2017年 11月 05日 ( 1 )

秋の行楽日和&ビーツとジャボチカバのチョコレートケーキ

静岡の街中は大道芸ワールドカップが開催され
賑わった3日間でしたね。

静岡の郊外にある西川農園は
ゆっくりとした農園時間が流れた一日でした。

今日のカフェでは朝一番で自転車愛好家のグループが
立ち寄ってくれました。


b0028299_23022162.jpg
市内のローカルトラベル・パートナーズさんとSarry's Caffeさんのコラボ企画
”静岡自転車ぶらり旅”に参加された皆さん
今日は地元用宗から宇津ノ谷、とろろの丁子屋さん、Sarry's Caffe
のコースだったそうです。

ジャボチカバも楽しんでいただいて有難うございました。
参加者の方が動画をSNSに上げてくれたところ、
それを見た方が午後に来園頂いて嬉しかったです。

他にもいつものお客様、3連休を利用して
新潟から車で来てくれたという方もいて
本当に有難うございました。


一年ぶりに清水の友人赤堀農園さんが育てたビーツを使った
チョコレートケーキを焼きました。
b0028299_23041619.jpg



b0028299_23034267.jpg
生のビーツ
ビーツは鉄分やミネラルを多く含み食べる輸血と言われているそうです。
また、腸内環境を整えたりアンチエイジングの効果もあるそうです。
酢の物にしたり炒めたり煮込んでスープにしたりと
いろいろな料理がありますが、カフェメニューでは
ビーツ&ジャボチカバ&チョコレートをミックスして
ポリフェノールケーキにしてみました。



b0028299_23123983.jpg
ビーツをアルミ箔に包んで200度のオーブンで1時間かけて
焼いてペースト状にしたところです。

野菜や果物を混ぜているので普段のチョコレートケーキよりも
軽い仕上がりになり、ビーツやジャボチカバ独特の臭いも
”野菜のスイーツ”
を食べている感じで食べられます。

ビーツとジャボチカバのチョコレートケーキは
11月一杯カフェのメニューで
お出ししますので興味のある方
是非食べてみてください。

それでは一週間頑張りましょう!



by mgarden2 | 2017-11-05 23:45 | Comments(0)