思いが大事 ・・・ 一年間有難うございました

今日は今年最後のカフェ営業でした。
年末の忙しい中、農園に足を運んでくれた方々
どうも有り難うございました。

カフェメニューの方は
クリスマスや忘年会シーズンで肉類やケーキ類など
色々と食べる機会が増えていると思い
今月はお野菜たっぷりの7福サラダをプレートにしてみました。
b0028299_21173816.jpg

写真は今日の賄い
(プレートは手伝いスタッフのkさんが作ってくれました)

ジャボチカバも皮のしこしことした食感が楽しめるので1っか月間サラダに入れてみました。
量を少なくしたからか残される方はもとんどおらず、
ほとんどの方に完食いただいて嬉しかったです。
自園の里芋をたっぷりと使った焼き里芋コロッケもお陰で好評でした。
(来月は自園の白菜がテーマです)

下の写真は・・・
b0028299_211862.jpg

お餅じゃないですよ(^^

静岡市産パパイアリーフを入れた
スコーン生地を仕込んでいるところです。
焼き上がりの写真はありませんが今日のお客さんに美味しいと好評でした。
またパパイアリーフスコーンを焼きますので是非食べてみてくださいね。


今夜は家族でささやかにクリスマスのお祝いをしました。
b0028299_21182767.jpg

写真のシュトーレンははぎ先生のパン講座で作ったもの。
シュトーレンの周りにまぶした洗双糖のざくざくとした食感に
オレンジの香りがふわっと広がる美味しいシュトーレンです。
(毎年12月に行われるはぎ先生の天然酵母シュトーレン講座は大人気。
シュトーレンを手作りしたい方、お勧めです!)

農園のお客さんの中にもパンやお菓子を作っている方がいます。
プロの方もいます。
忙しい合間を縫って家族や友人のために手作りする方もいます。
材料はそれぞれ、味や形もそれぞれです。
でも作った人の思いが伝わると
受け取った方の気持ちが豊かになるのはどうしてでしょうか。

それは、人は、何かしら自分を支えてくれる人の存在が
嬉しいからなのだと思います。
だから次の瞬間からまた誰かのために頑張れるのだと思います。

作り手は、受け取る人の笑顔を想像して作らなくてはいけませんね。

まだまだ修行は続きます。。。


来年のカフェ営業のお知らせ

2017.1.1(日)12:00~16:00
ランチメニューはありません。
ドリンク、ジェラート、お土産にジャボチカバロシアンクッキーの小袋を
予定しています。



どうぞ良いお年をお迎えください。
by mgarden2 | 2016-12-25 22:13 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 元旦のカフェ営業 明後日のカフェ営業のお知らせ >>