ピザ焼き体験とジャボチカバ号8周年

今日の西川農園ではTさん主催のピザ焼き体験が行われました。
b0028299_21384977.jpg
参加者14名+私たちスタッフ3名、青空の下和気あいあいとピザを伸ばして焼いて頬張りました。
b0028299_21423296.jpg
バジルソースピザやネギ味噌ピザも好評!
自家製焼き豚も載っけてみました。
b0028299_21455580.jpg
ダッチオーブンで焼いたリンゴを載せた焼きリンゴピザ。
アップルパイのようで美味し!
b0028299_21483411.jpg
8年前の今日は大安でした。(ちなみに今日は仏滅)
あの日、早朝出発で完成したジャボチカバ号を埼玉まで取りに行き、友人のトラックに積みとんぼ返り、そのまま静岡の陸運に運び込みました。
8ナンバーを取得するのに手こずりましたが、なんとかその日のうちにナンバーが取れ、トラックの荷台から降ろしてもらったあと自走で家までたどり着いたときにはもう暗くなっていた長~いなが~い一日。
優秀なメカニックである友人のおかげで、ジャボチカバ号は今日も元気に走ることができます。

ただ、もう、店舗として使うには限界が・・・。
狭すぎます。
8年目の真実・・・でした。(代表)











by mgarden2 | 2016-12-10 22:18 | Cafe Jaboticaba | Comments(2)
Commented by kurochan at 2016-12-11 08:15 x
こんにちは初めまして
先週の日曜日に、憧れの西川農園さんにウキウキの私(妻)と、全く関心ない夫の二人でお邪魔させて頂きました。

私にとって、人生2回目のジャボチカバとご対面。ご主人のお話によると今年は8月9月が暑くて、ジャボチカバの生育にも影響されているとか…暑いのが得意なのかと思っていました。
ボリビア産とブラジル産の違い、苗のこととか親切にお話頂きました。実もさることながら、お花が可愛らしいですね。
暫くして夫が気になり、カフェメニューのジャボチカバteaとcoffeeを頂きました。器が素敵で主人のご機嫌もちょっとUP⤴
お土産に揚げてないカレーパン、ジャボチカバパン、ビスコッティ、ラスクを頂きました。
主人、『カレーパン、今まで食べた中で一番美味しい』と大絶賛。
私もです。ジャボチカバパンは、カマンベールをスライスして、フリルレタスをサンドして頂きました。

この日は、SBS放送後の日曜日とは知らなくて、あまりの盛況ぶりに驚きました。
また、2月頃ブラジル産のジャボチカバの収穫が出来そうと伺ったので、次は友達とゆっくりと過ごしたいです。

今、ジャボチカバ号の歴史を知り、涙が出ました。
Commented by mgarden2 at 2016-12-12 20:35
kurochanさま
先日はありがとうございました!
ジャボチカパンと焼きカレーパンは私も大好きです!
あの益子焼のコーヒーカップは数十個購入したのですが、7年の間に結構縁が欠けてしまったものが出て、新たに購入したいのですが、窯元が生産をやめてしまったため補充できずにいます。残念。
ジャボチカバ号は1967年製造のドイツ車です。アメリカ仕様になっていて、通関証明ではカルホルニアから輸入されています。メーターもマイル表示なので、公道を走るときは掛け算しながら運転しています。×1.6。(代表)
<< 落ちました! 葉ボタンをいただきました >>