ジャボチカバの幼果と業務連絡 

3月下旬に開花した多くのジャボチカバは現在米粒大の実がついています。
今日は大葉系(四季なり)ジャボチカバと小葉系ジャボチカバ2種類の幼果の様子を
撮ってみました。

(小葉系ジャボチカバ)


(大葉系ジャボチカバ)

大葉系はこれまで生育期間低温だったため実の付き具合があまりよくありません。
小葉系は大葉系に比べると寒さに強いようです。
実の付き具合や葉の状態も、今は小葉系の方が良好です。

*四季なりジャボチカバ(大葉系)800円の苗は品切れになりました。
 ご注文いただき誠に有難うございました。
 これまでに注文いただいているお客様には今年5月中に発送致します。
 大葉系ジャボチカバ800円苗の次回の発送は2010年春以降の予定です。
 

(AYA)
by mgarden2 | 2008-04-07 22:26 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 加工所改装中の様子 今年の目標 >>