170回目のカフェ・ジャボチカバで今年は終わり

こんばんは♪ AYAです!

一日雨のカフェ営業でした。
年末のお忙しい中、また足元が悪い中来園くださった方々、
どうもありがとうございました!!

今日はとても可愛らしいお客様が来てくれました(へ_へ)
自然に囲まれた環境や私共の手作りのぬくもりが大好き!
と言ってくださるTさんご夫妻のところに先月3男くんが誕生!
こんなどしゃぶりの雨の日でも元気一杯の男の子達、
農園の中を冒険したり、カフェコーナーで軽食を食べたりと、
ゆっくりと楽しんでいってくれました。
b0028299_20215244.jpg

生まれたてのホヤホヤのM君とお兄ちゃん
あとで知ったのですが、
車で家族を連れてきてくれたお父さんはお仕事の休憩中だったそうで・・・
オーダーの対応に随分長らくおまたせしてしまいすみませんでした。
仕事は差し支えなかったのか心配です><


Tさんのママは以前ブログで紹介させていただいた絵本読み聞かせの会を
自宅で開いていらっしゃいます。
いつの日か、農園でも絵本の会を開いてくださいね。
私もその日を楽しみに、それまで頑張って園の運営を続けます。


こちらはお客様からのいただきもの
b0028299_20221840.jpg

北島のマルボーロ
こだわりの配合で作られたお菓子とのこと。
素朴なお菓子、、シンプルな料理ほど完成度の高い配合になっているのだろうなぁ。
そして、ありきたりにならないよう、パッケージデザインに工夫を凝らしてあり
お菓子と一緒に刺激もいただきました^^
どうも有難うございました!


こちらはジャボチカバのタルト
b0028299_20224488.jpg

ナッツ主体で作ったタルトよりもシンプルな生地なので
ジャボチカバの存在感が出ているように感じます。
少し前進です。

今年はプロのシェフの方々がジャボチカバのスィーツやドリンクを考えて、
実際に素晴らしい商品を作ってくださるという好機に恵まれました。
お世話になったシェフの方々には感謝の気持ちで一杯です。
でも、どうしてそのお菓子がカフェに登場しないのか??(大汗;;;)
疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
それは、私の技量では、プロの方が作るお菓子の高度な技を真似することができない。
という現実と、自分の中で消化されない所もあって、商品化が進まないのだと
思っています。
結局は、ジャボチカバを生に近い状態で食べてもらいたいのかな・・・。
そこにちょっと一工夫、技が入って美味しい物になる、
というのが理想なのですが
そこまで到達できていません。
技を磨かなければ。。。
ジャボチカバの加工品開発は来年も課題にしていますので
どうかまたお付き合い下さい。

最後はこちら・・・
ハウス南側の植物です。
12月に入り、マンゴー鉢を整理しはじめた代表が今度仕掛けているものです。
b0028299_21533671.jpg

なんだか緑色のネットが張られていますよ??
画像が寝てしまってすみません~~!!
起きないんです・・・♭
(大晦日に起こしましたby代表)

ネットに絡まっている蔓はパッションフルーツです。
カフェでも時々問い合わせがありました、パッションフルーツ。
来年は今年よりもさらに多くのパッションを実らせる計画です。
ジャボチカバ同様、楽しみにお待ち下さいね。

明日は。。。貯めに貯めた。。。
煤!払い日です!!
(皆さんも大掃除頑張って下さいね~!)

今日はこの辺で失礼します。
by mgarden2 | 2012-12-30 21:50 | Cafe Jaboticaba | Comments(2)
Commented by kattiiかあさん at 2012-12-31 19:07 x
年末ぎりぎりまでのカフェ営業お疲れさまでした。

いつも誠実に新しいことにチャレンジし続ける西川さん、
来年も家内安全・商売繁盛で、ジャボチカバの輪が
更に広がりますように・・・
Commented by AYA at 2012-12-31 21:15 x
Kattiiかあさん こんばんは!

年末年始でないとお休みがとれないという方のために
なるべく日曜日は無休にしています。
私達も楽しみにカフェに出かけています^^

今年もあと3時間ですね!
kattiiかあさん にはいつも温かい言葉をかけていただき
感謝の気持ちで一杯です。
私もかあさんのように、幸せのおすそわけが出来る
素敵な女性になりたいと願っています。
励ましのコメントを有難うございます。
<< 怒涛の大晦日 餅つき&ジャボチカバ >>