黒真珠

b0028299_21583524.jpg小葉系ジャボチカバ、開花から一ヶ月でつぎつぎと熟し始めています。ハウス内の気温は21-31℃の間を行ったり来たりしているので、こんなにも早く色づいたのでしょう。それにしてもこの輝き、まるで黒真珠のようです。食べてしまうのがもったいないと思うのは私だけでしょうか。来週熟した果実は、20日に開かれる生産者と飲食業に携わる方々との会合に、サンプルとして持っていく予定でいます。(代表)
by mgarden2 | 2006-03-11 22:07 | Cafe Jaboticaba | Comments(2)
Commented by いくら at 2006-03-12 11:29 x
こんにちは。
少し前の書き込みでは、色づくのは、まだ先の様子だったのに、
あっという間に、美しく色づきましたね。
ジャボチカバも。最初は「なんじゃこれぇ~」(笑)と思ったものですが、
最近は、すっかり慣れました。
このジャボチカバを見て、食べるのがもったいないと思う生産者の気持ちが、よーーーく分かります(^o^)
マンゴーも順調なようですね。
我が家のマンゴーは、寒さで縮み上がっています(爆)
Commented by MGarden代表 at 2006-03-12 11:57 x
いくらさんこんにちは。
ジャボチカバを初めて見る良識ある大人は「なんじゃこれぇ~」と目をジャボチカバの
ように丸くします。(笑)
それに比べて子供たちは先入観がないのですんなりと受け入れてくれます。
いくらさんちのマンゴーは寒さでダイエットですか。4月になれば新芽を伸ばして
くれると思いますよ。
<< 水事情 今日のマンゴー >>