<   2011年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

茶園の様子と農園ドリンクメニュー②

茶園のごみ拾いと同時進行でみかんの収穫もぼちぼち始まりました・・・。

今年は6月の高温で自然に落ちてしまったものも結構あり、
なり方は薄いですが、味は良いようです。
でもまだ酸っぱいです!

昨夜は極早生みかんのフレッシュな香りと酸味を生かしたみかんジュースを作ってみました。子供が「美味しい飲みものない・・・?」って聞いてきたので、元の外観は汚いみかんですが、そこそこ食べることができるものを選んでミキサーで潰して、ハチミツとしょうがを入れたジュースを煮てホットドリンクにしてみました。
飲むと、後からショウガの深い味がしてきます。
砂糖を一切使わないヘルシーなみかんジュースです。

b0028299_23511634.jpg

温州みかんのハニージンジャージュース
今週末のカフェメニューから始めてみます。

b0028299_033234.jpg

農園カフェ2周年記念のメニュー用に、代表がコーヒー豆の皮を剥いているところ♪
「自家製・手剥き・自家焙煎・・・、これでケーキをつけて500円なんて安すぎる!!」
って嘆いてます。

+αがあるのなら、

それはワタシタチのお愉しみ代かも・・・?

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-30 23:50 | 農家の暮らし | Comments(0)

茶園の様子と農園ドリンクメニュー①

今週は毎日茶園のゴミ拾いをしています。
今日からは代表と代表の父も加わって3人でゴミ拾いです。
b0028299_23302680.jpg

ゴミ密度が高い場所はようやく終わって、あの林の下に行くまではあまりゴミが落ちていませんでした。
この調子なら番茶の収穫までになんとか間に合いそうです。(^^)
b0028299_2334112.jpg

今回の台風ではこんな感じでスギやヒノキが倒れていました。
茶畝の上に倒れこんでいるのは10数本。
昨日までに代表と父の二人で殆ど片付きました。

中にはこのように樹の根元を剥いでほったらかしにしているものも・・・。
b0028299_23365541.jpg

根元の樹皮をわざと剥ぐことで早く枯らせて作業の効率を図るのです。
枯れると樹が軽くなり、運び出しやすくなるのですね。

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-30 23:48 | 農家の暮らし | Comments(0)

ビリバとカニステル

どちらも聞きなれない名前ですが、ビリバはバンレイシ科の、カニステルはアカテツ科の熱帯果樹です。
b0028299_20251296.jpg

花の径2~2.5センチ。手前が咲いている状態。
2005年に蒔いたビリバはもう何回も花を咲かせていますが、花を分解してもどれが雄しべでどれが雌しべかわからず、受粉には一度も成功していません。花粉を媒介してくれる特別な虫が必要なのかもしれません。
ビリバをならせたことがある方がいたら、是非コツを教えて下さい。

b0028299_20304960.jpg

2007年に蒔いたカニステルについに蕾が着きました。
楽しみです。(代表)
by mgarden2 | 2011-09-29 20:32 | 果樹(その他) | Comments(0)

ゴミの宝庫で過ごす

b0028299_2263512.jpg

写真ではわかりづらいですが、
先日の台風15号で茶園に枯葉・枯れ枝・枯れ木がワンサカと降り注ぎ、
昨日から茶園のゴミ拾い作業をしています。
しかも番茶収穫を目前に・・・。
仕事が忙しいのは悪くはありませんが、
どう考えても収穫前に終わりません。

今度のカフェ開園2周年では抽選会でもやって
空クジ無しの茶園のゴミ拾い作業招待券を出すかな?

代表と代表の父はこの茶園よりも上で、
茶園に倒れこんだ倒木の撤去作業をしています。
チェーンソーで枝や幹を切り落としているので
機械音が山中に響きます。

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-28 22:27 | | Comments(0)

ジャボチカバ苗あります

b0028299_18563198.jpg

茶園には赤トンボが飛び交い、空にはトンビ、秋を感じます。
ジャボチカバの苗ができました。
(小葉系)ジャボチカバ800円。
四季なりジャボチカバ800円、2,000円、4,000円、6,000円。大苗は3万円から。
b0028299_18582622.jpg

四季なりジャボチカバは、葉がこのように茶色くなっているものがあります。これによって木が枯れることはありません。
b0028299_1901435.jpg

樹高40センチほど。四季なりジャボチカバ、7号ポット入り2,000円。
送料など詳しいことはメール(marion@po2.across.or.jp)
までお問い合わせ下さい。(代表)
by mgarden2 | 2011-09-27 19:08 | ジャボチカバ | Comments(0)

肌寒くなってきました

秋分を過ぎて初めての日曜でした。
お越しいただいたお客様、どうもありがとうございました。
摘み取り体験は数組でしたが、皆さん、見て、食べて、喜んでくれました。

中には「僕はこの味は好きじゃない。」
という正直な子供もいて、
ちょっとかわいそうだったかな、と思いました。

けれどもそれもまたいい体験です。
世の中、好きなものだけに囲まれて過ごすことは不可能なのですよ??
そして、いろいろな体験を通じて、立派な大人になるのです。
そんな意味で生のジャボチカバの摘み取り体験は、
一度はしてみるといいと思っています。(本音)


b0028299_2049469.jpg

今日は私の一押しメニューを黒板に書いてアピールしてみました。
野菜・チーズ・ローストポークを挟んだ天然酵母パンです。
これまでに買ってくれたお客さんからも美味しいと好評です。
決め手は全粒粉入りのりっかりとしたリーン生地にシャキシャキレタス。
そしてくどくないカッテージチーズに甘酸っぱいナツメのようなジャボチカバコンフィ。
齧るとところどころ出てくるクルミの風味。
来週も作りますので是非!

夜中に頑張って焼いたロールケーキは・・・
注文してくれたお客さんが一日を通して3人だったので
味はどうだったのか・・???
食べた後、無言で帰っていかれたからな~~、
味は謎です。
でもこれもめげずに来週も作りますので、是非食べてみてください!


それと、来週は開園2周年記念になります。
代表は、いつも通りに100均で買った金網で作ったお手製の自家焙煎器具で
コーヒー豆を煎る予定です。
自園で採れたコーヒーを記念価格で、手作りケーキとセットで出す予定です。

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-25 21:26 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

丸子峠大鯛焼き

b0028299_2016122.jpg

今日は大きな鯛焼きをいただきました。2匹も。
大きさを測ったら25センチ。
北海道産の小豆を使った自家製あんは昔風の作りで、甘すぎるあんこものが苦手な私でも大丈夫。
この鯛焼き屋さん、西川農園のすぐ近くにありますが、国1からほんの少し中に入っているので、国1からは見えません。住所は駿河区丸子6427。
鯛焼きの好きな方は是非どうぞ!

b0028299_20592261.jpg

四季なりジャボチカバの花が昨日今日と今年何回目かの満開でした。明日は残念ながらほとんど散ってしまい、少ししか見られないと思います。
実はたくさんはなっていませんが、明日も摘み取り体験できます。

カフェコーナーでは、試行錯誤の末誕生したジャボチカバのムースロールケーキ、ちょっと大人の味かもパンナコッタ、ソーダ、アイス、ビスコッティ、実を凍らせただけですがアイス・ド・ジャボチカバなどが楽しめます。
天然酵母パンは4種。ジャボチカパンに野菜やローストポークを挟んだ農園サンドもおすすめです!

b0028299_20402100.jpg

今まで何度も花を見てはいたのですが、今日始めてミラクルフルーツの花に香りがあることを知りました。
クチナシの香りを淡くしたような甘い香りがします。興味のある方は鼻を近づけてみて下さい。
ミラクル体験は、実が5つしかなっていないので先着順5人までです。(代表)
by mgarden2 | 2011-09-24 20:57 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

秋の彼岸

彼岸の中日で墓参りをしてきました。
b0028299_20334738.jpg

墓石を倒してしまうイノシシも、彼岸花は全草が有毒だというのを知っているようで
絶対に手(鼻?)を出しません。彼岸花の生き残り戦略にはイノシシも勝てないんですね。

墓参りのついでに我が家に立ち寄ってくれたお客さんに
ジャボチカバムースロールを出してみました。
あとは里芋の塩茹でや採り立てキュウリの味噌付け、ニガウリの炒め物など。
例年は金山時みそも出しますが、今年はまだ麹を注文していないので
間に合いませんでした。ナスやシソの実が沢山取れるうちに仕込みたいです。

山上の茶園は台風被害がひどく、片付け作業をしなければなりませんが
電線の修復工事が終わるまではトラックで行ける状態ではありません。
中電は今、あちこちから引っ張りだこでしょうからね・・・。
ここは待つしかありません。
それでも10月から始まる番茶収穫の前には片付けたいところです。

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-23 21:26 | 農家の暮らし | Comments(0)

"GURURI MARIKO"

b0028299_2065174.jpg

JA静岡市長田ブロック丸子支店の広報誌”ぐるり GURURI MARIKO”で
カフェ・ジャボチカバを紹介していただきました。
(取材担当のオオサワさん、ハギワラさん、暑い中ありがとうございました!)

これからも農家の視点から、消費者の方に役に立ちそうな情報を発信したり、
食の提供していきたいと思います。



今日もジャボチカバのムースロールを作っていました。
ムースはゼラチンの量を少し増やして、
加えるジャボチカバシロップにジャボチカバジャムを足してみたら
丁度いい固さのムースになりました\(⌒0⌒)/
生地とクリームとムースが今までよりも三味一体になってきました。
しっくりときて美味しいです☆

今週末も頑張って焼いてみます!

(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-22 20:07 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

台風15号の影響

b0028299_2073188.jpg

台風15号が近くを通過した影響で、家の周りではあちこち土砂崩れが起き、自治会長である私の仕事が増えてしまいました。しかし、人的被害がなかったことは不幸中の幸いです。
午後から5時間ほど続いた停電も夜7時半過ぎに復旧、冷凍庫内のジャボチカバが解けてしまうのではないかと心配しました。
国1につながる道路は傷んだ箇所がなく、木の枝や倒れた竹をどかして通られる状態なのですが、家から茶園に行く農道が画像の通り通行不能となり、茶園の状態を見に行くことができません。何度かけてもつながらなかった中電には、夜になってやっと連絡がつきました。倒木が電線にひっかっかり、切れた電線が垂れ下がっているので、電気のプロに頼まなければ倒木も片付けられません。明日には担当者が現地確認に来てくれることになりましたが、いつ通行可能になるかはわかりません。
来月に入れば秋冬番(茶)の刈り採りも始まるのですが、多分山の茶園は木の枝や葉が降り積もり、その除去に何日もかかる状態になっていると思います。
風呂場のガラスが割れ、茶工場のトタン屋根と羽目板の一部が吹き飛び、薪小屋のトタン屋根も半分吹き飛びました。修理には何日かかかりそうです。
明日は朝7時から臨時の自治体共同作業です。まだ路上に散らばっている木の枝の片付け、安全に片付けられる場所のみの倒木撤去、被害箇所の確認などを行います。(代表)


※※※ ※※※※ ※※※ ※※※※ ※※※ ※※※※ ※※※ ※※※※ ※※※ ※※※※
b0028299_20555147.jpg

ジャボチカバムースロールの試作

今日はサワークリームとヨーグルトを混ぜたジャボチカバムースの
ロールケーキを作ってみました!・・・・
これはムースが柔らかすぎ・・・失敗しました。
(クレームパティシエールのようなトロケカタ・・・。)
案外とジャボチカバジャム&バターをホイップして作ったバタークリームの方が
シンプルでいいかもしれません。
(AYA)
by mgarden2 | 2011-09-21 20:39 | 農家の暮らし | Comments(0)