今日のジャボチカバ

b0028299_20245141.jpg腰を悪くして一週間、あまり仕事をしませんでした。果樹ハウスのボイラーは最低温度を7度に設定してしばらく経ちますが、今期はまだ稼働していません。燃料の価格高騰を思うと充分な加温ができません。私自身がハウスの中にいて寒く感じるのですから、南国果樹のマンゴーはもっと寒く思っているに違いありません。
今日は、多分今年最後であろうジャボチカバのまとまった開花が見られました。ハウス内の最低温度が一桁台となっていますから、今なっている幼果は熟すまで生育するでしょうが、今日咲いた花はおそらく結実しないまま終わってしまいます。アッスーやアッスー・ワン、小葉系も蕾をつけていますが、開花するまで生長するのは無理でしょう。来春再度蕾を着けてくれることを期待しています。(代表)
by mgarden2 | 2007-12-03 20:54 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< ハウスの冬支度とジャボチカバ植え替え 寿太郎温州の収穫 >>