アッスー・ワンの実と明日の摘み取り情報

b0028299_20385560.jpg
アッスー・ワンの開花株5本の内の1本が冬に花を咲かせました。2月中旬、3月初旬と雨が多く、昼間の気温が上がらない日が多かったせいか、せっかくなった実が一時生長を止めてしまったようで、数日前から色付き始めたものの半分以上の実が最後の肥大段階でぱっくりと割れてしまいました。上手く肥大できたものはほんの数粒、画像手前の実で直径37ミリ、その奥が36ミリ、かなり迫力があります。今日ハウスに行くと、これらとは別のもので直径37ミリある実が地面に転がっていました。アッスー・ワンはもう少しならせておきたいと思っても、色付いたあとは割と早目に木から落ちてしまいます。
明日も摘み取り用の実はかなり少なくて、四季なりジャボチカバがほんの数カップといったところです。遠方からの方で、どうしても摘み取りをしたいという方は4月18日以降にお越し下さい。明日もカフェは営業しています。ジャボチカバの新芽がきれいです。(代表)
by mgarden2 | 2010-03-20 21:04 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 春の彼岸 1000本の苗木 >>