ジャボチ亀三歩歩む

予報よりもずいぶんと暑い一日となりました。

暑いと飲み物やアイスの注文が増えます。

この夏はジャボチカバ果実入りのソーダやティーで乗り切ろうと張り切っていた私たちですが、ここのところ雲行きが怪しくてちょっと心配していました。

心配の種は「タネ」と「カワ」。

味は出るのですが、飲みにくいしグラスに残ったものがちょっとという感じでした。

今日はお客さんを実験台にして・・・久々の大成功!

b0028299_2224112.jpg


前々から出したかった(世界中のどこにも売られていない)ジャボチカバミルク!

丁度いいところに、姪っ子とその友達が。

つぶつぶ感のあるジャムだけを使って出したところ反応はいまいち。

子供は正直ですから非常に助かります。

色、味についてとても参考になる意見をもらいました。

b0028299_227539.jpg


そこでジャボチカメ歩む。もともと名前の由来はカメと関係あるようです。

先ほどのものに冷凍ジャボチカバを使って作ったシロップを加えました。

結果は非常によくて、これなら色もいいし美味しいという評価をもらいました。

小学生だからとあなどってはいけません。西川農園には子供の来園も多いのですが、実に素直な、そして有益なコメントを残していってくれる子が多いのです。

都内や埼玉県から来て下さった方も「せっかくなので」いろいろ味わってもらいました。(滝汗)

おかげでソーダやジャボチカバティも生の実を入れないで、ジャムとジャボチカバシロップを合わせて作ったものが(けっこう)いけるということが判明しました。

遠くの方も近くの方も皆様ありがとうございました。(代表)
by mgarden2 | 2012-07-15 22:29 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< いきなりの酷暑 施餓鬼 >>