<   2004年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バンレイシ(釈迦頭)収穫

b0028299_19205519.jpg
11月20日に果実を触ってみると、かなり柔らかくなっていて焦りました。即もぎ取り、家に持ち帰りました。よく熟れてよい香りがします。果実の直径6センチ、重さは105グラム、糖度は16度ありました。すでに熟しすぎていて、柔らかくなりすぎていましたが、バンレイシ特有のクリームのような食感を味わうことができました。
画像は二個なった果実のうちのあとで収穫したものです。二個目は22日に収穫しました。ジクのところの果皮が裂けていたので、ダンゴムシに食べられてしまうのではないかと心配になり採ってしまいました。今日(25日)切ってみましたが、追熟が足りず、果肉も硬いまま。直径8センチ、重さ210グラム、果汁が採れず糖度測定不能、種子の数38個。香りはほとんどなく、食感はカキに近い感じです。かろうじて、果皮に近い部分が少しだけクリーム状になっていました。家族全員で試食しましたが、「美味しい」~「まあまあ食べられる」という程度の評価でした。収穫が早すぎました。勿体無いことをしました。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-25 19:47 | 果樹(その他) | Comments(0)

四季なりジャボチカバ

b0028299_20281386.jpg
今日は、わりとまとまったジャボチカバの開花が見られました。蕾あり、花あり、幼果あり、熟果あり。真夏の高温下では花が減るものの、一年中このような光景が見られることを目標としています。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-24 20:26 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ハウスの冬支度

今朝のハウスの最低温度は6、5度。
内張りのフィルムを下ろし、天井のカーテンの
展張スィッチを入れました。
更に加温機の点火温度を7度に設定。

写真はハウス内の横のカーテンを下ろしている
b0028299_19263726.jpg
ところです。
                      (文)
by mgarden2 | 2004-11-22 19:26 | Comments(2)

ジャボチカバ縦割り画像

b0028299_1928527.jpg
ジャボチカバ(四季なり)の実を縦に割ってみました。こんな感じです。絵で紹介している本はありますが、写真は見たことがありません。写真のものは直径27ミリ、重さが約12グラムの実です。そのうち可食部の重さは7グラムありました。種は3個含まれていました。糖度はなぜか低く、16.2度しかありませんでした。種の部分をカッターで切ったため、その周りのちょっと酸っぱい部分も混ざりこのような結果が出たのかもしれません。しかし、それにしても低い値です。
最低でも18度くらいが普通ですので、ちょっと気になり他のものを測りました。小さめのものを測ってみたら、20度を越していて我が家の糖度計では測定不能です。もう一つ大きいものを測りました。直径29ミリ、重さ13グラムのものは19度ありました。種は三つで、可食部は7グラムです。小さめの実は、種も小さく、数は一個か二個、大きい実より食べやすい気がします。糖度も大きい実より高めのようです。
この画像、本邦初公開なら嬉しいです。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-18 19:42 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ジャボチカバの苗木

b0028299_2242710.jpg
画像は昨年12月に蒔いた四季なりジャボチカバの様子です。現在樹高は15センチほどあります。ジャボチカバの生長は他の樹木に比べると遅いのですが、それでも種を蒔いてから3年目くらいから旺盛に枝を伸ばすようになります。そして、四季なりの場合は7年目くらいから花を咲かせ始めます。現在、ポット植えの樹高10~50センチの実生の苗木の数は数百本になりました。将来はこれらの苗木の販売もしたいと考えています。実がならなくても、観葉植物としても楽しめますし、実際に観葉植物として出回っているという話しを聞いたこともあります。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-13 22:13 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)

ジャボチカバのタルトレット

採りたてのジャボチカバを使ってジャボチカバのタルトを
作りました。 上にかけてあるのはジャボチカバを赤ワインと砂糖で
で煮込んだジャボチカバソースです。

本邦初!これはいける!
と思ったのですが、
夫より
「・・これ、ジャボチカバが無い方が美味しいんじゃない?」
(^^;
そっか~~??
                                 文

by mgarden2 | 2004-11-12 17:09 | ジャボチカバ加工 | Comments(0)

ジャボチカバのジャム


ジャボチカバの実がどんぶり1杯分採れたので
コンポートを作ろうとしたところ皮がポロポロ取れてしまったので
ジャムにしました。

イチゴジャムのような爽やかなフルーツ系の香りと
見た目に鮮やかなきれいな赤色が良いと思いました。
by mgarden2 | 2004-11-10 21:27 | ジャボチカバ加工 | Comments(2)

みかんの草生栽培

b0028299_1849557.jpg
今年の春植え替えた7aのミカン園に、秋になってナギナタガヤという草の種を蒔きました。現在草丈は10~15センチ、すくすくと育っています。この草でミカン園を覆う「草生栽培」が最近話題になっています。害虫や病気を呼び込まない、肥料分の奪い合いがない、草丈が高くなりすぎない等、雑草を抑えるための植物としてナギナタガヤは有用だということです。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-07 19:05 | みかん | Comments(1)

小葉系ジャボチカバの蕾

b0028299_17584163.jpg
小葉系ジャボチカバの蕾が出てきました。小葉系は主に春に実をならせますが、秋にも結構花を咲かせます。幹に見えるこの小さなぽつぽつが膨らみ、白い花へ、そして黒い実へと変化していきます。(代表)
by mgarden2 | 2004-11-05 18:02 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)