11日摘み取り体験できます

b0028299_1932184.jpg

そんなに寒いとも感じませんが、キーボードをたたく指がかじかみます。
冬になるとパソコンの前に座るのが辛くなり、自然とパソコンから遠ざかってしまいます。
子供たちはノートパソコンを使っていますが私は固定パソコン、簡単には持ち運びできません。
私も暖房のある部屋でパソコンしたい~。

お待たせいたしました!
明後日11日は2週間ぶりにジャボチカバの摘み取り体験ができます。
ミラクルフルーツも数粒なってます。

今夜の月はきれいですね。(代表)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今夜は自園の人参をたっぷり混ぜ込んだキャロットケーキを焼きました。
バターを使っていませんが、しっとりとした、とても美味しいケーキです。
シナモンとくるみ・オレンジピールが入って大人の味です。
b0028299_1984271.jpg

自園の野菜を使ったケーキ~ジャボチカバ入り~

週に一度開くカフェの名前は「農園カフェ カフェ・ジャボチカバ」・・・。

オープンした最初の年は
”ジャボチカバをふんだんに使ったレシピを開発しなければ・・・。”
そんなプレッシャーに喘いでいました・・。

けれど、なんでもかんでも沢山入れれば良いというのではなく、
素材の特徴を生かしたメニューにするには、
他の素材と調和が取れるようアクセントとして入れた方が
日本人になじみやすいようだという事が、最近わかってきました。


先週は、卵アレルギーのあるお子さんを連れたお母さんから
「卵の入っていないパンなら安心です。」
そういって手作りのパンを買ってくださいました。

デパ地下や、一流の洋菓子店の陳列棚に並ぶ端整なケーキや
美しいデコレーションには憧れますが、
この農園カフェでは、農家が作っているお菓子やケーキ、パンのよさをもっと
打ち出していった方が可能性が広がるように感じます。

お客さんがここに求めるものは、
何が入っているかわからない黒い美しさ・・ではなく、
(これもまた魅力ですけど!)
使用している素材がわかっている、白い美しさ。
それが身体に優しいものだったりすれば
お客さんは納得して喜んで注文をくれるのではないかしら・・?

そんなことを思う週末です。

最後の画像はこちら・・・
b0028299_1993146.jpg

今夜仕込んでいるところ。

美味しくできたら明後日のカフェに登場します。

(AYA)
by mgarden2 | 2011-12-09 19:24 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 明日のCafe Jabotic... みかん園の藁マルチ >>