施餓鬼

こちらはお盆の真っ最中です。

毎年7月14日に町内の地蔵堂で施餓鬼が行われます。

かつては当番が素麺を用意したものですが、いつしかカップを開けて袋に入った汁をかけるだけの蕎麦になり、ついには麺はなしになりました。

長老に聞いてもお坊さんに聞いてもとくに麺の持つ意味はないようで、それならやめようということで、お神酒と簡単なつまみだけが残りました。

長年続いた行事も、農家が減るにつれ簡素化され、途絶えたものもいくつかあります。社会が複雑になり、個々人の価値観も多様になりました。

b0028299_20312481.jpg


明日は摘み取り体験用の熟した実はあまりなっていません。

それでも実がなくなるまでは摘み取り体験できます。

来週、再来週はまた実が増えます。(代表)

~~~明日のカフェメニュー~~~
明日は農園セット・・・デザート・ドリンク付(1000円)があります。
スープは豆のミネストローネを仕込中・・・。
b0028299_21574384.jpg

旬のモロッコインゲンが沢山採れました。
金時豆とモロッコインゲンを使ったミネストローネです。
モロッコインゲンは塩茹でしてスライスしたものをトッピングにします。
モロッコは、見た目は無骨そうですが、
簡単に柔らかく茹で上がって美味しいくいただけますよ♪

天然酵母パンは農園サンド・ソフトフランス(ブランダードのサンドイッチ)のどちらか選べます。

ジャボチカバティーは一般うけしないようなのでメニューからはずします。
けど・・・飲んでみたい方はおっしゃってください☆お作りします!

明日は雨の予報なので雨の日サービスで手作りマシュマロ(バニラ味)
をご注文の品と一緒にお付けします。

お弁当の持参もOKです。

のんびりと遊びに来て下さいね。

(AYA)
by mgarden2 | 2012-07-14 20:55 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< ジャボチ亀三歩歩む 旅立ちのとき >>