小葉系(ブラジル)やっと開花

b0028299_20191057.jpg
小葉系ジャボチカバの花が咲き始めました。
木によってかなり生育状況が違いますが、今週末がひとつのピークになりそうです。

画像ではわかりにくいのですが、花びらがあり、数十本の雄べがあり、真ん中に1本の雌べがあります。
すごく大雑把に言うと、10輪咲いたら1粒実になるくらいの確率でしょうか。

満開時の幹や太い枝が真っ白になった様子はそれはそれは幻想的です。
残念ながら昼頃には薄まってしまう香りも、朝一番は本当に素敵。

この花をイメージした焼き菓子が「ジャボチカバのシフォンラスク」。
甘いけれども軽くてさっぱり、一日花のジャボチカバのお菓子です。(代表)











by mgarden2 | 2017-03-23 20:47 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 旬 親バナナ子バナナ >>