Cafe Jaboticaba実店舗開設への歩み 其の弐

1月に始めたCafe Jaboticaba実店舗開設プロジェクト。
3月に報告した後も順調に手続きは進み、今日めでたく農園のど真ん中(語弊あり?)に自由に使える土地を獲得することができました。
県による急傾斜地指定、市による生産緑地指定、そしてなにより農地法にしばられない雑種地としての登記が完了しました。
b0028299_2038443.jpg

農園のビニールハウス前、幅約2メートルで南北に約20メートルのうなぎの寝床みたいな土地です。
どんな建物にしようかわくわくなんですが、経営を考えるとき、某競技場の一件がもこもこと頭に覆いかぶさってきます。
ホントにどうしようもないほどのうなぎの寝床ですが、頭をひねればいろいろ活用できそうです。

「畑まるごとカフェ空間」のコンセプトのもと、建物の前面は樹木(まだ植えていませんがただ今苗を養生中)の生い茂るオープンカフェ、後ろはビニールハウス内で摘み取りもできる体験エリア、狭いながらもくつろげる空間を作っていきたいと思います。
実店舗獲得はその段階のひとつにすぎませんが、欠かせない大切な分部です。

「いつ建てる?」
「今でしょっ!」
無理です。(代表)
by mgarden2 | 2015-09-02 21:29 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< パインパイン 広がるジャボチカバの輪・・・・ >>