<   2012年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

代表教壇に立つ

ジャボチカバの知名度はまだまだ低い~!

そんなことを痛感した一日でした。

今日は静岡市にある常葉学園大学の「ブラジル文化入門」という授業で、ゲストとしてジャボチカバをメインに熱帯果樹を紹介してきました。

b0028299_20102644.jpg


県内出身の学生さんが多いということで聞いてみました「ジャボチカバって見たり聞いたりしたことある人~?」

28名の出席者の内1人だけ知っていました。それも西川農園のものではなく、ハワイに行ったとき見たとのこと。

うーん・・・。

まだまだですな。これからです。

ちなみに、パッションフルーツやスターフルーツはわりと知名度が高かったです。

今日は実のついている樹高150センチくらいの四季なりジャボチカバを教室に持ち込んでお話ししました。そして、教室で摘み取り体験した学生さん3名。こんな授業って他ではないですよね。

「食べたい人~?」と聞いたらみんな手を挙げてくれたのが嬉しかったです。

で、試食用のやつをみんなで食べました。

日本の大学の講義で、一教室皆がそろってジャボチカバを食べた記念すべき一日でしょうか。

来週もう一回やります。(代表)
by mgarden2 | 2012-05-31 20:49 | 外遊録 | Comments(0)

春の液肥散布/ジュース用ジャボチカバの仕込み

今日の雷は強烈でしたね。
皆様のところに被害の無いことをお祈り致します!

ジャボチカバには春の一斉液肥散布を行いました。(苦土入りです)

今日の写真はジャボチカバジュース用シロップの写真です。
これは冷凍した四季なり・小葉系の実を半量ずつ密封容器に入れたものとグラニュー糖を1:1の割合で混ぜたものです。早ければ1週間ほどでシロップが出来上がりそうです。
b0028299_19462952.jpg

(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-29 20:10 | ジャボチカバ加工 | Comments(0)

オオキンケイギク駆除/コーヒー収穫

一番茶の疲れがまだ取れません~。

昨日は農園カフェの営業日。楽しかったです。

近くに住むお客さんからの指摘で知ったのですが、「オオキンケイギク」は特定外来生物として、静岡市から駆除の通達が来ているとのことでした。

(へえ~、知らなんだ。そもそもオオキンケイギクってどんな花?)

とか思ったら、なんと西川農園のハウスの横に咲き誇る黄色いかわいい花でした!

b0028299_2181042.jpg


農園のあるところの自治会では、先週の草刈の日に川の土手を清掃し、オオキンケイギクはすべて処分したようです。ただ、たった1株ですが、西川農園の土地にあったものは処分しないでおいてくれてありました。

これがそんなに困る花なんだ~!?と思いながら根こそぎ引き抜きましたが、1株なのに45リットルのゴミ袋がいっぱいになりました。

オオキンケイギクがなんなのかはウィキペディアを参照して下さい。


それでもってこれはハウス内の話し。

b0028299_21181756.jpg


コーヒー豆を収穫しました。

舶来ですが、路地では増えようがありません。

なので、ジャボチカバやコーヒーを増やしても問題ありません。

オオキンケイギクの場合は、その繁殖力などにより駆除の対象となっています。

夕方、用事があり藤枝市方面に向かったのですが、あちこちの土手にオオキンゲイギクが咲き誇っていました。

セイダカアワダチソウが問題になったことがあります。今、オオキンケイギクが問題になっているようです。

私たちの生活を脅かすのは、外来の動植物だけではありません。それらは目に見えるので、わりと規制がしやすいのです。

オオキンケイギクを受け入れるのも抜くのも私たちの考え次第。オオキンケイギクの生まれ故郷あたりの文化・道徳を受け入れるのも私たちの決めること。

草を1本抜くだけなのに、いろいろ考えた一日でした。(代表)
by mgarden2 | 2012-05-28 21:46 | 果樹(その他) | Comments(2)

今日のCafe Jaboticaba

今日のカフェ営業が無事に終わりました。
来園いただいたお客様、どうもありがとうございました!

摘み取り体験は小葉系ジャボチカバの実がだいぶ少なくなり、
替わって四季なりの方が増えてきました。

四季なりの方は皮の渋みがあまりないため、
ジャボチカバソーダや新メニューのジャボチカバフルーツティー用に使用しています。
b0028299_21353464.jpg

ジャボチカバフルーツティ
グラスが変わりました^^
甘~いジャボチカバですが、紅茶のフレーバーとして使うと
さっぱりとした夏向きのドリンクになります。
農園のメニューの中でソーダが苦手な方にお勧めのドリンクです。

中には「高級な味で、なんとコメントをつけていいかわからない」
とコメントをいただき、
これも、貴重な意見なのでブログアーカイブしておきます。
ここは農家の直売所でもあるので、
農産物についてのお客様のご意見を直に伺う事ができて
どれも参考にさせていただいています。

ソーダを注文してくれたお客様の感想は
「夏に飲みたくなりそうですね。」
「美味しいです」
「もっと量が多い方がよかった」
「種がつっかえて飲みづらい」
など、、
なるべく意見は反映させたいのですが、
種の問題は、今の段階では解決できていません。
ここは・・・、種があるのが自然だと考えていただいて、
ジャボチカバの味や特徴を味わっていただけたら嬉しいです。


b0028299_21362452.jpg

ジャボチカバビスコッティ
カリカリとしていて美味しいです・・・。
包装を簡素にして値段を少し下げました。

また、
こんなメニューはどうか?
とか、これはいまいちだった、まずかった、
などご意見がありましたら、是非、非公開コメントでも結構ですので
お知らせ下さい。
できる限り対処していきます。

来月は試作中のジャボチカバジュースをもう少し考えてみます。
試作をしてくださった方の善意を無駄にしないためにも、
良い形でメニューにしていけたら・・・と願っています。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-27 22:18 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

明日のCafe Jaboticabaのメニュー

こんばんはー!
明日のカフェメニューをお知らせします。

明日はジャボチカバメニューの他に
旬の、この野菜を使ったスープがお勧めです。
b0028299_2014148.jpg

靜岡では今、どこの畑でも見られる旬の花です^^
やわらかく煮込んだ男爵芋のスープです。オートミール入りです。
農園サンドとセット500円がお得です。

自園茶入抹茶シフォンケーキΦ20㎝1カット200円も
先週好評でしたのでまた焼いてあります。

タケノコの種類でハチコ(一般にはハチクというのかしら?)も竹林から採ってきてもらったのでハチコ入焼きカレーパンも12個のみですが明朝焼く予定です。
たけのこ入りビーフカレーパン・・・シャキシャキとした食感で美味しいですよ。

先程、夕食の際に代表の父より、
「畑の大根は食べきれないから明日来た人にやったらええよ。」
とのお言葉が・・・。
大根は果樹ハウス前の畑に植えてあり、
無農薬栽培なので葉も安心して調理できます。
みそ汁の具に最適!
明日来園された方でご希望の方、お声をかけて下さいね。
(収穫体験もできます☆)
ビニール袋をご持参で来てくれると助かります。

ご来園お待ちしています!

(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-26 20:34 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

白、ピンク、紫

b0028299_20291128.jpg

実はかなり少なくなりました。一番なっている木でもこの程度。

明後日27日、摘み取り体験できます。でも、あまりなっていないので、一所懸命探して下さい。

これから7月にかけて、実は徐々に増えていきます。

今なら花も楽しめます。

ジャボチカバ・・・白。

ピンポン・・・ピンク。

スターフルーツ・・・紫。

どれも可憐な花たちです。(代表)
by mgarden2 | 2012-05-25 20:41 | ジャボチカバ | Comments(0)

カフェ・ジャボチカバは七ツ星・・・のレストラン 

今週末の農園カフェはパンやスープなどのメニューを再開する予定ですが
今日は一足先にジャボチカバのレストランが開店しました・・・。


b0028299_2272373.jpg


メニューは、、、アブラムシのフルコースです(=^^=)
(七ツ星は詐欺だろ~~~!!)

今朝は園全体で3匹ほど見つけました。
よく観察すればもっといるかも?

アブラムシはジャボチカバの新芽に付きやすく、
園内ではホースの水で飛ばしています。
自室に置いている方は、早めに柔らかい布などで
拭きとってくださいね。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-24 22:26 | ジャボチカバ | Comments(0)

ジャボチカバ苗発送中です

b0028299_202805.jpg

今日の写真は幹についたまま萎びているジャボチカバの実の様子です。

今から10年ほど前、国内の、ある農家のビニールハウスの中で、
しなびたジャボチカバの実が樹にずっしりとついているのを見ました。

その光景を眺めながら、ジャボチカバという果物は、買い手がない果物なのだなぁ・・。
と、先々不安に感じていた当時の事を、写真のジャボチカバを見て思い出します。

そして、自分達がジャボチカバ栽培を始めたら、
樹上で萎びたジャボチカバが出ないように、きちんと管理をしよう。
そう心に誓いました。

けれども現実は厳しいです。

今年は一番茶の農繁期と小葉系ジャボチカバの最盛期が重なってしまい、
実の販売・加工が追いつかず、かなりの量の実をダメにしてしまいました。
冷凍保存した実も数キロありますが、すでに冷凍庫も一杯です。
(節電のため、冷凍庫もこれ以上増やせないです)

b0028299_20282884.jpg

落ちたジャボチカバの実
ここ数週間、週末はこの掃除に追われてます・・・。


先日、6月までにジャボチカバ苗の注文をいただいた方に
ジャボチカバの実をサービスでつける旨をブログで書いたところ、
”勝手にジャボの会”の反響もあり、多くの注文をいただきました。
ジャボチカバの実も無駄にならず、皆様に御礼申し上げます。
(紹介でリンクを張ってくれたmiyaさんどうもありがとうございます)

今日もジャボチカバ苗を発送しましたが、
日中はみかんの消毒もあり、それを終えてからの梱包です。
(今年はカメムシがかなり発生していますので早期対策のための防除です)
苗は順次発送しています。ご注文をくださった方でまだ配達の連絡のない方、
もうしばらくお待ち下さい。

小葉系苗をご注文の方へ・・・
実の大きさは大小の格差がありますが、
今回は小さめの実の方が熟しているので甘く感じられると思います。
大きい実の方は皮を剥いて食べた方が良さそうです。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-23 21:02 | ジャボチカバ | Comments(4)

地図

西川農園の地図はこちらを参考にして下さい。

ふじのくにエコショップ 農園カフェ Cafe Jaboticaba
by mgarden2 | 2012-05-23 20:24 | 西川農園 地図 | Comments(0)

片づけ半分

今日から1番茶終了後の整枝作業に入りました。
6月中旬から始まる2番茶の時期までに
遅れてできた茶の葉をきれいに刈り均す作業です。
仕事の半分は方付け作業です。

今日はジャボチカバ温室上の茶園と温室前の茶畑の刈払い作業をしました。
b0028299_2052239.jpg

茶畝の真ん中にトゲ無しレモンを植えたところ、今年は20個近く花を咲かせました。
幼苗なので数個だけ置いてあとの花は全て摘み取りました。
花を摘むと、新鮮なレモンの香りが手に移ってとてもいい香りでした。^^
(AYA)
by mgarden2 | 2012-05-22 20:56 | | Comments(0)