日陰のジャボチカバ

普段ジャボチカバの苗は温室に置いてありますが、先日、ジャボチカバの整理・選別をするために自宅に持ち帰った苗がありました。その中で1週間ほど日の当たらない倉庫の中に置いていた苗がありました。今日の写真は、1週間冷暗所に置いていた小葉系ジャボチカバの葉の様子です。


小葉系ジャボチカバは大葉系に比べると病気に強く、元々葉が綺麗なのですが、
日陰で長時間過ごしていても元気です。
数ヶ月日陰に置いた場合ではどうか、これは試してみないとわかりません。

良く日の当たる場所で育てている大葉系ジャボチカバは、葉に病気が出易いように感じています。観葉として楽しむには案外半日陰ぐらいで育てた方が良いのかもしれません。

(AYA)
by mgarden2 | 2008-12-22 19:23 | Cafe Jaboticaba | Comments(0)
<< 落ち葉拾い 抜根終了 >>