鈴なりジャボチカバ

b0028299_18284687.jpg
こんなにたくさんなってしまいました。蕾が小さいうちに全部取ってしまった木と、ある程度実をならせた木ではやはり生長速度が違います。「苗が小さいうちは実をならせない方が早く生長する」とは苗木屋に言われていましたが、実際に試してみたところ、やはり摘蕾して実をならせなかった苗の方が早く生長しています。放っておくと画像のようにまだ細い幹でもこんなに実をつけてしまいます。木にとってはかなりの負担でしょう。この実は今週中に収穫しますが、そのあとこの木は摘蕾してしばらく実がならないようにしようと思います。(代表)
by mgarden2 | 2005-01-17 18:37 | Cafe Jaboticaba | Comments(2)
Commented by た〜ぼ at 2005-01-17 21:40 x
見事ですねぇ。一番大きいのは25mmぐらいあるのかな。
均一にサイズを揃えるまでには大変そうですね。
Commented by 代表 at 2005-01-18 20:18 x
た~ぼさんこんにちは。
画像右端の一番大きなものの大きさを測ってみたら、直径が27ミリありました。当園では、サイズを均一に揃えるという考えはありません。ジャボチカバの場合、四季なり種においては大きい実は種も大きく種の数も多い、小さい実は種が小さく種の数も一個だけの場合が多いのです。
ジャボチカバ、今日はわりとまとまった開花が見られました。(代表)
<< パンパカパ~ン!♪ コナカイガラ >>