<   2013年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

日録

こんばんは!AYAです^^

お茶の収穫作業が中盤に入っています。
注文分のお茶はまだまとまりません。
お届けまでもうしばらくお待ち下さいね。


今日は予報で朝から雨が降ると言われていましたが、
午前8時まで天気がもったので結構な量が採れました^^

b0028299_20253638.jpg

青々とした茶の葉・・・
色の中で、緑色は一番目が休まる色だそうですね。

b0028299_2026544.jpg

今日の圃場から一番上の林がチラチラと見えます。
このまま順調に刈っていくと収穫はあと10日ぐらいでしょうか。

夕飯の後、居間で夕刊を見ていたら、
水玉をモチーフに創作活動をされている世界的なアーティスト・草間彌生さんの
作品展示会が、明日から静岡駅前のデパートで開催とのこと。

「ねぇ、ジャボチカバも玉だから幹につく水玉で絵画のモチーフに出来そうだね~」
と話をしていたら、突然、草間彌生さんの作品の写真の上に
頭の上からポトッ!と何か落ちてきました。
・・・・それは、イネなどによく付くウンカでした。
(なんでこの方が居間に・・・/(゚д゚)/!?)

そしてウンカは天気図の方へ・・・

b0028299_2130896.jpg

ウンカよ、おまえも明日の天気が気になるのか・・・

明日も早い!

今夜も早く寝なくては!!
by mgarden2 | 2013-04-30 21:23 | 農家の暮らし | Comments(0)

187回目のカフェ・ジャボチカバ

こんばんは!

代表は一日茶工場で茶の加工でしたので
代わりにいつも農繁期にお手伝いを頼んでいるベテランさんに来ていただきました。
午後は東京から一時時帰宅している娘が手伝ってくれ、
さらに夕方には妹も手伝いに来てくれて皆にお世話になりながら営業を終えました。

今日のカフェは手作りパンをお休みしてしまい、
知らずに楽しみに来てくれたお客様にはご迷惑をおかけしました。
ブログに接続できない方へのお知らせ方法はこれからの課題です。
少ないメニューでしたので、今回は小さなメニュー表を作って
各テーブルに置きました。
b0028299_2114210.jpg


段ボール工作で作ったメニュー表です^^
カフェジャボチカバのロゴ入り印刷紙で包装して
作りました。紙なので水に弱いところが難点・・・f(^^ゝ


広島・愛知・群馬などからジャボチカバを買いに来てくれた
在日ブラジル人のお客様もいて、喜んでいただけたようで嬉しかったです。
そして、G.Wで遠方から来てくれた家族連れの日本人のお客様も
行楽帰りなのか、3世代、2世代で楽しそうにお茶タイムをとって
のんびりとされていました。

来週はシフォンケーキ(3種)と、
ヨーグルトムースのジャボチカバソースセットを出そうと思っています。
摘み取り体験用の実もありそうです。

また楽しみにいらして下さい。
by mgarden2 | 2013-04-28 21:41 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

今週のCafe Jaboticaba


4月28日(日)の農園情報をお知らせします。

ジャボチカバ摘み取り体験出来ます。
小葉系はだいぶ少なくなってきたため先着順になります。
b0028299_2131468.jpg

今日のジャボチカバ(四季なり)

~カフェメニュー~

・生ジャボチカバカップ

・ジャボチカバソーダ

・ジャボチカバアイス

・くれあーるさんのコーヒー+シフォンケーキセット

・手摘み茶+手作り水ようかんのセット

 

※水ようかんに使用している小豆は
 農薬化学肥料を半分以下に抑え、有機質肥料を使用した
 特別栽培で生産された十勝産小豆を使用しています。

※シフォンケーキの小麦は静岡産薄力粉を使用しています。
 卵は鮮度の良いものを選んでおります。

メニューの品数が少なく申し訳ありませんが、
ゆっくりお茶していって下さいね^^
by mgarden2 | 2013-04-26 21:24 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

夜ごと来られるあのお方・・・

こんばんは!AYAです^^


今週も雨や寒い日が続いていて、新芽の伸び具合を見ながらのお茶刈りです。

b0028299_20535017.jpg

今日の茶園

b0028299_2054777.jpg

荷下ろしの時に林を見ると、楚々としたガクウツギが木陰でひっそりと咲いていました。


刈り終えたお茶はなるべく早く茶工場へ持って行き、荒茶の製造ラインにのせていきます。
b0028299_20541845.jpg

先ほど茶の乾燥機から出てきたお茶。
農家によっては再生まで自宅で行うところもあったり、
生葉のまま出荷したり、農家によって茶葉の扱いが違います。
我が家で小売をしているお茶は、荒茶まで加工した後、茶商で再生してもらっています。
今年はお茶刈りスタートが早い分、注文いただいているお客様にも
例年より早くお届け出来そうです。


先ほど茶工場から部屋に戻ったら、
代表が部屋の外側から窓ガラスをトントン叩く音が。。。
「アノ御方がいるから早くカメラを持ってこい。」

春先から、我が家の台所に、夜になると縁の下の木板を開けて
ぬか床にかけてある新聞紙をガサガサめくったり、
野菜やゴミ箱をガタガタとひっくり返したりと、
いたずらをしにやってくる動物がいました。


今夜はついに、その動物を写真に収めました。
b0028299_20544317.jpg

家に棲み着きそうなニホンアナグマ

夜ごと台所に忍び込んでいたお方の正体です。

懐中電灯の光が怖かったのか、しばらくそこに佇んでいましたが
撮影が終わるとまた裏山にのこのこと戻っていきました。

築130余年の我が家では、今日のような珍客が、
時々顔を出しては私達を楽しませたり、悩ませたりしてくれるのです。
by mgarden2 | 2013-04-25 21:37 | | Comments(2)

摘果(てっか)

雨の一日でした。

一番茶が始まって数日ですが、すでに忙しすぎて目が回っている代表です。
夜になってアルコールを注入したら、目が回っている+焦点が合わない状態になりました。(汗)

b0028299_21131263.jpg


四季なりジャボチカバ、一ヶ月ほど前に咲いた木がこんな状態に。
先日妻が軽く摘果しましたが、まだまだなりすぎ。
次の蕾も膨らんできているので、もう少し実を取りました。

b0028299_2119518.jpg


受粉時の温度が低かったので、全体に実は小さ目になってしまいました。
なりすぎて小さくなることもあれば、温度不足、水不足で小さくなることもあります。
本来ならもっと実の小さいときに摘果するのが理想です。
全体としてはこんな感じです。
(値札付いてます。宅配便での配送は無理ですが、近県なら実費でお届けします)

明日からお茶刈り本番。
あと2週間目が回り続けます。(代表)

b0028299_21241867.jpg

by mgarden2 | 2013-04-24 21:27 | ジャボチカバ | Comments(0)

ニックネームはジャボチカバ

b0028299_20551845.jpg


こんばんは!AYAです^^
昨日はお茶刈りをお休みして、
東京・四谷にあるブラジル音楽と料理の店「サッシペレレ」へ出かけて来ました。

b0028299_2055544.jpg

サッシ・ペレレの入り口


b0028299_20562284.jpg

ボサノヴァのボーカリスト小野リサさんのライブがあるというので、
craveさん、 neneさん(かつて存在していた「勝手にジャボの会」の重鎮のお二人!)
そして東京在住の娘を誘って一緒に聴いて来ました。

店内は小野リサさんのファンで満員。
エキゾチックなムードが漂う中、
チキンや豆、チーズなどの素材を中心としたブラジル料理と
南国フルーツジュース、カクテルなどをいただきながら、
楽しい会話とボサノヴァを聴き入ってきました。

かつて、開園に向けての、ハウスの草取りなどの作業や、
開園しても、お客さんがなかなか来ない日々がありました。
そんな時、小野さんやアストラッド・ジルベルトのCDをかけて
サウダージョ(郷愁)の想いに満ちた歌声に勇気づけられてきました。
小野リサさんのコンサートは長年の夢だったのです。

前半の演奏が終わった後、
小野リサさんに農園で採ってきたジャボチカバを渡すチャンスがありました。
差し出したジャボチカバを見るととても驚かれて
「えっ、ジャボチカバ・・・!私のニックネームでした・・・。」
と言われたので私もびっくり・・・。
そういえば、ブラジルでは瞳の形容をする時に「ジャボチカバのような瞳」
と言うことがあると聞いたことがあります。
小野リサさんのキラキラした眼差しが、美しく光る黒真珠のように映るので
そのように呼ばれたのだろうと思います。

いつの日か、小野リサさんとも、ジャボチカバ園での再会を夢見て、
その頃には今よりも良い場所でありますように・・・・
農園発展に向けて頑張る源をいただいて来ました!

お付き合いくださったcraveさん、 neneさんには感謝・感謝です。
農村で暮らす私とは正反対の、
洗練された社会の中で生活をしている熟女のお二人だからこそ
不躾なお願いを快く引き受けてくださり、
共に楽しんでいただけて御の字です。
都内で一人暮らしの娘も楽しんでいたようで
少し安心して、新幹線ひかりの最終で戻ってきました。

今日からまたお茶の収穫作業に戻りました。
春先の暖かさで一度新芽が伸び始めたものの、
ここ数日の寒さで伸び止まってしまっているので
茶の出具合を見ながらの収穫作業です。
当分多忙な時間が続きますが、
サッシペレレで元気をもらってきたので
頭のなかでボサノヴァかけながら頑張ります。
(B.G.Mはお茶刈り機と茶工場のマシーン音です)
by mgarden2 | 2013-04-23 22:23 | 外遊録 | Comments(5)

186回目のカフェ・ジャボチカバと私の中のフェリーニ・・・

こんばんは!AYAです^^

雨の中のカフェジャボチカバ営業でした。
足元の悪い中来園いただいたお客様、どうも有難うございました!!
ジャボチカバとドリンク類、アイス・お菓子2品の、いつにも増して乏しいメニューでしたが、
思いがけず、10年以上ネットでお付き合いのある方が来園してくださったり、
(うれしさ一杯で舞い上がってしまい、、
新品の七宝焼き小皿を落として割ってしまいました。>< ♭♭♪♪♪♭♭♪♪♪)
他にもご近所の方々が立ち寄ってくれたり、
ジャボチカバ狩りを楽しみに来てくれたり、、
普段よりもお客さんも少なく、皆さんものんびりと楽しんでいただけたようです。


b0028299_21515422.jpg

今日は手摘み茶缶を陳列テーブルにディスプレーしました。

ジャボチカバ園の中で日本茶って、
傍からみればイメージとしてはミスマッチでしょうか。
もしここが、スーパーマーケットやデパートの一角ならば、
フルーツコーナーの横に日本茶を売っている場所があっても変ではありません。
それで、どうしてここでは変に思うのか考えてみたら、、、、
オーナー夫婦が変だから、おかしいんです。

何か、明らかに、経済を優先させようとしているというか、
自分たちが作っているものだからなんでも売ってしまおうという厚かましさというか、
代表はどちらも自信を持って栽培しているので全くそんなことは思っていないのですが、
女房役としては、(いえいえ、本当に女房なんですが)
ジャボチカバ園の中で、どうやったら日本茶が違和感なく
来園者に受け入れられるのかもっと考えなくてはなぁ、と感じてしまうんです。

お客さんの目線に立った物の売り方を、
もっと勉強すると、
もっと経済的にも自立していけるんじゃないかと思うのです。

栽培と、販売の両立のカベは高い・・・。


お茶と、ジャボチカバを一緒に販売していて思い浮かぶのが、
イタリア映画『8 1/2』(1963年制作 フェデリコ・フェリーニ監督)のいろいろなシーンの断片です。
主人公のグイドは映画監督として一躍脚光を浴びる人物。
新作映画の撮影に行き詰まり、強いストレスに追い込まれてしまいます。
そして、理想の世界と現実の世界が相混ぜになって逃避の世界に入っていくという
ストーリーなのですが、
今日みたいにイメージの違う農作物を一緒に扱っていると、
私の中では理想の世界と、現実の世界が交錯してしまうのです。
映画の中のマルチェロ・マストロヤンニの入浴中の瞑想シーン(?)が有名ですが
私も早くお風呂に入って瞑想に浸るかな・・??

とにもかくにも、、手摘み茶、好評でした。
お買い上げいただいたお客様どうも有難うございました!

明日のブログはお休みします。
明後日の更新をどうか楽しみにいらしてください。
by mgarden2 | 2013-04-21 22:37 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

明日のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYAです^^

お茶刈りが始まっていますが、明日も日曜限定の農園カフェ営業をします。
ジャボチカバの摘み取り体験もできます。

b0028299_19235944.jpg

今日のジャボチカバ
真っ黒な完熟ジャボチカバと緑色の幼果
同じ木なのに色々な色の実がなっているのが面白いでしょ?


明日のカフェコーナーは農繁期のためパン・ケーキ・軽食類はありません。

お勧めは
・西川農園謹製手摘み茶&さっぱり味の水ようかん(←一応手作り)のセット
・くれあーるさんのコーヒー
・ダージリンティ
・アールグレィティ
※コーヒー・紅茶にはジャボチカバビスコッティが付きます。
手摘み茶はとても美味しく仕上がっています。

b0028299_19242494.jpg

季節の花はヤグルマギクとお茶の穂の2種生け

ご希望のお客様には茶の穂を一本ずつ差し上げます。
自宅で摘み取って茶の天ぷら、クッキーや焼き菓子の飾りで使って見てね♪
お茶の香りが楽しめますよ!

雨の予報ですが、雨の日はお客さんが少ないので
ゆっくりと何時間いても構いません。
(長居の方はお茶菓子を持参して下さいね^^)

のんびりしたい方、来園をお待ちしています♪
by mgarden2 | 2013-04-20 20:02 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

手摘み茶缶オリジナルシール♪

こんばんは♪AYAです^^

今日は一日茶を摘んでいました。
こんなに早く手摘みを始めた年は今まで無かったです。
寒い冬を越したところに一気に温かくなって
茶の芽がぐんぐんと伸びてきたので例年より10日ほど早い収穫になってしまいました。

b0028299_22143136.jpg

今日の茶園

作業をしていたらお茶の取引先の社員が視察に来てくれました^^
茶園をぐるぐると巡回して、
西川農園のお茶は今年はどうかな~~と視察されたようです。
(合格デシタカ・・・??^^;)

摘んだお茶は明日仕上げます。


夜に、手摘み茶用のシールを作成しました。
去年までは出来合いの茶缶を使っていましたが、
今年は少しですが、西川農園のお茶の様子が伝わるような
シールを作りたいな、と思っていました。
けれども、私、絵も、デザインも、文章も、、、ド素人で、、(大汗)
プロの方に注文するほどの数もないので
どうしようかなぁ・・・と考えて、
結局、今日見てきた景色をそのままシールにしてみました。

b0028299_22144123.jpg

カメラで撮影した茶園の写真をラベルプリンターで印刷。


b0028299_22145369.jpg

農園オリジナルシールの手摘み茶缶

明後日の農園カフェコーナーで販売予定です。
また、いつもインターネットで沢山お茶を買ってくださるお客様には
ささやかですが1缶サービスで付けますので楽しみにしていて下さいね!

茶葉が無くなったあとはシンプルでおしゃれな茶缶としてお使いいただけます。
シールを剥がして使いまわししてくださいね(^^
by mgarden2 | 2013-04-18 22:38 | | Comments(0)

花花花

桜は散ってしまいましたが、今野山には可憐な花たちが咲き乱れています。

b0028299_19331312.jpg


クルミの雌花。

あのちょっと可愛いアゲハチョウの怒った顔に似た姿。

近くに雄花がないので実はなりそうもありません。

b0028299_19361764.jpg


サンショウの花のまわりには、ミツバチやたくさんの虫が飛び交っています。

こちらは雄花。

b0028299_19391611.jpg


こちらが雌花。

サンショウには雄株と雌株があります。

毎年実を着けますが、上手く利用できていません。


例年にない速さで育ってきたお茶の新芽。

明日から西川農園も一番茶を摘み始めます。

次回営業日の21日には、農園で手摘み茶販売も予定しています。(代表)
by mgarden2 | 2013-04-17 19:48 | 農家の暮らし | Comments(0)