ダンゴムシによる被害

b0028299_21514372.jpg
今朝ハウスに入ってみると、昨日以上にジャボチカバの幼果が落ちていました。ダンゴムシの子供も何匹か幹についています。実を食べるのではなく、軸を食べてしまうので実が落ちてしまいます。昨日載せた画像の株とその周りが特に被害が多く出ています。あまりの高温にさらしたりして木にストレスを与えても、幼果が落ちる場合がありますが、今回のものはダンゴムシの仕業のようです。大きくなったダンゴムシはあまり木に登りませんが、子供の間はよく木登りをしています。もう少し様子を見て、さらに被害が多きくなるようなら、粘着テープなどで木登りを阻止した方がよさそうです。(代表)
by mgarden2 | 2005-04-12 22:03 | Cafe Jaboticaba | Comments(6)
Commented by gok at 2005-05-24 22:55 x
四季なり購入者です。
花は~・・・当分見込めそうにないです。
というのも根元は12ミリですが、風で葉がかなり落ちてしまい樹の勢いが弱まっている感じです。。
最近枝先になんとか新しい芽がでてきてはいるんですが、葉が落ちたところが多すぎてちょっと寂しい感じになってます。。。
毎日水遣りしていますがやはりベランダでは不向きなのでしょうか。。^^;
Commented by MGarden代表 at 2005-05-25 02:48 x
gokさんこんにちは。
どうやら樹勢が弱まっているようですね。葉が落ちたのは、風のせいではなく、樹勢が衰えた
ためだと考えられます。春から秋まではベランダで育てても問題ありません。太陽光線によく
当てて下さい。樹勢の弱まる原因には、極端な水不足、肥料のやりすぎ、寒害、植え替えなど
があります。でも、新しい芽が出てきているということですし、大丈夫だと思います。今の時期
ならベランダでも問題ないはずですが、心配でしたらもうしばらく室内に取り込んで様子を見て
みて下さい。なお、樹勢が弱まっているときは肥料は与えないで下さい。
Commented by gok at 2005-05-25 14:07 x
そうですか、落葉、風のせいではないのですか・・・
水遣り、表面全体がシットリぬれるまで毎日しています。が、鉢植えにしては少なかったのかもと感じています。
毎日ではなく表面が乾いてから思い切りドシャっとあげてみることにしようかと思ってます。
Commented by MGarden代表 at 2005-05-25 21:10 x
gokさんこんばんは。
鉢植えの植物に水をやるときは、鉢の底の穴から水が流れ出す量の水をあげて下さい。大き目の鉢にコップ一杯の水だと、鉢の底からは水が流れ出しません。表面だけ湿っていても、肝心の鉢の中が乾いてしまっている場合があります。
ジャボチカバは水不足にはわりと敏感に反応してくれるので、水が足りないときは葉を見ればすぐにわかります。とくに新芽はとてもひどい状態に萎びます。ぐにゃっと垂れ下がり色が茶色になります。硬化している葉まで萎びて垂れ下がると、枯死する寸前です。それでもすぐに水をやれば回復します。今度萎びたジャボチカバの画像を載せてみましょうか?
水遣りは表面が乾いてから思い切りドシャッでお願いします!
Commented by gok at 2005-05-26 13:01 x
<できれば画像アップお願いします。>
・・昨日は水遣りをせず、今日しました。
表面が乾いてたのでー・・ドシャと・・ペットボトルであげたので・・500mlくらい。直後は表面に少々水溜りができる感じで・・
今現在枝先には茶色と白の縞々の新芽、上部には淡~い黄緑の若い葉がふにゃっとでている状態です。
全体的には葉の周りが茶色のものばかりです・・
水不足だったのかな、毎日あげていただけに少々ショックですが以降もドシャ方式で様子見します。
Commented by mgarden2 at 2005-05-30 20:08
しなびたジャボチカバの画像をアップしてみました。これくらいしなびてしまっても、すぐに水をあげれば回復してくれます。水不足のときはまず新芽からしなびます。水が足りてるかどうかは、慣れればすぐにわかります。
これからはドシャッ、(下の穴から)ちょろちょろ方式でどうぞ。
(参考になったでしょうか?)
<< ついにパイナップル収穫 満開の花その後 >>