さなお客さん
お兄ちゃんも楽しそうな笑顔でしたよ^^

b0028299_21335713.jpg

妹さんは7回も上手に回して楽しんでいました。

自然素材のフラフープはしばらく展示していますので
お立ち寄りいただいたお客さま広場で楽しんでもらえたら嬉しいです。

b0028299_21354910.jpg

今日はジャボチカバのバトンがよく出ました。
ほんのり酸味のあるジャボチカバにアーモンド風味のミニケーキを合わせ
春巻きの皮で巻いた焼き菓子

寒い冬のお菓子のお供には・・・
b0028299_21391057.jpg

心も温まる美味しいコーヒー♪
お替わりコーヒーは1杯300円♪♪♪
オーガニックココアも人気です^^

市内には、美味しいものを出してくれるレストランは沢山あります。
ホッとくつろげる穴場のカフェもいくつもあります。

けれども、ここでしか味わえない楽しいもの。
素敵な出会い。
楽しくてあやしいメニュー・・・♪
カフェジャボチカバは、ジャボチカバが生っていない日も、
摘み取りができない日でも、オトナも子供もゆっくりと楽しめる・・・。
そんなカフェであって欲しいな、
と願っています。
すぐのすぐには出来ませんがまだまだメニュー改善していきます。

b0028299_21413573.jpg

今日も1日有難うございました。

そしてまた一週間頑張りましょう!
by mgarden2 | 2015-01-25 22:25 | Cafe Jaboticaba | Comments(2)

明日のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

明日はジャボチカバの実が少なく、実の摘み取りはできませんが、
試食の他、農園の軽食でも1個ずつ生の実をつけます。
ジャボチカバをお試しで食べてみたい方、
食べに来て下さいね。

b0028299_2291398.jpg

写真は先週のキッチンカー前の様子。
ジャボチカバパンや静岡産小麦イワイノダイチを使用したジャボチカバシフォンケーキ、
そしてジャボチカバをたっぷりと入れた焼き菓子”ジャボチカバのバトン”
など今週も準備しています。

軽食のスープはゴボウのポタージュ。
ゴボウの香りがとても美味しいスープです。
根菜類のピクルス数種類もついた野菜たっぷりメニューです。
お得な1000円セットはドリンク・デザート付き。
今週も、ジューシーな寿太郎みかんとキウイがデザートにつきます。


b0028299_2292720.jpg

今日のジャボチカバ
幼苗はキクイムシの被害でダメージを受けましたが、
成木はいまのところ被害はありません。
明日はジャボチカバの花も咲きそうです。
花見がてらゆっくりと温まりにいらして下さい。
by mgarden2 | 2015-01-24 22:23 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

害虫名がわかりました

一昨日お知らせしたジャボチカバの新たな害虫の名前がわかりました。

今日の午後、静岡県自然史博物館ネットワークで虫の同定をしていただいたところ即座に答えが!
私は見たことも聞いたこともない虫だったのでずいぶん焦りましたが、とくに珍しい虫でもないようで名前がわかり少しホッとしました。
(ホッとしたらココアが飲みたくなってホットココアを作りましたが、ココアを入れすぎて苦い・・・)

さてその困った虫ですが、なんと2種類もいました。
シイノコキクイムシとヒメハネミジカキクイムシです。

ホームセンターで駆除剤も売られているようなので、もし家庭で育てているジャボチカバに1ミリ以下の小さな穴が開いていて気になるという方は早急に駆除剤を注入して下さい。手遅れになると枯れます。

以上、ジャボチカバの新たな害虫に関する報告の続報でした。(代表)
by mgarden2 | 2015-01-23 20:27 | ジャボチカバ | Comments(0)

ジャボチカバの害虫に関する緊急報告

国内で今までジャボチカバを枯らしてしまうような病害虫の報告はありませんでしたが、昨日西川農園において今まで見たことのない害虫を発見したので報告します。
b0028299_2058347.jpg

b0028299_205908.jpg

画像は直径1センチほどの小葉系ジャボチカバの幹です。
昨日約2年ぶりに接木をしようと小苗を十数本地上10センチほどのところで切ったところ、数本に幹内部の枯れこみがみつかり、詳しく調べたところ虫が入り込んでいるいることがわかりました。
外観は幹に直径1ミリ以内の小さな穴があるだけで、内部に虫が生息しているということはまったくわかりません。穴の中には数匹から10匹程度の黒い2ミリほどの大きさの虫が固まって生息しています。
虫による幹内の食害はほとんどありませんが、恐ろしいことに虫が入っている幹は上下広範囲に渡り枯死しています。枯れている苗の幹を切ってみると木質部が全て枯死していました。
今のところなんという虫でどのように対処したらいいかはわかりません。
また、今のところ地上15センチ以下の部分で被害が見つかっています。明日以降全ての苗の被害状況および成木の被害状況を調べます。
なお、この虫に関する資料をお持ちの方がいましたらご一報いただけると助かります。(代表)
by mgarden2 | 2015-01-21 21:21 | ジャボチカバ | Comments(0)

277回目のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

今日も寒い一日でしたね。
農園へお越しいただいたお客様、どうもありがとうございました!
実もまだ少ないためか、お客さんの数は疎らでしたが
皆さんゆっくりと過ごしていらっしゃいました。

b0028299_2215828.jpg

今日の農園ブランチ(600円)
毎週、なにかしら我が家の採りたて野菜をセットに組み込んでいますが
今日はピクルスの下に食べられる小皿として
ブロッコリーの塩ゆでを添えてみました。
ブロッコリーや根菜ピクルス、ゴボウがたっぷり入ったポタージュで
お野菜が沢山入ったビタミンたっぷりメニューです。
ジャボチカバを生地に練り込んだベーコンアボカドの農園サンドも
好評でした。

ジャボチカバ摘み取り体験は女性にも人気☆
b0028299_2216625.jpg

とても楽しそうに摘み取りをしていたので話を伺った所
ご自宅でもジャボチカバを育てて実もならしていらっしゃるそうです。

時々、自宅でジャボチカバの実をならしている方で
私共でのジャボチカバの摘み取りを楽しみに来られる方がいます。
自宅でも摘み取りが楽しめるのにどういう理由があるなのかな、と。

そこで、ちょっと考えてみました。
自宅で美味しい野菜を作る人は、外でも美味しい野菜を食べに行きたい。
自分で美味しいパンを焼く人は、外でも美味しいパンを買いに行きたい。
何か興味のある事は、外での楽しみも興味の延長線上にあるのでは
ないかな、、と。
外で同じような体験をすることで、
気分がリフレッシュができたり、また新たな発見もあって
普段の生活に戻った時により生活が豊かになる。と
感じる事があるんじゃないかと思います。

この農園も、訪れた人が楽しいと感じられるように
もっと変わっていかなくてはいけないな、と毎回反省です。


お子様も何組か楽しんで摘みとり体験をしていました。
b0028299_22163939.jpg

カメラを向けたらかわらしいポースをとってくれました(^^)


b0028299_22263789.jpg

ジャボチカバの積み上げ体験も楽しんでくれました。
お子さんは、これが結構楽しいようです。

小腹が空いたらおやつもあります。
b0028299_22273192.jpg

今日のスィーツ 一例
ケーキセットに旬の寿太郎みかんカットを添えています
寿太郎は生のままでも十分美味しいのでケーキにもよく合うんですよ。^^
キウイはご近所のキウイ農家から。
(こちらの農家は去年の大型台風でキウイ棚が大打撃を受けました。
 生き残った貴重なキウイです。)

おまけ☆
b0028299_23204896.jpg

ピザ窯の写真を撮ろうと思ったら
スパイダーマン顔負けのフィギュアがコナラの材に張り付いていました(笑)
コナラには常緑のムベの蔓を這わせています。

来週は、もう一月最後の営業日になります。

風邪やインフルエンザが相変わらず流行っているようです。
皆様も気をつけて下さいね。
また一週間頑張りましょう!
by mgarden2 | 2015-01-18 23:54 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ジャボチカバの花粉は何色?

昨日から今年1回目のジャボチカバの開花が始まりました。
b0028299_19513115.jpg

こんな風にまとまって咲いている木もあります。

ジャボチカバの雄しべの数が多いのは風媒花だからでしょう。
まとまって咲いている花を指でひと擦りすれば、たくさんの花粉が指につきます。
b0028299_2012711.jpg

実に花粉が乗っているのがわかるでしょうか?
白いポツポツが花粉です。

明後日18日(日)、花もまだ咲いていると思います。
摘み取り体験もできます。
b0028299_2053498.jpg

すでに完熟していて日曜日までもちそうもない実は、今日収穫してゼリーやジャムに加工しました。
明後日のスイーツはジャボチカバのパンナコッタ、ジャボチカバのバトン、ジャボチカバのシフォンケーキとカボチャのプリンを予定しています。
農園ブランチはゴボウのポタージュと根菜のピクルスつき。
焼きビーフカレーパンもおすすめです。(代表)
by mgarden2 | 2015-01-16 20:14 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)