125回目のカフェジャボチカバ

こんばんは!AYです^^

今日も寒い一日でしたね。
果樹ハウスの中は冬のお日様の光を浴びて
ほんわかポカポカ~♪♪
のんびりと寛ぐには丁度良い室温でした。

来園いただいたお客様、どうもありがとうございました。
先日お知らせしたバナナは、こんな感じで皆さんに見てもらいました。
b0028299_20364384.jpg

西川農園のバナナ
(P0Pはお手伝いのかなえちゃんに書いてもらいました^^かなえちゃんありがとう~!)
またいつの日か、青森3号も美味しく皆さんの口に入りますように!!

こちらはお客さんの要望に応じて作った新メニューをかけての試み
b0028299_20372038.jpg

生100%ジャボチカバジュース
向かって左の量の少ないジュースは四季なり
向かって右の量の多いジュースは小葉計
お客さんの感想は
四季なりジュースはとても甘い。砂糖をたっぷり使っているのでは?というほどの甘さ
小葉系は甘さと酸味があってとても美味しい。との事でした。

お客さんとの会話の中で、
暑い時期は小葉系ジュースを使ったシャーベットを提供したらどうだろう?
という意見に発展しました。
今年、早ければ生ジュースの提供ができるかもしれません^^

今日の最後に、去年から”てっぺん静岡”(テレビ静岡)に出演されている
野菜ソムリエの天野友江さんと韓国人の野菜ソムリエのキムさん(日本名でりかさん)
が農園に遊びに来てくれました。
b0028299_20375172.jpg

左から天野さん 代表 キムさん
(お二方、写真撮影にご協力ありがとうございました^^)

農園カフェの営業をしていて、いつも感じていることは、
写真の天野さんやキムさんもそうですが
このような場所へ来てくれる方ってとっても素敵に映るのです。
パソコンや携帯のボタンを軽く押せば、
たちまち異次元の空間が画面の中に広がり、
プロが作った美味しいメニューもおとり寄せが出来る時代です。
でも、、こうして足を運んでくれる方は、
ネットやニュース、口コミの情報を自分の目で実際に見て感じて、
「わたしだったらこんな風にするな。」
とか
「こんなところへ来て失敗だったな。」
とか
「これは良かったな。」
と評価したり・・・
それぞれの体験を暮らしの中に取り入れて楽しんでいらっしゃいます。

拙いメニューの提供でいつも反省ばかりですが、
今年はもう少し、もっと一般の方も安心して来園できて、楽しめるような
仕組みを作っていかなければならないと思っています。

前進あるのみですね・・・。

とりとめのない内容ですけど、今日はこの辺で。
また一週間がんばりましょう~!
by mgarden2 | 2014-01-19 21:39 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< ジャボチカバティーの季節になりました 明日のカフェメニュー♪ >>