苦土石灰施用

b0028299_19512552.jpg
ジャボチカバのハウス(800平米弱)に苦土石灰を70キロほど撒きました。もともと茶園だったところにハウスを建てたので、土はかなり酸性になっています。苦土(マグネシウム)欠乏と思われる症状も出ているので、土のPhを高めるためと、苦土の補充を兼ねての作業です。
今日はわりとまとまったジャボチカバの開花が見られましたが、苦土石灰を撒いたあとで写真を撮ったら、背景が白くなりあまり見栄えのしないものになってしまいました。(代表)
by mgarden2 | 2004-12-15 20:03 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 根に咲いた花! ブラジルのジャボチカバ >>