vwタイプ3

ヴァリアントと呼ばれるフォルクスワーゲンタイプ3。
走っている姿には今日初めてお目にかかりました。
ちなみにむかーしのビートルがタイプ1で、うちの看板娘(?)のジャボチカバ号がタイプ2になります。
b0028299_20391931.jpg

空冷エンジン独特の響きが聞こえたと思ったら、降りてきたのはお母さんと娘さん。
(ちょっと怒られそうですが)私と同じで車をぴかぴかにしていないところに共感を覚えました。(見るとこ違いすぎ?)

今日も静岡市の広報のお陰でたくさんのお客さんが見えてくれました。
夕方少し前には、実もなくなり摘み取り体験終了、ケーキ類・アイスも完売。
お目当てのあったお客さんには申し訳ないという思いでいっぱいです。(代表)
by mgarden2 | 2011-10-23 21:08 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< ジャムシール 輝き >>