2017年 03月 27日 ( 1 )

ギフト

b0028299_20412774.jpg
昨日は冷たい雨のカフェ営業でした。
満開の花を見に来てくれた方、有難うございました!
また、パンやお菓子、カフェメニューの注文もいただき有り難かったです。


今日は夕方に雷が鳴りはじめ、雹も降ってきてびっくりしました。
春先で農作物の被害が無いことを祈りたいです。

雷といえば、最近、恩田陸さんが書いた『蜜蜂と遠雷』を読みました。
養蜂業を親に持つ天才ピアニストが国際ピアノコンクールに出場するストーリー
というので手に取り読み始めた話ですが、
文中の音の表現や、音楽を愛する登場人物達の情熱に惹きこまれ、
本を読みながらそのコンクール会場で
上等な音楽を聴いているような錯覚に浸りました。

『ギフト』と呼ばれる少年の話は、
そのまま我が家にとってのジャボチカバに通じるものを感じました。
ジャボチカバという新しい作物が農園にとって『ギフト』となるのか、
それとも『災厄』にしてしまうのか。
それはこれからの私達のかかわり方、
そして周囲の評価に委ねられると思うのです。














by mgarden2 | 2017-03-27 22:58 | Comments(0)