ジャボチカバの知名度を上げよう!

b0028299_2364774.jpg

農産物に限らず、さまざまなものが販促のキャンペーン合戦に登場しています。我がジャボチカバといえば、国外はいざ知らず国内では皆無。販促しようにも個人の力では・・・。実は、日本にも何軒かジャボチカバを栽培している農家があります。九州や沖縄方面に多いのは、気候の関係もあるでしょう。昨年秋も深まった頃、鹿児島に住む師匠(勝手な命名)に電話をした際、ジャボチカバはもういいにしようかと思うという話しを聞き、う~むとなりました。20年くらいの栽培歴でしょうか。日本におけるジャボチカバ栽培の先駆者の一言はけっこうな重量で私の心にのしかかりました・・・。
個人の力での販促には限界がありますが、昨秋よりメディアの取材はなるべくことわらないようにしています(それでも断ってしまった方すみません。都合がつきませんでした。またお話しをいただければ喜んで!)。ジャボチカバというこの面白くて美味しい果物が日本の地に根付けば・・・それが日本におけるジャボチカバ栽培の先駆者たちへの恩返しにもなるはずです。個人の栽培農家、公の機関、あちこちでお世話になりました。皆ジャボチカバを愛している方々です。
ジャボチカバファンを増やすために、まずは知名度を上げなければ!国道1号脇に立つ電柱2箇所に、ジャボチカバの名前入りの広告を今月中に出します。制限速度60キロでも皆プラスαなので、運転手には見えないかもしれませんが、同乗者や歩道を散策の方々には目にとめてもらえる場所だと思います。静岡からジャボチカバ!これからも発信していきます。(代表)
by mgarden2 | 2010-03-04 23:06 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< ジャボチカバボタニカルアート(... コーヒー赤らむ >>