<   2012年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

明日のCafe Jaboticaba

今日は大荒れの天気でしたね。
皆さん、ご無事でしたか・・?
こちらは茶園に杉やひのきのゴミが積もってしまい、また仕事が増えました。

気を取り直して・・・
明日も1000円ランチがあります。
b0028299_21414532.jpg

小松菜の菜の花がちょうど食べごろなのでミニパスタ和えにして出そうと思っています。
他、季節のあさりを使ったクラムチャウダー、
農園サンド、又はソフトフランスパンとサラダセット粗挽きウインナー付
ソフトフランスの方には生のジャボチカバがサービスで付きます。

・スープと天然酵母パンセット(500円)、定番の農園サンド(250円)も多数準備予定です。
パンはあんぱんが新メニューに。。
桜の花の塩漬けが手に入ったので季節のパンとして焼きました。


今週はハウス前の畑にアーティチョークとフローレンスフェンネルの苗を植えつけました。
まだ20鉢ほど苗があります。
欲しい方へ(アーティチョーク1鉢200円)(フェンネル1鉢150円)でお売りしようと思っています。
どちらも高さが1m以上になるそうですので菜園・庭のある方向きですが、
栽培に興味のある方、ご覧になってくださいね。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-03-31 22:13 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

実が増えてきました

昨日は娘の荷物をトラックに積み込み東京まで往復。
今日は切り倒してあったコナラの残りの運び出し。
腰が心配・・・。
アルコールで中からシップを。(笑)

b0028299_20315245.jpg

ジャボチカバの新芽。
きれいです。

b0028299_20333083.jpg

実は少しずつ増えてきています。
明後日4月1日、摘み取り体験できます。
春休みの思い出にご家族で是非!
お待ちしております!(代表)
by mgarden2 | 2012-03-30 20:36 | ジャボチカバ | Comments(0)

大団円を目指して・・・

今朝はウグイスの鳴き声で目が覚めました。
上手に「ホー、ホケキョッ!」と鳴くのもいれば、その近くで「ケキョッ・・ケキョッ・・・」と
鳴き方研修中のもいて、これはワタシの仲間だな。とその様子をしばらく聞いていました。

b0028299_194814.jpg

今日も午後から茶園のゴミ拾い作業がありました。
写真に写っている茶園の面積は約800平方メートル。ここのごみ拾いに半日かかります。
この計算でいくと、全部の茶園のごみ拾い作業を終えるだけであと20日間かかります。
その間に茶の芽だし肥料もあり、いよいよ新茶を迎えるシーズンの到来です。


鶯といえば、子供の頃に聞いた昔話で「ウグイスの里」という物語がありました。
山道を歩いていた若者が道に迷い、ふと、一軒の民家をみつけ、入っていくと若い娘がおりました。娘が外出をする際に、「このタンスの引き出しだけは絶対に開けてはなりませんよ・・・。」と男に託をしていなくなります。
男は、しばらくして、どうしてもそのタンスを開けてみたくなり、ついにひきだしを開けてしまうのです。すると、、1段目から順に・・・季節季節の美しい田舎の風景や伝統行事などがタンスの中に広がり・・最後の段を開けると、突然、今まであったはずのタンスどころか民家すべてが消えて一羽のウグイスが鳴いて飛び去っていく。というお話です。
この話を調べてみると他にも「見るなの座敷」というタイトルで語られることもあるそうで、今の原子力発電や車社会の在り方が、「うぐいすの里」に出てくる男の「もっと・・・もっと・・・」という欲望の行く末にあたるように感じられてなりません。

人間の欲にはきりがなく、私たちも今ある茶園とみかんの栽培だけに勤しんでいれば、果樹ハウスの返済金に苦しむこともなく、慣れない飲食業の後始末に追われることもないのですが、それ以上に、素敵な発見や楽しい出会いがあり、夢を追い求める姿は昔話に出てくる先の男とそう変わらないものですね・・・。

先週の農園カフェでは、都内在住の素敵なマダムがジャボチカバの苗を買いにきてくださり、ご自身のブログ「crave Green Times」でもカフェとジャボチカバ苗を紹介していただきました。(どうも有難うございました。)
そして、そのcraveさんが尊敬されているアメブロのブロガーさん「ずっと一緒に ここで暮らそう」のmiyaさんが発起人となった「勝手にジャボの会」を紹介してくださり、今日は私も会員にさせてもらうことになりました。ジャボチカバも、皆さんからこんなに親しまれてきて感無量です・・・!

農園に見学や摘み取りに来られたお客様からは、ジャボチカバのなり方を見て
「なに、コレ?」とか、
「きもかわいい!」とか
「出来物みたいで見るとぞぞぞっ、とするね。」
という感想をいただいています。

これから苗を育てられる方は、かわいいを通り過ぎて、是非「ぞぞぞっ」となるまで育ててみてください。・・・・というのも、去年は、きもかわいらしいゲゲゲの鬼太郎の産みの親である水木しげるさん夫妻をテーマにした「ゲゲゲの女房」が小説でもテレビでも流行りましたが、、、今年は、同じくきもかわいらしいよしみで、「ゾゾゾの女房」がブログ仲間で流行る予感がするのです。(残念ながら、霊感・・・ありません・・・。)

主人公はもちろん育てる皆さんです。
日のあたる室内に一本置いて、水切れをさせないようにすれば
誰でも育てることができます。
そして「ゾゾゾの女房」の結末も、大団円になることを願っています。


現在ハウスの隅にあるジャボチカバ幼苗
b0028299_19482955.jpg

ハウスを建てる時に何百鉢か処分しましたが、また、いつのまにか殖えました。
(代表のお胤と呼んでいます^^;)
1000鉢以上・・正確な個数はカウント不能です・・・。
こちらもまた販売します。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-03-29 22:47 | ジャボチカバ | Comments(0)

山に入ると

晩生の梅が今頃満開に。
例年なら桃の節句になんとか間に合う裏庭の花桃。この先満開。

ここ数週間、忙しくてなにも見えていませんでした。

父から山桜が咲いたと聞き、今夜は今年最後の自治会連合会の会合があったので、通り道ということもあり通過ついでに車のライトを上向きにして照らしてみました。
毎日通っている道なのに、こんなに近くにあるのに、なによりも私の大好きな山桜、なのにこんなに咲いていたなんて。

心に余裕がなくて、体調にも影響が?
たぶんそんなものです。
やりたいことが思うように進まない中でストレスが溜まっていたようです。
ストレスの怖さを学んだこの冬。

娘が生まれたときに植えた梅が咲いています。
遅い春。
伐り倒したままのコナラが残り2本。
久しぶりに山に入ると、雰囲気は一変していました。
新芽を吹く雑木や雑草の中に身体を置くと、心があらわれます。(代表)
by mgarden2 | 2012-03-28 22:40 | 農家の暮らし | Comments(0)

昨日のCafe Jaboticaba

昨日も予定通りカフェ営業をしました。
来園くださった方、どうもありがとうございました!
昨日はいろいろと失敗してしまい、お客様に平謝り・・・。

b0028299_19431343.jpg

初登場のジャボチカパフェ
来週もメニューに出ます。


まだまだ修行の足りないカフェですが、
皆さんが楽しんで帰られるような場所にしたいと、懲りずに取り組んでいます。
どうかまた遊びにいらしてください。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-03-26 21:34 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ジャボチカパフェ


「ジャボチカバのジャムとチョコは相性がいい」と、色々な方から伺っていました・・・。

先日、代表が都内のレストランでアサイーチョコソースが入ったアサイーパフェを食べて、うちでもジャボチカバジャムとチョコレートでパフェを作ってみたいね。と話していました。そこへ、グッドタイミングで、ある方より、「ジャボチカバアイスに、ジャボチカバジャムと、手作りのビスコッティを砕いて乗せてみるといいんじゃない?」とアドバイスをいただき、こんなメニューが出来ました。

b0028299_20254512.jpg

ジャボチカパフェ
ジャボチカバジャムとチョコレートのソースに自家製アイスとジャム
そして、ざくざくに砕いたクリスピーなビスコッティとの相性がナイスな一品です。

アドバイスをくれたその方、とにかく味覚が鋭いのです。絶対音感に喩えるなら絶対味覚の持ち主と言ったらいいのでしょうか・・・。そして、食べ物の組み合わせがとても上手なのです。アドバイスありがとうございました!(近々、その方の紹介もブログでさせていただきますね)

ジャボチカパフェは明日のカフェメニューから登場します。どうぞ楽しみにいらしてください。
他、農園セット、天然酵母パン、パンナコッタなど、そしていつものジャボチカバアイスもあります。
カレーパンは少しずつ改良を重ねて、最初の頃に比べると具の量が倍になっています。^^

ハウスの植物はコーヒーの実とパッションフルーツが見ごろです。
デジカメ持参でどうぞ!

(AYA)
by mgarden2 | 2012-03-24 21:26 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

実は少ないけれど

b0028299_216581.jpg

2週間前に満開だったジャボチカバも、あいにくの雨で気温が上がらず結果率はよくありませんでした。
実は少しずつ増えてきていますが、明後日はまだ摘み取り体験は先着数名様のみです。
実の少ない時期でも、雰囲気を楽しんでもらえればうれしいです。(代表)
by mgarden2 | 2012-03-23 21:23 | ジャボチカバ | Comments(0)

モニターツアー

今日は市役所農業振興課企画の、農家および地元観光名所巡りツアーのモニターツアーがあり、カフェジャボチカバは臨時営業しました。
もっと実がなっていればよかったのですが、実がない中でも皆さん雰囲気を楽しんでいってくれたようです。
b0028299_2054556.jpg

皆さん楽しそうです。

ジャボチカバの木を眺めながらの昼食(1,000円の農園セット)はいかがだったでしょうか?
地域の発展のためにも、この企画が軌道に乗ることを心より祈ります。

テレビの取材も入りました。
県内のみですが、放送日がわかり次第ブログでお知らせします。
この頃は、無愛想な私よりそこそこ愛嬌のある妻の方がテレビ出演度が増しています。
まあその方が無難ではあります。(代表)
by mgarden2 | 2012-03-22 20:23 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ひたすら叩く

ちょっとお疲れです。

頼んでおいたレンガが入荷したという知らせがあり、一昨日ホームセンターまで取りにいきました。1個約2キロのものが1000個。
一昨日の午後2回に分け運んだのですが、積み込みはお店の人がフォークリフトで、降ろすのは私が手作業で。腰にきました。
夕方大急ぎで家に戻り息子の通う高校へ。息子を拾い家族で妻の実家へ向かいました。
渋滞もあり夜の8時過ぎにようやく柏着。筋肉痛になりそうな予感。

昨日は朝8時に柏を出て空きすきの首都高でこれから娘が暮らす世田谷へ。
東京は快晴。スカイツリーも東京タワーも青空に映えていました。
下の道に降りると、あちこちにハクモクレンが咲いているのに気付きました。ハクモクレンを見ると新婚時代を思い出します。北京のあちこちに咲いていたハクモクレン。
煙草の香りとハクモクレン。強烈に私の胸に焼き付いています。

なんだか昔話しになってしまいました。
それで、今日の農作業!?
b0028299_2116428.jpg

お客さんがどろんこにならないように歩道を整備したいのですが、予算の関係でとりあえずジャボチカバ号の轍の部分にレンガを敷こうと思うのです。そこを歩いてもらえば長靴が必要ないかなと思い。
新しい駐車場からハウスの入り口まで55メートル。轍分だと×2。いつ完成するかわかりませんが、今日は7メートル敷いてみました。というかそれしかできませんでした。
水平もとらず、ただただ地面を玄翁(小さなハンマー)で叩いて、レンガを並べていきました。
かなりでこぼこです。

平坦な道がつまらなくて・・・。(代表)
by mgarden2 | 2012-03-21 21:31 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

今日もありがとうございました!

今日は雨の一日になってしまいました。
農園へ足を運んでいただいたお客様、どうもありがとうございました!

お天気がこんな調子だとお客さんの数がぐっと減りますが、
のんびりとお客様と話を楽しむことが出来て雨の日もまたいいものですねー。
お客様の貴重な体験を伺ったり、ジャボチカバの話で盛り上がったり、
農作業をしているだけでは味わえない(+α)を体感できます。

先日からパッションフルーツの花が次々と咲いて、
今日は客席の上で数輪、蔓づたいにエキゾチックな顔を見せていました。
b0028299_19574839.jpg

パッションフルーツの花とジャボチカバ

b0028299_19582922.jpg

今日のソフトフランスとサラダ
ようやく自園のレタスが採れるようになりました。
今週はツナはやめて粗挽きソーセージにしました。
予算の都合で肉類の量は少ないのですが(汗)
楽しんでいただけたようでホッとしています。

b0028299_1956585.jpg

パンプキンプリンはセット用に毎週焼いています。
今日は型から出すときにプリンの外側がちょっと崩れてしまいましたので、
ジャボチカバジャムでスマイルマークを描いてプレゼントさせていただきました。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-03-18 20:37 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)