カテゴリ:農家の暮らし( 273 )

クイズ



b0028299_21540690.jpg
冬でもお茶摘み?
いえいえ、違います。
これは一体なんでしょう。当てて見て下さいね。

正解の回答は今度の日曜日のブログに掲載します。

ヒント
家庭用品です。


by mgarden2 | 2017-12-14 21:53 | 農家の暮らし | Comments(1)

寒くなる・・・


明日は朝の最低気温が5度を下回るそうです。
そこで今日は諸々の農作業を後回しにして
急いでビニールハウスのカーテンを吊るしました。

b0028299_21002679.jpg
寒さで温室内のバナナはすでに紅葉しています。

b0028299_21004186.jpg
めくりあげていたビニールカーテンを
脚立に昇って一区画ずつ下げました。
これで寒くなっても暖房費を抑えることが出来、
温室内の植物も安心です。


そして寒くなったら・・・


b0028299_21010915.jpg
みかんが美味しい季節になりますね。

写真はみかんの袋詰め作業の様子。

9月下旬から続いている早生みかんの出荷は
あと数回で終わります。


ちょっと懺悔・・・

ビニールハウスの、ビニールの苔が目立ってきたので、、
高圧洗浄機でブュービューと汚れを洗浄していたら、
すごくきれいになったのですが、、
b0028299_21012624.jpg


ビニールがボロボロになってしまいました(^人^)

夫の稼ぎをことごとく台無しにしていく伴侶です。。

今日はボロボロのビニールも一緒に張り替えてもらいました。









by mgarden2 | 2017-12-05 21:37 | 農家の暮らし | Comments(0)

番蛙

雨の一日。
b0028299_20041499.jpg
今朝は13本の向日葵が満開!
雨でもヒマワリを見てると元気が沸いてきます^^


こんな天気なので一日ハウス内の苗コーナー付近の整理整頓をしました。


b0028299_19495862.jpg
農園に来られた方は見覚えがあるかもしれません。
所せましと果樹苗が置かれてるハウス南側苗コーナー

上の写真手前の苗はアボカド”プーラビーダ”
実の長さが30センチになるという夢のアボカドです。

b0028299_19520211.jpg
防草シートを途中まで広げ
「ど~やってこれらの苗を整理したらいいかなぁ~~。」
と、苗の前で立ちすくむ代表。
考えているだけでは全然片付けはできません。

そして一日ではとうてい苗の整理が出来ません。。

毎日少しでも整理して

苗コーナーの周囲も良い空間を作りたいです。

b0028299_19523746.jpg
パッションフルーツの横では
数年前、沖縄に旅行した静岡在住のS君から頂いた
”アメイシャ”の花も満開です。
聞きなれない植物ですがアセロラと同じキントラノオ科のフルーツです。
花の形がどことなくアセロラの花に似ていますね。

b0028299_19525238.jpg
実も着きました!

アメイシャ(Ameisia)は、
ヒメハギ目キントラノオ科ブンコシア属の非耐寒性常緑低木です。
ちなみに、キントラノオ科にはアセロラがあります。
夏に葉腋に総状花序を出し、黄色い小さな花を8~12個つけ、
花後に成る果実は最初、薄緑ですが、熟すと橙色になります。
原産地はアンデス山脈のチリ、ペルー、コロンビア、ボリビア、ブラジルで、
原地では果肉を生食したり、香付けに使用するため栽培しています。
味や食感から、別名で、
Peanut butter fruit(ピーナッツ・バター・フルーツ)とも呼ばれます。
【かぎけんWEB】花図鑑より引用

アメイシャは今年は2個以上はなる予定です。



一日苗をあっちへやったりこっちへやったり、、
(横流ししただけ・・・??)
夕方になり、ふと、プーラビーダを見ると
葉の上にちょこんと乗ってこっちを見ている
アマガエル君と目が会いました。
b0028299_19531088.jpg

どうやら私達が働いている様子を一日じ~っと監督していたみたい。

番犬ならず番蛙。。。です。

「苗整理、、、少し進んだね。」

きっと、そう言っています。








by mgarden2 | 2017-08-02 21:20 | 農家の暮らし | Comments(0)

夏が来たよ~!

東海地方も梅雨が明けました。


今週は茶園の管理作業が目白押しです。

農作業の合間に毎年梅雨明け時恒例の梅干し作り
b0028299_18453166.jpg
保存容器の中で梅雨明けを待っていた我が家の梅

一回赤紫蘇に漬けています。

b0028299_18465214.jpg
今年、甕に入りきらなかった梅はジップロックに入れて漬けてみました。
2キロ程度なら保管も楽でカビも生えにくく便利です。
b0028299_18472188.jpg
梅干し用に育てている畑の赤紫蘇
ニガウリ・キュウリと競い合って大きくなりました。


毎日暑いですが野草はすこぶる元気。。。
b0028299_18481325.jpg
<草取り前>
ここで秋冬野菜を育てたいので耕して堆肥を入れました。
b0028299_18490158.jpg
<草取り後>
うなぎの寝床のような土地なので愛称は”ウナギ畑”
うなぎはいないけど活力が漲りそう?


b0028299_18501941.jpg
カボチャは今年順調に育ちました。
近いうちにかぼちゃぷりんを作ろう。


お茶の機械作業は今週一杯続きます


b0028299_18513551.jpg
どうやら暑いと機械も熱中症になるとわかったので
炎天下になる正午前後は機械を休ませるようにしました。
おかげでエンジンは元気でしたが今日は部品が破損。
夕方に代表が修繕してくれました。
b0028299_18520243.jpg
このギザギザカットは何かというと、
茶の畝幅が広い場所では既製の機械だと一回で刈り切れないので
機械を上下にスウィングしながら刈ってきた様子。



b0028299_18522625.jpg
昼前 西の山から湧き上がる雲が

夏が来たよ~

って教えてくれました。

BGMは

ちょっとおかしなホトトギスの求愛コール。。。

そのうち上手になるかなぁ。








by mgarden2 | 2017-07-19 19:45 | 農家の暮らし | Comments(0)

2番茶終盤戦!

今日も暑い一日でした!

農園の茶畑では2番茶の収穫が終盤を迎えています。
b0028299_22452798.jpg
茶を刈り終えた茶園。
山の上もとても暑く、
仕事の始めに刈り取った茶葉には
ミディアムに焼けたものがありました(^_^;A
傷んだ茶葉を取り除く余分な作業も加わって大忙し。


あんまり暑いので熱中症予防に冷茶や水、
野菜ジュース、コーヒー等々
普段よりも多めに飲みました。

昨日、農園カフェメニューの参考にいかが?と
友人から素敵なフルーツティを頂きました。
お昼にジャボチカバジュースを混ぜて飲んでみたら
とても美味しかった。

b0028299_22460450.jpg
キウイ&雑柑&ジャボチカバアイスフルーツティ
柑橘の香りとキウイにジャボチカバをプラスして甘酸っぱくて爽やか~♪
b0028299_22451027.jpg
オレンジ&ジャボチカバアイスフルーツティ
ちょっぴり大人のフルーティな味 ♪♪♪

皆さんも水分をこまめにとって
夏バテにならないように気を付けて下さいね。








by mgarden2 | 2017-07-03 23:18 | 農家の暮らし | Comments(0)

ミニたけのこを捨てられないわけ

先週はイノシシの巡回がなかったお陰でタケノコがたくさん採れました。
ここ数日タケノコ三昧!

どんなに沢山たけのこが採れても捨てることができないミニたけのこ。
これを掘ろうとして掘ってしまうのではなくて、ほとんどの場合他のたけのこを掘っていて偶然掘り当ててしまうミニたけのこ。
可愛くて捨てることができず家に持ち帰ります。
b0028299_21230864.jpg
皮を剥くと爪ほどのサイズになって大鍋の中で米糠にまみれて行方不明になってしまうので皮付きのまま鍋の中へ。

一口で終わってしまうのになぜ持ち帰るのだろう。
たぶんもったいないというよりは愛おしいという気持ちが強いから。(代表)



by mgarden2 | 2017-04-24 21:45 | 農家の暮らし | Comments(0)

木出し

伐り倒しておいたコナラ2本のうちの1本を刻んで山から運び出しました。
それだけで1日が終わってしまいました。
b0028299_20094025.jpg
小さく見えますが、農園にある丸太の椅子とほぼ同じサイズです。
1人では運搬機に積めない重さ。
今年は8個追加!(笑)
って、丸太の椅子の話しです。
ピザ小屋を作るまでに30個ぐらいまで増やしたいとか勝手な妄想。

b0028299_20153567.jpg
画像はシイタケほだ木用。
細めに見えるのがホームセンターで売ってるサイズくらいの太さです。
コナラも植えて30年経つと1本で1トントラックいっぱい。
久々の重労働で疲れました。
もう1本、もっと足場の悪いところに伐り倒してありますが・・・もう1日頑張りますか。(代表)












by mgarden2 | 2017-02-16 20:47 | 農家の暮らし | Comments(0)

コナラ林で


大好きな野兎たち最近山で見かけることが少なくなって少しさみしいけれど、今日はたくさん糞を見つけてうれしくなってしまった私です。
b0028299_20305539.jpg
それにしても色の濃いうんこ。
君たちはいったいなにを食べているのか?

物心ついた頃から大人になるまで、何匹も野兎を飼ってきました。
どれほど可愛がっても抜けない野生とどう猛さ。
なにかの拍子に逃げられたら終り。
それでも可愛かったな~、エリザベスとか呼んで。笑
b0028299_21083366.jpg
コナラの落ち葉の中は野兎のうんこだらけ。
紅いのはアオキの実です。
コーヒーにそっくり。
b0028299_21181170.jpg
しいたけのほだ木にするにははるかに太すぎる径約50センチと40センチの2本。

本当は農園の丸太の椅子用だとばればれだったり。
椅子ばかり増えて・・・お客も増えるといいな。
メニューも増やせと!?

みかんの苗やヒノキの苗を食い荒らされて悔しい思いもしました。
それでも可愛かった野兎たち。
もう仔兎を見つけても追いかける体力もなし。
息を切らして仔兎を追いかけた頃、コナラの林はまだみかんがたわわに実るみかん山でした。(代表)












by mgarden2 | 2017-01-31 22:07 | 農家の暮らし | Comments(0)

一富士二鷹三茄子は見れずとも

ぴーひょろろー。
秋によく頭上で聞いた声ですが、聞かないまま年を越してしまいました。
今日、茶畑で作業をしていると、トンビが上の方にいたり下に見えたり、ゆっくりと回りながら徐々に位置を変えながら飛んでいました。
茶畑の標高300メートル弱くらいのところで、高く高く上ったトンビを写してみました。
b0028299_21581014.jpg
画像右上に1羽。見えにくいですね。
3羽飛んでいました。

一富士二鷹三茄子でまだ続きがありますが鳶はなし。
なんだか忙しすぎて初夢を見る余裕もない私。
元日は農園営業日でたくさんのお客さんに会え、2日3日は東名高速からきれいな富士を見て、今日は青空の向こうに飛ぶトンビに励まされ、好スタートな2017年です。

今年も頑張ります!(代表)









by mgarden2 | 2017-01-04 22:19 | 農家の暮らし | Comments(0)

自家製堆肥+赤玉土+鹿沼土

b0028299_20402370.jpg

8月に愛知県田原市よりエコ関係の方々が視察に見えました。
普段夏にはいじらない堆肥をほじほじ。
そのとき掻き出した堆肥です。

ジャボチカバなどの剪定屑にコーヒー粕、米糠等を混ぜるというよりただ積み上げて時間の経過に任せただけの堆肥です。
ミミズも出てくるし、草の芽も自然に生えています。
b0028299_20445457.jpg

自家製堆肥1:赤玉土1:鹿沼土1で混ぜて培養土を作りました。
b0028299_20474155.jpg

まずは、またまた堆肥の中から救出したアボカドを植えてしまいました。
もう堆肥置き場にアボカドの種は捨てないようにします。(代表)







by mgarden2 | 2016-09-22 20:54 | 農家の暮らし | Comments(0)